ブログノウハウ

【副業】雑記ブログで月に3万円稼ぐための戦略と考え方を大公開!

✎こんな記事
  1. ブログで3万円稼ぐための考え方・戦略を公開
  2. 実際に1年以上3万円をキープしている
  3. これをやればOKという魔法は伝授できません
雑記ブログで3万円稼ぐノウハウ

わたしは「初心者がブログで稼ぐなら、何でもネタになる雑記ブログがおすすめ!」といった投稿を見て、雑記ブログを始めました。

そんな雑記ブログを始めて2年半。副業ビジネスとしてのラインとなる月3万円の収入を1年間継続して達成することができています。

※2018年6月の投稿(2018年5月に3万円突破)

そこで今回は、雑記ブロガーの登竜門となる雑記ブログで月に3万円を稼ぐための戦略と考え方を共有していきます!!

10,000文字越えの長文記事のため、ブックマークするなどして時間のある時にお読みください◎

序盤は初心者向けの内容になっていますので、ある程度ブログを運用されている方は【2】検索流入を意識した記事も書くからお読みいただけるとスムーズです!

あくまで個人で運用する雑記ブログ向けの記事となっております。特化ブログで真似をすると逆に稼げなくなる場合があるので、ご注意ください。

【はじめに】稼ぎたいならWordPressで

ブログでかせぐ

はじめに、ブログでしっかりと稼ぎたいのであれば、『WordPress(ワードプレス)』でブログを作ることが前提です。

はてなブログやアメブロなどでも稼げないことはないのですが、はてなブログは収益を目的としたブログは警告なしに削除するなど、他社に依存するブログサービスはリスクが大きいです。

「せっかく3万円稼げるようになったのに、翌月ブログが削除された」なんてことがあったら目も当てられません。

WordPressでのブログの立ち上げ方法については、ヒトデさんの記事が圧倒的にわかりやすいのでリンクを貼っておきます。

(解説記事は大変だけど、本当はこういうのも自分で記事にした方がいいです。笑)

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

※アナリティクス・サーチコンソールの設定もこの時点でやっておきましょう!!

▼オススメのワードプレス有料テーマについては以下の記事をどうぞ!

WordPressおすすめテーマ一覧「スワロー・SANGO・JIN」」
ワードプレスの有料テーマを購入する理由とおすすめテーマ どうも、末次ゆう(@ysgenfu)です。 当ブログは、WordPress(ワードプレス)で運営しています。 「わー...

 

さっそく記事を書こう

ブログを立ち上げたら、さっそく記事を書いていきましょうね!

最初の記事は「自分のプロフィール・経歴」が書きやすいかと思われます。

はじめは本当に何でも良いので、500文字~2000文字を目安に思ったことを書きまくってください。

気にせずバンバン書きましょう!気にしたところで最初は1円にもなりません。

  • 稼ぎたいならWordPressでブログを立ち上げる
  • ブログサービスは立ち上げは簡単だが、ブログが消えてしまうリスクがある
  • アナリティクス・サーチコンソールの設定をやっておく
  • ブログを立ち上げたら満足せず、記事を書く!

【0】ブログを立ち上げたらASPに登録しておく

ブログを立ち上げて数記事書いたたら、収益化するためにASP(ネット上の広告代理店)へ登録しましょう。

広告A8.net

ASPに登録することで、様々な会社から出稿されている広告を検索し、契約することができます。ブログで稼ぐための第一歩です!

収益になる仕組みは、主に2種類あります。

成果報酬型:訪問者がリンクやバナーをクリックし、実際にサービスを利用・商品を購入することで報酬が得られる。収益発生頻度は低いが、クリック単価と比べ報酬は高いことがほとんど。

クリック単価型:訪問者が表示された広告(基本的にバナー)をクリックすると、収益が発生する。収益発生頻度は高いが、クリック単価は30円程度と低いので、しっかり稼ぐには閲覧数が必要になる。

基本的にASPは全て「成果報酬型」の案件がほとんどです。一部、クリック単価型の広告もありますが、報酬が「1クリック1円」といった感じなので辞めておいた方が無難かと。

「クリック単価型」の広告を専門に扱っている会社も数社ありますが、『Googleアドセンス』以外は単価が低くオススメしません。

 

オススメASP一覧

以下のおすすめASPはどれも登録無料なので、全て登録しておくと良いでしょう。

A8.net:日本最大級のASPでほとんどのブロガー・アフィエイターが登録している。取り扱っている広告の数も豊富。なにはともあれエーハチネット。

もしもアフィリエイト:楽天の収益を手っ取り早く現金で受け取ることができる。(楽天アフィリエイトだと直近3ヵ月5000ポイント以上を継続する必要あり)W報酬制度があり、条件を満たすと報酬が10%アップ。振込手数料無料!

バリューコマース:Yahoo!や食べログ・じゃらん・メルカリなどの広告案件を扱っているので、 ブログでも紹介しやすく登録していて損はない。

Amazonアソシエイト:Amazonの商品を紹介することで1~10%の収益を得られる。PC版Amazon公式サイトから簡単にリンクを作成できるので便利。

Googleアドセンス(注):世界のGoogle先生が提供するクリック単価型の広告。ブログで収益を1円でも発生させたいのなら導入必須。ただし、審査が厳しいので30記事ほど書いてから申請すること!

当ブログでも収益の9割以上は上記のASPからいただいております。

内、3割強は『Googleアドセンス』からの報酬です。ザックリ言うと、7万PVで2万円ほど。

成果報酬型の広告は収益発生までのハードルが高いので、目標の3万円中、1万円~2万円ほどはGoogleアドセンスに頼る形になるかと思われます。

審査基準がやや厳しいので何度か落ちる可能性もありますが、めげずに記事を書きつつ、まずはGoogleアドセンス合格を目標にして毎日コツコツ記事を書いていきましょう。

  • ブログを収益化するには、ASPに登録する必要がある
  • 「成果報酬型」と「クリック単価型」の広告がある
  • オススメASPには全て登録しておく
  • 序盤は、Googleアドセンス合格することが目標

【1】最初は毎日書く(書くことに慣れる)

ASPへの登録作業も大切ですが、一番大切なのは記事を書くこと。記事がなければブログではありません。

ブログを書くことに慣れるためにも、できれば毎日書くことをオススメします。

毎日投稿が厳しければ、せめてWordPressの管理画面を開き、少しでも触ってみるようにしましょう。

とにかく最初は慣れです!!

 

その時に、「自分は文章力がない」「伝えたいことが上手く伝えられない」「文字数が欠けない」と落ち込まないでください。初めは誰でもそんなものです。

【5】で述べますが、ブログはリライト(書き直し)ができる媒体です。ネタさえあれば後からいくらでも書き直すことができます。

だから、とにかく気にせずバンバン書くのです!!

 

【2】検索流入を意識した記事も書く

かなり重要なのでしっかり読みましょう

記事を書くことに慣れてきたら、「検索エンジンからの流入」を意識した記事を書くようにしていきましょう。

ブログを収益化するなら、検索エンジンからの流入が命です!

人それぞれ能力や適性に差はありますが、丸2ヵ月毎日ブログを更新し続けられたら、文章で人に何かを伝えることにも少しずつ慣れてくることでしょう。

検索エンジンからの流入を増やすためには、検索上位に記事が表示されなければなりません。

 

暇だの検索結果「暇だ」の検索結果

例えば、Googleで「暇だ」と検索すると当ブログの記事が1番目に表示されます。(記事執筆時点)

 

Googleサーチコンソール

実際にこの記事は、Googleの検索エンジンから年間2900クリックされています。日本にはYahoo!の検索エンジンを使う方もいらっしゃるので、流入自体はこの数字の2倍くらい。

Yahoo!の検索結果は、Googleの検索エンジンを基盤に使っているため、Googleの検索結果のみを意識すると良いです。

検索上位に入る記事のポイント

検索エンジンの上位に表示されるためには、「検索エンジン最適化:通称SEO」する必要があります。

しかし、こればかりは、答えがない・こうすればOKという魔法がないというのが現実。

世の中にはSEOを専門とする研究者の方々もいらっしゃるのですが、実際さまざまな意見に分かれており、これといった正解はないと言えます。

さらに、Googleは日々、検索結果を人工知能を使ってアップデートするため、一時的に1位を取っていた記事が一晩にして圏外(100位よりも下)に飛ばされることもある厳しい世界なんですよ。

ここで重要なのは、Googleはユーザー最重視で検索結果を決めていくため、「ユーザー(閲覧者)の利益になるわかりやすい記事」を書くこと。

 

例えば、「調べたいことがすぐに見つかる」だとか「この記事を読むだけで悩みを解決できる」といった感じ。

冒頭でおすすめしたヒトデさんのブログ立ち上げの記事が良い例でしょう。この記事を読むだけで、ワードプレスでブログを立ち上げたい方は悩みを解決することができます。

だから、先ほどの記事は「ブログ 始める」「ブログ 立ち上げ」で上位を取ることができているわけです。

 

旅行記事を例に考えてみる

旅行記事を例に考えていきましょう。

滝
【大分県】原尻の滝へ行ってきた!道の駅隣接でアクセス良好!大分県豊後大野市にる「原尻の滝」に行ってきました! 「日本の滝100選」「大分県百景」にもあげられている名瀑。近くに行くことがあったら必見の観光スポットですし、県外からわざわざ訪れる方も多い観光名所。「道の駅原尻の滝」が隣接しているため、駐車場に困ることもありませんし、道の駅グルメやお買い物を楽しむことも出来ますよ!...

例えば、大分県にある「原尻の滝」に行ってみたというこちら☝の記事。

単に、「滝を見に行ってきたよー」「滝がきれいだった!」というだけではユーザーの役に立つ情報は少ないですよね。

実際に行ってみた感想を入れつつ、現地で知った『駐車場・アクセス方法・ちょっとした豆知識』などの情報をわかりやすく記事に入れ込むと親切です。

このような(←クリックすると飛びます)グラフにするとより情報が見やすいので、一つの手段として活用してみてください。

 

公式サイトはほぼ抜けない・必ずしも1位になれるわけではない

これも旅行記事を例に挙げますが、その観光地の「公式サイト」はどれだけ良い記事を書いても1位に君臨したままです。

同じく、じゃらんやトリップアドバイザー・リトリップなどのまとめサイトも個人ブログレベルでは抜くことはかなり厳しいです。

こればかりは、ユーザーが求めるものが違うので仕方ありません。

「東京 観光」と検索して、観光地情報が1カ所しか載っていないサイトよりも、何十カ所も観光地情報があり、更に口コミがあるサイトの方がユーザー目線で見ると有益なサイトですよね。

 

同じように、「過敏性腸症候群」と検索して個人ブログレベルの知識のない人が書いた記事が上位表示されるはずがありません。

記事執筆時での1位は『日本消化器病学会ガイドライン』のサイトです。専門の先生が監修した記事なので、内容にも説得力があります。

諦めろというわけではありませんが、ユーザー目線でどれだけ良い記事を書いても、狙っている検索ワードによっては上位表示されにくいことがあるということも知っておきましょう。

 

狙うキーワードを足してみる

大きな検索ワードはどうしても上位が取れないことが多いので、狙うキーワードを足していきましょう。

例えば、当ブログでは『α6000』というカメラのレビュー記事を書いているのですが、「α6000」単体では10位以下になってしまいます。

「α6000」単体キーワードの場合、ソニーの公式サイトや価格ドットコム・Amazon・カメラのキタムラなどのショップサイトが上位表示され、ブログ系の記事は7位以下からのスタートとなっています。

そこで、目線を少し変えて「α6000 レンズ」というキーワードを狙っていきましょう。

α6000 レンズ

これは実際に当ブログで計測した1カ月間の検索流入です。掲載順位が2位なので、「α6000 レンズ」で検索した内、27%の方がクリックしてくださっています。

もちろん、この検索結果もGoogleの変動によって下位に飛ばされる可能性があるのですが、現時点ではソニーの公式サイトに次いで当ブログの記事がユーザーに利益をもたらすとGoogleは評価したわけです。

 

このように、〇〇単体では上位表示が厳しいキーワードも、+△△を付け加えることで上位表示される可能性が出てきます。

「α6000」での月間検索数は2400・「α6000 レンズ」では700と検索回数は減りますが、上位表示されないまませっかく書いた記事が誰にも読まれないよりはマシです。

はじめは上位を狙いやすいキーワードを選び、欲張りすぎず、割り切って考えましょう!

 

狙うキーワードを決めるおすすめのツール

狙うキーワードを決めるために便利なツールをご紹介します。

https://neilpatel.com/jp/ubersuggest/(neilpatel)

「月間検索回数」「関連キーワード」「検索結果」を無料で表示してくれるありがたいツールです。

neilpatel

ぶっちゃけ、これだけ使っておけば月3万円稼ぐためには問題ありません。

以前は、http://www.related-keywords.com/というキーワード選定ツールを使っていたのですが、neilpatelのツールを知ってからは使わなくなりました。

 

狙うキーワードはタイトルに入れましょう

おっと、ここが重要で、「狙ったキーワードはタイトルに入れる」ことを忘れないでください!!

現時点でGoogleはタイトルを重視して検索順位を決定しています。

例えば、「α6000 レンズ」で2位の記事タイトルは、

〈ソニーのミラーレス一眼「α6000」レビュー!おすすめレンズもまとめた〉

としています。しっかりキーワードが入っていますよね。

 

「スシロー 予約 今から行く」で4位の記事も

スシロー今から行くならスマホで予約!アプリを使おう!

としっかりキーワードが入っています。(これは後からリライトしました)

 

入れすぎるのもよくないので、基本的に狙うキーワードは1記事につき1つにしましょう。タイトルがダラダラ長くなるとカッコ悪いです。

  • ブログを収益化するなら検索エンジンからの流入が命
  • とにかく、ユーザー目線で記事を書く
  • 狙うキーワードを足して上位を狙いやすいキーワードを選ぶ
  • ツールを活用しよう
  • 狙うキーワードは必ずタイトルに入れる

【3】ライティングの勉強をする

検索流入が増えてきたら、ライティングの勉強をしましょう。

というのも、Googleアドセンスだけで3万円稼ぐには『10万~15万PV(ページビュー)』ものアクセスを稼がなければなりません。

不可能な数字ではありませんが、成果報酬型のアフィリエイトを組み合わせることで、より早く3万円に到達することができます。

わたしの収益内訳でも、1万円ほどは成果報酬型のアフィリエイトです。

そのためには、「売れるためのライティング」をしなければなりません。

1契約1500円の案件があった場合、月に20件契約を取れたら3万円に到達します。

極端な話、訪問者に刺さる最高のライティングができれば、月間20PVでも3万円に到達するんですよ。

雑記ブログは何でも書けるので、Googleアドセンスとアフィリエイトの併用が効果的。

旅行系の記事はGoogleアドセンスで収益化し、レビュー系の記事でAmazonやWi-Fi機器の案件を成約させるといった風に使い分けることで、より月3万円という目標に近づきます。

 

他の人のブログから学ぶ(特に検索上位)

手っ取り早いのは、他の稼いでいそうな記事から吸収することです。

特に検索上位の記事から読んでいき、

アフィリエイトリンクの貼り方

記事の構成

の2つを重点的に学んでいきましょう。自分の記事に生かせるものを見つけ、真似していきましょう!(丸パクりはダメ!)

個人的にオススメのブログは、マクリンさん・ガジェットTouch!さん・カメラオトメさん。

ぶっちゃけ、レベルが高すぎて全てがいきなり参考になるわけではありませんが、やるからにはこのレベルを目指せるように精進しましょう!

 

参考になる本

実際にわたしが読んでみて参考になった本もご紹介します!

 

沈黙のwebライティング:(著者)松尾 茂起

文章でお金を稼ぎたい方はもれなく必見の本です。分厚い本ですが、8割は漫画という異色のライティング本。

「文章の書き方」から「検索上位を取るための考え方」「サイトのプランニング」「SNSでバズる文章」などなど、初心者から中級者まで通用する幅広い内容を取り扱っているので、買っておいて損はありません!

▼当ブログのレビュー記事

沈黙のWebライティング 本 表紙 
【感想】文章を書く全ての人に「沈黙のWebライティング」を勧めたい『沈黙のWebライティング』を読みました。率直に言うと、「本の価格以上の価値」はとうに超えている内容と読みやすさ。ライティングでお金を稼ぐなら必読ですよ!!対談形式の漫画は、なんと公式サイトで無料公開されています!しかもフルカラー!!kindle版もあります。...

 

武器としての書く技術:(著者)イケダハヤト

武器としての書く技術[ イケダ ハヤト ]
created by Rinker
¥1,620
(2019/08/20 00:10:47時点 楽天市場調べ-詳細)

少し古い本ですが、万人に対してわかりやすい文章を書くコツを学ぶことができます。

本の後半には、ブログのマネタイズ方についても書いてあるので、初心者向けの参考になる本でした。

  • 「成果報酬型」のアフィリエイトで稼げるように、売れるライティングを身に着ける
  • 上位にいる記事をしっかり読んで学ぶ
  • 本を読むのもOK

【4】商品レビューをやってみよう

ドラゴンフルーツ

実際に何かを購入したら、すぐに写真を撮って商品レビューしていきましょう!

雑記ブロガーにとって、全ての行動がブログのネタになるんです。

パソコンやテレビなどの大型電化製品だけでなく、自己啓発のための本だって読書レビューとしてネタへと変身!(過剰なネタバレはダメですよ)

常にブログアンテナを張っておきましょう!!

そして、Amazonや楽天・ASPのアフィリエイトリンクを記事に貼り、そこから読者さんが買ってくれたら成果報酬GET‼

特に、Amazonや楽天は購入する方が多いので、基本的に金額は大きくありませんが、収益は発生しやすいですよ!

 

当ブログの例

「fujiwifi」レビュー!田舎でも都会でも速度安定しているぞ!
「FUJI Wifi」は速度が安定した高コスパなモバイルルーターです!今回は最強のポケットWi-Fi、『FUJIWifi』をご紹介します!! 通信速度は田舎でも安定していて、都会で使えばさらに快速。月に50GBという大容量でも月額3348円(税込み)。解約金がかからないので、解約時期を悩む必要はなし。 記事後半には、FUJIWIFIのクーポンコードについても記載しています。...

実際に契約しているポケットWi-Fiの記事。月に数件成約するので、契約料金くらいは稼げています!

 

【カメラ腰ベルトホルダー購入レビュー】首が痛くなる人におすすめ!はい、ごめんなさい。管理人の末次ゆう(@ysgenfu)です。 みなさん、カメラの持ち運びはどうされてます?ほとんどの方は首から下...

カメラを首から下げるのが辛かったので、腰ホルダーを購入。感想やメリットなども記載しました。

 

バモスホビオ ダッシュボード
【失敗】バモスに「スマホ車載ホルダー」が付けられない…。軽バンは注意! 最近、車を買ったばかりの末次ゆう(@ysgenfu)です。 https://gen-fu.com/vamos/15573/...

「愛車のバモスホビオ用にスマホホルダーを買ったものの、残念ながらダッシュボードに付けることができませんでした。」という記事。

失敗談もネタにすることでガッカリ感が薄れますね(笑)

 

商品紹介に欠かせないRinker

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで販売されている商品を紹介するときに便利なのが、「Rinker」という無料のツール。

当ブログでは当初、「カエレバ」を使っていましたが、商品が執筆画面から検索できて商品リンクを貼ることができるため「Rinker」に乗り換えました。

created by Rinker
森永製菓
¥1,000
(2019/08/20 16:55:49時点 Amazon調べ-詳細)

☝このような感じで画像で商品を説明でき、「Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング」のアフィリエイトリンクを貼ることができるので、クリックされやすくなります。

▷Rinkerの導入については、こちらから登録してください!

 

【5】リライト

半年以上コツコツと記事を更新できたら、過去に書いた記事を「リライト」することも重要ですよ!

過去記事に情報を加えたり、逆に減らしたりすることで、検索順位が上がったりアフィリエイトの成果が発生しやすくすることが目的です。

きっと、前に書いた記事は読みたくないくらい下手なものだと感じるはず。しかし、それは成長の証なので、恥ずかしがらず冷静に作業していきましょうね!

 

末次ゆう
末次ゆう
あまりの恥ずかしさに本文を全部消したこともありました(笑)

 

リライト記事の目安

リライトする記事の目安の一つとして、「検索順位が20~11位あたりの記事」が挙げられます。

この辺りにいる記事は、あと一歩情報を加えたり整理することで検索上位に食い込む可能性がある記事と言っても良いでしょう。

 

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールを開き、

「検索パフォーマンス」⇒グラフ上の「平均掲載順位」⇒昇順にしてページ送り⇒20~10位の検索キーワードを見つける

と進み、該当するキーワードの記事を見直していきましょう。

 

検索上位と比べて何が足りないか?

リライトの目安として、検索1位から3位までの記事をしっかり読んで、「自分の記事には何が足りないのか」を把握することが重要です。

そして、追記できそうな内容であれば、追記していきましょう。

単に文字数を増やすだけでなく、減らすことで検索順位が上がったという事例もあるので、自分の記事も全体を読み返して、ユーザー目線で書き換えていくと良いですね!

 

その他、ある程度アクセスがあるのに収益が発生しないアフィリエイト記事もリライトして、収益が発生しやすいように工夫していきましょう。ここが腕の見せ所ですよ!

  • 過去記事をリライトしていく
  • 目安は「20位~10位」にいる記事
  • Googleサーチコンソールを活用する
  • ユーザー目線で考え書き直す

【6】毎日コツコツ続ける

最後は根性論になってきますが、ブログ更新を辞めたら稼げません。間違いなく。

ブログで月に3万円稼ぐコツは、『3万円稼げるまでブログ更新を辞めないこと』です。

最後の最後に突き落とした感じになりましたが、実際、ブログで稼げないことに心が折れ、辞めていくブロガーさんをたくさん見てきました。

わたしはブログで月に3万円稼ぐまで、13カ月かかっています。しかし、コツコツ更新してきたことでアクセスが増え、安定して3万円以上稼ぐことができています。

2019年2月には、累計100万PVを達成しました。

もちろん、これで満足してブログを辞めると収益が下がる一方。わたしも更に上を目指してコツコツ続けていきます!

  • 3万円稼げるまで更新を続ければ必ず稼げる!
  • 諦めない!!!

雑記ブログで月に3万円稼ぐ戦略まとめ!

ここまでの内容を簡単にまとめていきましょう!

雑記ブログで3万円稼ぐ戦略
  1. ワードプレスでブログを立ち上げる(推奨)
  2. とにかく記事を書きまくる
  3. Googleアドセンスに合格する
  4. 検索流入を意識した「人の役に立つ記事」も書く
  5. 狙うキーワードを決めてタイトルに入れる
  6. 商品が売れるためのライティングの勉強
  7. 何か買うごとに商品レビューのネタにする
  8. ある程度記事が貯まったら、リライトする
  9. 毎日コツコツ続ける
  10. 諦めない!!!

とにかく、「こうすれば絶対稼げる!」といった魔法は存在しません。

いや、あえて言うのであれば、「目標に向かって諦めずコツコツと続けた日々こそが魔法に変わる」とでも言っておきましょうか(笑)

まずは、1円稼ぐところからスタートし、モチベーションを保ちながら、月に3万円達成に向けて継続していきましょう!

一緒に頑張りましょう(っ ` -´ c)

 

登録しておくべきASP一覧

A8.net:日本最大級のASPでほとんどのブロガー・アフィエイターが登録している。取り扱っている広告の数も豊富。なにはともあれエーハチネット。

もしもアフィリエイト:楽天の収益を手っ取り早く現金で受け取ることができる。(楽天アフィリエイトだと直近3ヵ月5000ポイント以上を継続する必要あり)W報酬制度があり、条件を満たすと報酬が10%アップ。振込手数料無料!

バリューコマース:Yahoo!や食べログ・じゃらん・メルカリなどの広告案件を扱っているので、 ブログでも紹介しやすく登録していて損はない。

Amazonアソシエイト:Amazonの商品を紹介することで1~10%の収益を得られる。PC版Amazon公式サイトから簡単にリンクを作成できるので便利。

Googleアドセンス(注):世界のGoogle先生が提供するクリック単価型の広告。ブログで収益を1円でも発生させたいのなら導入必須。ただし、審査が厳しいので30記事ほど書いてから申請すること!

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の22歳。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さん開いたり。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴