ガジェット

「FUJI Wifi」は速度が安定した高コスパなモバイルルーターです!

✎こんな記事
  1. モバイルWi-Fiを契約したいならFUJIWIFIがお得
  2. 速度もなんだかんだ十分早い
  3. 大容量でも安くて高コスパ!
  4. いつ解約しても違約金がかからない
  5. 先払いすると2年間で15000円近く安くなる
「fujiwifi」レビュー!田舎でも都会でも速度安定しているぞ!

日本全国動き回ることが多いため、ポケットWi-Fiをメインルーターとして利用しています。

ポケットWi-Fiって月に使える容量が少なかったり、使い放題でも値段がそこそこ高かったり、田舎やビルの隙間だと電波が入りにくいってことが多いんですよね……💦

そこで、今回は最強のポケットWi-Fi、『FUJIWifi』をご紹介します!!

通信速度は田舎でも安定していて、都会で使えばさらに快速。月に50GBという大容量でも月額3348円(税込み)。解約金がかからないので、解約時期を悩む必要はなし。

かれこれ1年以上使っていますが、まったく不満ありません。おすすめのポケットWi-Fiです!!

末次ゆう
末次ゆう
契約方法や速度についても触れているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

FUJIWIFI速度測定結果は満足!

fujiwifiのモバイルルーター

山口県の山奥(本当にド田舎)で通信速度を測定してみます。

たくさんのツールがありますが、一番シンプルな『https://fast.com/ja/』を利用しました。アクセスした瞬間からスピードテストが始まりますよ!

まず、言っておきますが本当にものすごい田舎です。一歩ズレるとdocomo回線すら入りません。そこのところ、重要なので。

6.8Mbpsという数字になりました。

この数字でも、YouTubeなどの動画閲覧までならまったく問題ありません。ただ、大容量アプリのダウンロードにはちょっとストレスがかかるかな、程度なもの。

それだけ我慢すれば問題ありません。そりゃ、光回線にはかないませんよ…。

でも、特に田舎・地方に行くと光回線非対応の地域ばかりなんですよね。それか鈍足ADSL…。

WiMAXと格安simの比較検討記事にも書きましたが、WiMAX(ワイマックス)も少し地方に行ったり、ビルの陰では電波が入らないことが多いです。

となると、3GやLTE回線を使ったモバイルルーター一択になるんですよね💦

岡山県で再測定

※後日、岡山県岡山市で再測定してみました。いわゆる、都会です。

岡山県でのfujiwifi回線速度は速い岡山県でのfujiwifi回線速度は速い

おそるべし速度!これなら、動画はもちろん、サイズの大きなアプリでもストレスなくダウンロードできます!

田舎でも爆速まではありませんが、しっかりと使えるレベルの早さですし、都会にいけばかなりの回線速度でインターネットを利用することができます!!

特に一人暮らしの方へ:

地方のお話をしましたが、都市部でもコスパが良いメインモバイルルーターとして活躍します。

固定回線の方がより安定しているのは確かですが、引っ越しの度に契約しなおさなければならないというデメリットがあります。

最近はポケットWi-Fiもかなり安定していますし、コスパも最高なのでぜひご検討ください!

 

 

FUJIWIFIの契約方法

FUJIWIFIの登録は簡単です。まずは公式サイトへ移動しましょう。

 

fujiwifi公式サイト

一般のお申込みはこちら」と書かれたボタンをクリックしてください。

 

レグレス会員登録

レグレス会員登録

FUJIWIFIを契約するためには、レグレス会員登録を完了させる必要があります。

まだ会員登録をしていないため、一番下の「会員登録はコチラ」をクリック。サクッと会員登録していきましょう。

 

レグレス会員登録

会員登録の際、免許証やパスポートなどの個人証明書が必要になります。

もちろん、写真でOK。スマホで撮ってアップロードすれば完了します。便利な世の中です。

あとは、住所や連絡先等を登録するだけ。案内に従えばスムーズに終わります。

登録完了したら、届いたメールを確認しましょう。(届いたメールを消してしまい、画像がありません💦)

ログインIDとパスワードが記載されているので、マイページにログイン!

 

レグレス会員登録終了

ここまでくると、もう一息です。

新規お申込み」をクリック。ここから実際に契約プランの申し込みに移ります。

 

ルータープランとSIMプラン

FUJIWIFIプラン

ここで、「ルータープラン」と「SIMプラン」に分かれますが、どちらにしても値段がかわらないんですよね。

ルーターも買えば2万円近くするので、圧倒的に「ルータープラン」がお得です!

 

月々払いとおまとめ払いについて

月々払いとおまとめ払いについて

3ヵ月以上、一括して先に料金を払うと月額換算価格が安くなる「おまとめ払い」もお得です!

一括支払い期間が過ぎると月額制に移行しますが、なんとその時の料金は「月額実質料金」のまま使い続けることができます。

仮に50GBプランを13カ月先払いすると、月額620円(税抜き)も安く使い続けることができるわけで、丸2年間FUJIWIFIを使い続けていると、〈620円×24カ月=14880円〉も安くなるわけですね。

ただし、先払い期間中に解約してしまうと、お金が返ってこないというデメリットもあります。

ポケットWi-Fiを間違いなく使い続けると断言できる方は、13カ月先払い。不安な方は3ヵ月でも良いので先払いしておくと、少しはお得に契約することができます!

 

(FUJIWIFI)おすすめプラン容量

ちなみに、個人的主観からのオススメは以下の4通り。参考にしてくださいね!

 

FUJIWIFIおすすめプラン

数人で思う存分使いたい方→200GBプラン(税込み5184円)

一人で思う存分使いたい方→100GBプラン(税込み4104円)

一人で動画を1日1時間程度閲覧&アプリを月数本インストール→50GBプラン(税込み3348円)

一人で動画を1日20分程度閲覧&ちょっとしたネットサーフィン→25GBプラン(税込み2700円)

 

容量が大きくなるほど、1GBあたりの料金は安くなります。これはどのメーカーも同じことがいえるでしょう。

6480円で使い放題(実質300GB)プランもありますが、一人二人程度の使い方だったらそこまで使わないと思います。

 

末次ゆう
末次ゆう
ちなみに、わたしは50GBプランにしています!YouTubeをほぼ毎日1時間見ていますが、通信制限にかかったことはないです!

 

安心サポートプランPremiumはおすすめしない

安心サポートプラン申込数も入力してくださいね

後半に、安心サポートプランの選択欄になります。

これ、ちょっとしたワナのようなもので、加入しないという選択はありません。安心セットお値引き適用で、実質無料となる仕組みです。

わたしは、【安心サポート】月額300円のプランにしました。落下・水没時のルーター補償のみ適用されます。

【安心サポートPremium】の場合、実質月額税抜き320円で利用可能。違いは以下の2つです。

  • ウイルス対策アプリウェブルート社発行のキーコードを利用可能。
  • 12ヶ月以上の継続利用でバッテリー交換対応

ウイルス対策ソフトは、パソコン購入時にウイルスバスターを購入しているので必要なし。

バッテリーの劣化は確かに気になるところですが、FIJIWIFIのメリットの一つに「解約手数料がかからない」というものがあります。

契約時に2000円取られるので、実質手数料は2000円といったところ。仮に12カ月でバッテリーが著しく劣化したと仮定しても、一度解約して再契約すれば問題ありません。

〈2000-(月320円×12か月)=1840円〉

という計算で、バッテリー交換のためだけに【安心サポートPremium】を契約すると損します。

 

逆に、今からパソコンの購入を検討されている方は、ウェブルート社のウイルス対策ソフトを月額320円で使えるのはお得なので、ウイルス対策ソフト目当てでの加入はアリです。

通常価格は月額570円でした。ただし、ソフトの評判はわからないので各自お調べくださいませ!

 

FUJIWIFIのクーポンコードは自動挿入される!

fujiwifiクーポンコードfujiwifiクーポンコードは自動入力される!

申し込み完了の直前に、「クーポンコード」の入力が求められます。

 

ここは空白で問題ありません!自動挿入されます!!

 

わたしの場合、〈安心サポートの「安心セットお値引き」50GB専用〉というコードが自動入力されていました。

友達紹介プランもないので、特にクーポンコードを探す必要はありませんよ!

そのまま、FUJIWifiの申し込みページから申し込み手続きを終わらせましょう。

登録完了のメールが届いたら、あとは商品がくるのを待つだけです!

 

「FUJIWIFI」開封の儀

外装封筒

ネットで注文した翌日に発送のメール。そして、2日後ポストに投函されていました。要は、サイン入りません。勝手に届きます。

まさかの封筒・ポスト投函で到着。ゆうパックだと思っていましたが、それほど重要なものではないという見解でしょうか…?まあ、プチプチ加工の封筒なので中身の破損の心配はなさそうです。

 

fujiwifi 内容物

内容物はこんな感じ。至ってシンプルですね。

  • モバイルルーター本体(FS030W
  • USBmicroケーブル
  • 取り扱い説明書

全てレンタルになるため、破損や紛失は許されません。

USBケーブルも返却しない溶けないので、使わずに今あるものを使おうかと。一番壊れやすいところですからね。

 

fujiwifiのモバイルルーター

こちらが肝心のモバイルルーター

「FUJI」WIFIなだけに、富士ソフト製のルーターなんですね。かんたんには傷がつなかい材質なため、持ち運びにも安心です。

 

説明書

設定自体も簡単ですが、わからない部分は説明書を読んでおきましょう!

まあ、Wi-Fiパスワードの確認方法がわかればOKです。あとは直感的に利用できます。

 

 

FUJIWIFI(フジワイファイ)まとめ

今回は、容量をさらに増やすためのサービス変更。電波のエリアも下調べをして検討した結果、かなり良いサービスに巡り合えました。

なお、ほとんどの格安SIMはdocomo回線を使っていますが、FUJIWIFIはソフトバンク回線を利用しています。

最近は、3大キャリアとも電波のエリアが格段と広がっているため、エリア比較しても大差は見られませんでした。エリア判定はこちら

逆に、山口県の某山奥に関しては、ソフトバンク回線が繋がりやすいことすら判明。docomo一強の時代は既に終わっているのかもしれませんね。

コスパ最高、品質もそこそこ良。モバイルインターネット回線ならFUJIWIFIで決まりです!

▼公式サイトはこちら▼

期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の22歳。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さん開いたり。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴