コラム

ニートがブログで人生逆転?そんなに甘い世界じゃない!

ブロガーの末次

「ニートがブログで稼いで人生大逆転!」

みたいな、夢のような話をTwitterなどで見かけることがあります。Googleなどで検索してもそういった記事がありますよね。

確かに不可能なことではありません。実際に引きこもりだったけどブログを書いて大逆転したよ!って方もいらっしゃいます。

しかし、「ブログで稼ぐのはそんなに甘いもんじゃない」というのが現実。ましてや、行動出来ていないニートだと厳しいんです。

大半の人は稼げずに諦めていく世界なので、何か行動を起こしながら並行でブログを書くようにすることをオススメします!

 

 

日記ブログで稼ぐのはよほど面白くないと無理

まず始めに言っておきますが、「今日は〇〇した」程度の日記ブログで稼ぐのは無理です。

ブログで逆転するくらい稼ぐ気であるのなら、『ワードプレス』や『はてなブログPro』でブログを立ち上げ、計画的に集客・マネタイズを行う必要アリ。

普通に仕事なんですよ。遊んでいては稼げません。

単なる日記ではなく、『読み手のためになる記事』を書く必要があるんです!

まあ、「Twitterや5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)で話題になって大逆転!」みたいなこともなくはないですが、99.9%ないですね。

 

2018年から一気に稼げなくなった

確かに2016年より以前はブログを立ち上げて継続していけば、一定数お金を稼げた時代がありました。

現在、「プロブロガー(ブログで生活費以上を稼いでいる人)」として活躍されている方々は2016年以前にブログを始めた方がほとんど。

実際に数名見ていきましょう。なお、雑記ブロガーに限定しました。

やぎぺーさん(https://www.jimpei.net/):2013年12月

あんちゃさん(https://www.mazimazi-party.com/):2016年2月

ヒトデ☆さん(https://www.hitode-festival.com/):2014年12月

ヨネスケさん(http://cycle-japan.com/):2015年2月

ぶんたさん(https://www.buntadayo.com/):2016年6月

※月間アーカイブのメニューがないブログは、ドメイン取得日を参照。

みなさん、遅くても2016年にブログを立ち上げ活動を開始されています。

2016年以降に立ち上げてもかなりの収益を稼いでいるブロガーさんはいるものの、「ブログに興味がある人ならみんな知っている」というレベルのブロガーさんはガクッと減りますよね。

 

さらに追い打ちをかけるように……

ブログで稼ぐために重要な「検索エンジン(GoogleやYahoo!などの検索窓のこと)」の検索順位を決定するアルゴリズムが、個人で運営するサイトに不利な仕様へと変わりつつあります。

 

専門性が必要

検索エンジンで上位を取るためには、「専門性」が必要となる場合が多いです。

「過敏性腸症候群」と検索して、どこの誰が書いたかわからない日記が1位にいてもしょうがないですよね?

記事執筆時での1位は『日本消化器病学会ガイドライン』のサイトです。説得力の塊ですよね。

 

もし読者様が何かしら専門的な資格をお持ちならば、それに特化したサイトを作ると可能性は見えてきます。

それでも稼げる検索ワードは、専門家が揃った法人レベルで攻めてくるので勝つためには相当な努力と労力が必要です。

 

現実世界で専門家ではない方が、ネットの世界でいきなり何かの専門家になることはないでしょう。

まずは「自分磨き」ということですね。

 

経験談の方が書きやすいし説得力がある

何を書くにしろ、「経験談」を書いた方が書き手は書きやすいですし、読み手も説得力・信用があります。

例えば、「青春18きっぷ」の使い方に関して記事を書く場合、実際に切符を買ったこともないのにネットで情報を集めて文字だけで記事を作っても、それは単なるコピペにすぎません。

実際に券売機で買ってみて、できればその様子を写真に撮って、「ここがわかりにくかった」といった風にちょっとした感想も加える。

こうすれば必ず上位になるというわけではありませんが、説得力という意味では全く違ってきます。

 

結果が出るまで時間がかかる

ブログはどれだけ良い記事を書いても、すぐには結果が出てくることはありません。

もちろん、これも例外は存在しますが、数カ月で月収20万円を到達する方は、「エンジニア」だったり「プロのライター・編集者」だったりと何かしら本職や前職での肩書や技術があることがほとんど。

凡人ならば、3か月間は無収入・丸1年で月収1万円到達すればかなり優秀な方です。

焦ると泥沼に・ブログは副業が最強

本職の給料でしっかり生活費が賄えたり、貯金が500万円以上あったりする状況と比べ、生活費に困ってブログを書くという状況は、精神衛生的にもよくありません。

わたし自身も無職のままブログを書いていますが、『ブログは副業として始めるのが最強』だと確信しています。

コツコツ積み重ねた結果、月に10万円を生み出す可能性があるものがブログであって、「これをやったら絶対に稼げる」という魔法はないんです。

 

ニートがブログで人生逆転するのは厳しい世界

  • ただでさえブログは稼げなくなってきている
  • 「専門性」が必要
  • 「経験談」のある方が有利
  • 成果が出るまで時間がかかる(出るとも限らない)
  • 焦ると余計に泥沼化

厳しい現実ですが、「ニートがブログで人生大逆転」というのはあまり夢を見ない方が良いでしょう。

もちろん、ブログを始めるのを反対しているわけではありません!ブログは最高!!

あくまで、「ブログに希望を持ちすぎないようにしよう!」という話ですよ〇

 

 

「行動を起こしながらブログを書く」が最強

ブログはパソコンの前に立って書くものですが、その前には「何かしら行動を起こす」ことで良いネタが出てきます。

例えば、

  • (最寄り駅)〇〇駅周辺の暇つぶし場所5選
  • 農業住み込みバイトに参加してみた感想

といった感じ。日常の小さな出来事も目線を変えてみると立派なネタです。

家の中に引きこもるよりも、外で行動をした方が良いネタが増えるのは明白でしょう。

ブログを書くだけでは人生大逆転するのは厳しいですが、「行動」してそれをブログに書けば可能性は高まります。

今は、住み込みでリゾートバイトをしながら日本各地を周り、ブログを書いて情報発信するという生き方も選べる時代。

一度きりの人生をしっかり楽しむために、勇気を出して一歩踏み出しましょう。

▷リゾートバイトはリゾバ.com

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の23歳。月に7万回以上読まれているブログ『厳風~Genfu~』を運営しています。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立ちましたが、冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中です。その間、ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さんを運営したりしています。緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴はこちら!
管理人オススメのモバイルWi-Fiランキング!
どんなときもWiFi
LTE回線、月のデータ容量無制限。日ごとの通信制限もないのに月額4,000円以内と、文字通りの無制限を実現した、現状、コスパ最強のモバイルルーター!クラウドsimを用い、大手3キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)の電波をどれでも使えるので、電波が入るエリアも広い!悩んだらどんなときもWiFiで決まり!
総合評価
月額(契約金) 契約から24カ月間3,759円・以降4,299円(契3,240円)
プラス面 〇データ容量無制限、通信制限なし、大手3社の電波が利用可能、コスパが良い、端末レンタル式
マイナス面 △2年契約で違約金20,520円~10,260円かかる、2年目以降月額が540円上がる

口コミ公式ページ

FUJIWiFi
25GB、50GB、100GB、200GB、無制限の中から好きなプランを選ぶことができる!いつ解約しても違約金がかからないので、気軽に利用可能。一人で利用するなら25GB・2,700円(税込み)がおすすめ。先払いすることでずっと月額料金が安くなる「おまとめプラン」も魅力的!!
総合評価
月額(契約金) 50GBプラン:3,348円 100GBプラン:4,104円 (契2,160円)
プラス面 〇容量ごとのプランがあるのでライトユーザーでも安く利用できる、解約手数料がかからない、おまとめプランでさらに安くなる、端末レンタル式
マイナス面 △使い放題プランが比較的高い

詳細ページ公式ページ

縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
「縛りなしプラン」だと、初期費用が無料で契約期間の設定もないため解約しても違約金がかからない。データ通信量も無制限で月額3,564円は業界最安値!ただし、どの端末が届くかわからないうえ、端末弁償金が42,984円とかなり高い。安かろう悪かろうなプラン。とにかく、目先の安さを求める方は良いかも。
総合評価
月額(契約金) 縛りなしプラン:3,564円(契0円)
プラス面 〇契約金・違約金のどちらもかからない、業界最安値
マイナス面 △通信制限が1日3GBなので月換算90GB、端末弁償金が高すぎる(42,984円)

口コミ公式ページ