末次の脳内note
日常の便利&快適情報

【自動車1DAY保険】格安SIMの人はセブンイレブンで簡単に申請できます

自家用車を持っていないペーパードライバーの方でも、やはり車があるとお出かけなどに便利ですよね。

親や友人などから、「1日だけ車を借りたい!」ということもあると思います。

そこで不安になるのが『自動車保険』。

人によっては、年齢制限がかかっていたり、本人にしか保険が適用されないプランもあります。そちらの方が安いので賢いですけどね。

今回は、500円で1日だけ自動車保険に加入できる『1DAY保険』を利用してみました。コンビニから5分もかからずかんたんに申請できますよ!

格安SIMユーザーのみなさんへ

他にも1日タイプの自動車保険は存在します。

しかし、3大キャリア以外のスマホ(格安SIM)をお使いの方は、三井住友海上1DAY保険しか契約ができません。

迷わずこちらをご利用ください。

 

格安SIMをお使いの方はセブンイレブン申請のみ

ドコモ・ソフトバンク・auの3大キャリアをお使いの方は、ネットからサクッと申し込むことができます。

詳しくはこちら

 

わたしは格安SIM推進派なので、今回はちょっとしたデメリットになってしまいました…。

とはいっても、近くのセブンイレブンでかんたんに申し込むことができるのでご心配なく!

写真付きで解説します。

 

セブンイレブンコピー機で申請

セブンイレブンへ行く前に、以下のものを確認しておいてください。

 

確認リスト
  • 車のナンバー(記載分全て必要!)
  • 車のメーカー(トヨタ・ホンダなど)
  • 運転免許証番号
  • あなたの住所と生年月日

 

運転免許証は携帯しているとして、車のナンバーは借りた車なので覚えていませんよね。プレートの写真を撮っておくといいでしょう。

 

こちらのコピー機で申請

お近くのセブンイレブンに着いたら、マルチコピー機へ。

 

セブンイレブン操作

下の青いボタン『保険』をタップしてください。なんか小さいです。w

 

ナンバープレート入力

あとは案内に従って入力していくだけ。写真は、ナンバープレートの入力欄です。

ほら、ぜーんぶ必要でしょ?特に難しいところはないです。

 

決済金額

3つのプランがあるうち、一番安い500円の『Aプラン』にしました。確認画面でも、確かに500円と記載されています。

プランについては記事下で後述します。

 

【自動車1DAY保険】格安SIMの人はセブンイレブンで簡単に申請できます

手続きが終わったら、コピー機から上のような払込票が自動印刷されます。

こちらを持ってレジへ並んぶと、店員さんがバーコードをスキャンされます。500円払えば申し込み完了です!

 

レシート

レシートを普段から捨てている方も、今回ばかりはしっかり取っておいてください。

保険期間終了までこちらも必要になってきます。

 

末次ゆう
末次ゆう
さあ、楽しいドライブへ出発!ご安全に!!

 

 

プランについて

三井住友海上『1DAY保険』は3つのプランが用意されています。

 

三井住友海上『1DAY保険』は3つのプランが用意

Aプランは500円。相手への補償に絞られた格安プランです。この値段でロードサービスも受けられます。

Bプランは1500円。仮に事故を起こした際、免責額15万円を除いた修理費を300万円まで補償してくれます。車の持ち主も安心ですね。

Cプランは1800円。カメラやゴルフバックなど損害が生じた際、10万円を限度に保証してくれます。ただし、携帯電話やメガネなどは含まれません。高額なものを持ち歩く方は検討ください。

 

といった感じ。もちろんこれでは何もわからないので、必ず公式サイトの補償概要ページを隅々までご確認ください。

1DAY保険(24時間単位型自動車運転者保険)補償概要

 

何もないのが一番だけど…

もちろん、保険に入ったから事故を起こせるわけではありません。ないに越したことはないです。

何もないのが一番。だけど、万が一の対策は必要。

車の運転は何があるか本当にわかりません。たかが500円というつもりはありませんが、借りた車にはしっかり『安心料』をつけておきましょう。

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。高卒2年目の3月に会社を退社し自転車日本一周の旅へ。放浪しながらブログを書いています。頻繁にくる腹痛が悩み…。