noteも書いています!
日常の便利&快適情報

田舎暮らしは不便?買い物に困ったらAmazonパントリーを使おう!

田舎は買い物に不便。田舎で消耗しないAmazonパントリー

どうも、末次ゆう(@ysgenfu)です。

田舎が不便な理由の一つ。それは買い物できる場所があまりないことではないでしょうか?

しかも、マイカーを持っていないと、なかなかの死活問題になってきますよね。

3ヵ月の間ですが、山口県の日本海沿岸部にある『阿武町』という町で暮らしています。詳細な場所が知りたい方はこちら

更に、今住んでいる場所は、標高約400mの山奥にある村。スーパーなんてないですし、近所の個人商店には割高なビールとおつまみしかありません。

市街地への移動手段は自転車と1日1往復のバスのみ。典型的な「買い物がめっちゃ不便」なんですねぇ。

そんな時、ふと思いついたのが『Amazonパントリー』の存在。名前やサービスの内容は知っていたものの、使いどころがなかったのでスルーしていました。

ここぞとばかりに早速注文してみることに。買い出し不便な田舎と相性が良いサービスだな、と感じましたよ!

 

Amazonパントリーとは?

Amazonパントリーとは何か簡単に説明しますと・・

 

  • プライム会員限定のサービス
  • 送料は無料
  • 別途、箱代390円がかかる(無料キャンペーンが頻繁に行われている)
  • 1箱(52cm × 28cm × 36cm)の段ボールにサイト上で商品を入れていく
  • 12kgまで
  • 食料や日用品がメイン
  • 通常のAmazonで買うよりも若干安いモノもある

 

醤油やカップ麺などの食料品、歯ブラシや洗剤のような日用品を対象とした「低価格」のまとめ買いサービス。

通常のAmazonで買い物をすると、2000円以上の商品とまとめて買わなければならない「合わせ買い対象商品」だったり、数袋単位での取り扱いしかないこともしばしば。

しかし、Amazonパントリーを利用すれば、どんな小物でも1点から購入可能になります。しかも、通常のAmazon価格より少し安くなる場合もあるんですよ!

 

プライム会員のみ利用可能

ちょっとネックなのが、『Amazonプライム会員限定』なサービスなところ。

でも、諦めないでください。30日間無料になるキャンペーンがあります。

お試し期間中でもAmazonパントリーをご利用いただけます。まずは使ってみて便利さを体感してみましょう。

 

プライム会員のお得さを一部紹介!

年間3900円(税込み)かかるプライム会員ですが、これメッチャお得なんです!

ここで挙げるとキリがないため、わたしが現在進行形で使っているサービスのみ紹介すると・・

 

  • 【Prime Music】音楽聞き放題!
  • お急ぎ便・時間指定も無料!
  • 【プライム・ビデオ】対象の映画が見放題!
  • 【プライム・フォト】写真なら容量無制限で保存可能!RAWも問題なし!
  • 【タイムセール】プライム会員限定・先行セール!

 

今使っているぶんだけでもこんな感じ。他の特典を見たい方はこちらからどうぞ!

どれもお得すぎます。音楽なんてそれだけで600円くらいしますからね。

それと!プライムフォトは最強すぎぃ!!

一眼レフカメラで撮ったRAW形式の写真も、容量無制限でオンラインに保存可能。大量の写真のバックアップにもってこいですよ!

プライムフォトだけで、月額1000円以上取れそう。マジでAmazonプライムは破格なんです。月額にしたら400円ですし。

Amazonプライム30日間無料キャンペーンへ

 

学生さんはお得なプランがあるよ!

学生さん限定のプラン『Prime Student』を使えば、プライム会員に半額の1900円で登録することができます。

また、月200円の月額プランは6カ月の無料お試しキャンペーン実施中!これは登録しない手はないです。

注)Prime Student登録時に学籍番号または学校発行emailアドレスが必要となります。

 

Amazonパントリー注文してみた

さっそく、Amazon公式サイトからAmazonパントリーを注文してみましょう。

こちらのリンクから移動するか、Amazonの検索フォームに「パントリー」と検索すれば購入ページに移動します。

 

ハイターをカートへ。箱の容量も記載

買いたい商品をカートに入れると、残り箱の容量が自動計算されていきます。これは便利だな~。

ついつい100%ギリギリまで商品を買いたくなる心理が働いてしまいます…。危ういぞ。

 

ジャンル・カテゴリー別に商品を並べてありますテーマBox

通常の買い物同様、商品名を検索してカートにいれるだけ。

買いたいものがパッと思いつかない場合は、「テーマBox」なるサービスもあります。シュチエーションに合わせてご参考まで。

カートに入れまくった後は、「カート」に移動して決済手続きをすればOK!

 

期間限定キャンペーンも頻繁に実施されています!

Amazonパントリーのお得情報

箱代が別途390円かかってしまうAmazonパントリーですが、頻繁にお得なキャンペーンが実施されています。

今回は、対象商品を6つ以上買うと300円OFFになるというもの。箱代が実質90円になります。

対象商品を見てみると、ちょうど欲しかった洗顔やボディーソープなどがあったため、対象商品を6点以上購入することにしました。

もっとお得なキャンペーンが実施されている可能性もあります。ぜひ、決済手続き前にご確認ください。サイトのどこかにバナー広告がありますよ。

 

実際に届いたよ!

決済して2日後!無事に商品が届きました。

山口県の山奥ですが、迅速な対応に感謝です♪

 

Amazonパントリーの箱

おなじみの頑丈な茶色の箱。Amazonパントリーの記述があるので、パントリーの商品だと一瞬でわかりますね。

 

Amazonパントリー開封の儀

いざ、開封!中身が動かないよう、緩衝材も入っていました。今回は箱容量90%程度まで詰めています。

末次ゆう
末次ゆう
緩衝材、捨てるの面倒だよね。

 

Amazonパントリーで頼んだもの

じゃーん!今回購入した食料&日用品たちです。リストにすると・・

山口の山奥で生活するにあたって必要な非常食。そして、街まで行かないと買えないお菓子を存分に購入しました!

 

値段を見ると、コンビニよりは安いものの、イオンなどのスーパーと比べたらやや高い気もします。

 

ただですね。街までの交通費を考えると安いものです。プラス、時間も有効に使えますしね!

それに、近くの街に行っても取り扱いのない商品も多いでしょう。オールシーズンチョコなんて、大手スーパーの輸入店でしか見たことないしな。

 

まとめ

「田舎は不便」という言葉に異論はありません。特に、便利な都会を知ってしまったらなかなか抜け出せませんよね。

「田舎=自給自足」なんて声も聞こえてくるところですが、現実、手に入らないものは買った方が早いしラクです。

田舎で楽しく暮らすためにも、ぜひネットショッピングを生活に取り入れてみてください!

 

Amazonパントリーを見てみる

 

ABOUT ME
末次 悠
佐賀県出身の22歳。高卒2年目の3月に会社を退社し自転車日本一周の旅へ。放浪しながらブログを書いています。頻繁にくる腹痛が悩み…。