【Twitter botの作り方】twittbotなら無料で簡単ですよ!

Twitter botの作成方法

どうも、管理人の末次ゆう(@ysgenfu)です。

少し前から気になっていた『bot』を作ってみました。

ほら、定期的にツイートされるアレ。私も、「プロ野球の応援歌bot」や「道の駅野宿情報bot」をフォローしています。

設定とか難しそうだなー、なんて思っていたものの、実際にやってみると簡単すぎ。なぜ今まで手を出さなかったのか疑問に思ってしまうほどでした。

 

Twitter botとは?

語源は、「ロボット」からきています。人間の代わりに作業をおこなうものですね。

Twitterにおける「bot(ボット)」は、管理人の代わりにツイートをしてくれる仕組み・プログラムのことを表します。

例を挙げると・・

 

【プロ野球名作応援歌BOT】

※現状、好きな応援歌ベスト10に入る福岡ソフトバンクホークス本多雄一選手の応援歌は必聴です!!

 

【緊急地震速報bot(β)】

 

【チャリダー寝床bot】

 

【イケダハヤトメモ】

などなど、完全な偏見で選びました。

要は、全自動で登録したテキストを定期的にツイートしてくれる機能のことです。

天気予報や地震速報など、役に立つものもありますが、基本的にはエンタメ要素大ですね!

 

botの作成方法【twittbot】

Twitter botを作る方法はいくつかありますが、一番簡単なのは無料のツールを使うこと。

その中でも評価の高い「twittbot」を使ってみます。

注意!!

※ツール自体のSSL化(https)がされていないこともあり、セキュリティーに不安があります。乗っ取り等の被害に遭う可能性も考えられます。この先は、全て自己責任でお試しください。



Twitter認証

 

Twitterbot

twittbot」のトップページで「LOGIN」を選択。

 

Twitter認証

認証ページに移るので、そこに表示されている数字を選択してください。(今回は33番だったので、33を選択してます)

数字をクリックすると、Twitterのログインページへ進みます。

 

連携アプリを認証

TwitterIDまたはメールアドレス&パスワードでTwitterへログインし、「連携アプリを認証」をクリックしてください。

※ダイレクトメッセージ(DM)、メールアドレスの取得、パスワードを見ることはできないようになっています。しかし、自己責任でお願いします。

 

twittbotの設定

連携アプリを認証すると、twittbot管理画面へ移行します。このタイミングでURLをブラウザのお気に入り登録しておくと便利でしょう。

 

ツイート登録

「つぶやき」を選択すると上記画面に。定期的につぶやくツイートを登録していきましょう。

無料版では、140文字までのツイートを700個登録できます。(十分ですね…)

 

リプ

自動返信を設定することも可能。リプがあった場合に自動で返信してくれます。

Twitterのアカウント説明に、「自動返信」などと付けておくことをオススメします。でないと不自然ですし…。お任せですが。

少なくとも、トラブルになるような文章は登録しないようにしましょう。

 

twittbot

「詳細設定」にて、定期ツイートの間隔やつぶやきの順番などを設定できます。

プレミアム・バージョンは、月額540円で使用可能。8000個までツイートを登録できるなど、無料版とはケタ違いですね……。(普通の人ならいらないです)

twittbotの注意書きにもあったように、誹謗中傷や迷惑行為・しつこい勧誘などはしないように心がけましょう!

 

まとめ

無料で700個ものツイートを登録でき、最短30分間隔でつぶやいてくれるなら十分です!

ブログ過去記事の宣伝も自動化できそう。興味のある方はぜひ登録してみてください!

 

追伸私もbotを作ってみました。(@tsuguyuusako

これからの運用方針は未定ですが、暇でしたらフォローしてやってください。自動でリフォローする設定にしています。

厳風~Genfu~のbotをフォロー!】

私のメインアカウントもお願いします(`・ω・´)

末次ゆうをフォロー!】

 

関連記事:マストドン(Mastodon)Twitterより楽しいと評判!登録方法からアプリまで





日本一周ブログを応援しています!

いやみブログ広告 ちーだ日本一周広告