末次の脳内note
旅ノウハウ

日本一周が終わってもその後のブログを書いて欲しい3つの理由

現在は冬眠バイト中ですが、一応「旅人」のままでいるつもりの末次です。(そもそも、旅人の定義が曖昧ですが…)

 

わたしはfeedlyというサービスを使って、気になるブログの更新通知を確認&閲覧しています。スマホやパソコン両方から利用できるので、布団の中で読むことがほとんど。

Feedly - Get Smarter
Feedly – Get Smarter
開発元:DevHD
無料
posted with アプリーチ

今回は、アプリの紹介ではありません。

結論から・・・

ふと、元旅人(ここでは元日本一周人)だからこそ、旅が終わってからの日常をブログで発信して欲しいなと思ったんです。

 

元旅人がブログを書く例は少ない

日本一周しながらブログを書く人はよく見かけますが、その後もブログを続けている人はかなり少数派です。

 

わたしも参加しているにほんブログ村を例に挙げてみましょう。「日本一周(自転車)」の上位ランキングは当然、リアルタイムで旅をしている人で占めています。

では、ランキングの30位付近を見てみると…。

日本ブログ村「日本一周(自転車)」より

29位の「コレまでとコレから!!」というブログを除いて、最終更新が今年9月で途絶えている方がほとんど。周辺のブログも除いてみましたが、全て旅が終わった時点or旅の途中で更新が途絶えていました。

検索エンジン(Google)でも見つけましたが、一部のプロブロガーさんの記事しか見つけきれません…。

その方が経験した旅の日記を見たい場合は、これでも問題ありませんけど。

 

わたしは「旅のその後」が気になるのです!!

 

旅が終わった後の情報(就職など)が欲しい

なぜ、正社員で入社できた会社を辞めてまで日本一周をするのか?

 

旅をする上で、学生さんを除いたほとんどの方が退職という決断をします。

「旅の途中で何か見つかるだろう」と思う反面、「不安」があるのは事実。旅人同士の会話でも、「将来」について語ることは定番の会話となるんですよね。

 

日本一周の余韻のまま『世界一周』をする人、そのまま『就活』する人。ここは当然ながら人それぞれです。旅が終わってからも、ずっと無職ということはありません。

しかし、その様子がほとんど語られていないのが事実…!正直、わたしも不安があるので気になります(;´・ω・)

 

就職した場合は、どのような就活をしたのか。

起業した場合は、どのような会社なのか。

 

このような「リアルな情報」を知りたいのです!!

 

旅から得たものは、旅が終わった後にわかる

日本最北端の地「宗谷岬」到達!【日本一周126日目】

 

日本一周終了直後、または1週間後などに「日本一周旅で学んだこと」という内容の記事やツイートを見かけます。もちろん、その時点で「学んだこと・思ったこと」はあるでしょう。

しかし、旅が終わって数か月後。実際に社会復帰してから、「旅する前とは違った考え方が出来るようになった」といった感じで感想を持ち始めると思うんです。自身も日本一周前半戦が終わりましたが、世の中を違った目線で見るようになったなと実感していますし。

 

ぜひ、それを社会復帰(就職)してから教えて欲しい!

旅の経験がない人から見ても、「旅って考え方も変わるんだ」という風に何らかの感想を持つはずです。

 

元旅人の旅行日記は面白い!

ひっきーさん、もゆさん

 

日本一周した後にも、どこかへ旅行に行くことでしょう。もちろん、地元でも構いません。

日本一周という経験をした人から見て、その場所はどうなのか?日本中を見てきたからこそ言えることがあります。

以下のツイートをご覧ください。

テレビで「パッとしない県庁所在地」のランキングが発表されています。が、日本一周人からすると聖地である「青森市」が入っていることに不満を持つんですよね。

決して、福井をディスっているわけではありません。それと、佐賀市が入っていなくてホッとしました(笑)

 

単に「有名だから」という理由で良かったというのではなく、日本中を駆け巡った人だからこそ持てる感想を知りたいです!

 

TwitterなどのSNSより、ブログの方がわかりやすい☆

以上、ブログを書いて欲しい3つの理由でした。

日本一周をされた後も、Twitterのアカウントはそのまま運用されている方が多いです。そこに、就活などの情報を載せる方はいらっしゃいますけれど…。

「面接受かりました!」という感じの報告が多く、その経緯をザっとでも良いので知りたいのが本音です。

日本一周した経験なんてプラスにならず、むしろ無職の期間が長いのでマイナスになるという話はよく聞きますが…。

企業によって当然異なりますが、面接で旅について聞かれた人がいるのかも気になるところですね!

これらをぜひ、ブログにまとめて欲しいです!!

 

番外:出会ったことがある人のブログは、もっと気になる!!

夢見る爺さん

 

実際に出会ったことのある方が書くブログは、どうしても気になって購読しています。

 

例えば、岐阜県で出会ったキャンピングカー日本一周の「夢見る爺さん(中園さん)」は、既に旅を終えられているのですが…。(コメントいただきありがとうございます(^o^)丿)

その後も、趣味の釣りやドライブの様子、キャンピングカーの改造など幅広い分野の記事を更新されているんですよね。これが日常的で面白い☆

ブログ→夢見る爺さん趣味の部屋(http://blog.livedoor.jp/masami4537/)

 

旅が終わった後も、お付き合いが続けば良いなと思います(‘◇’)ゞ

 

『元旅人になってもブログを書いて欲しい3つの理由』まとめ

元旅人になってから書いて欲しい
  • 再就職について教えて欲しい。面接内容なども。
  • 「日本一周」した目線からの旅行記事。
  • SNSよりもブログの方がわかりやすい。
  • 単純に、旅先で出会った人のことが気になる。

 

にほんブログ村にも、「日本一周後・体験談」というカテゴリーがありました。登録者はたったの6人ですし、実際に運用されているのは1人だけのようですが💦

日本一周後・体験談(https://travel.blogmura.com/nihonisshugo/)

 

…まあ、このページ自体アクセスが少ないようなので、今のところ登録をオススメはしません。しかし、日本一周後のブログ運用について一つの選択肢にはなるでしょう。

 

旅が終わってからも、ブログ(など)で情報発信お願いします!!

 

【日本一周43日目】プロの安息地「カフェクルム」にて『一流』を感じる2017.6.8(木) 43日目の朝は2日連続で『道の駅桜の郷荘川』で起床。 駅長さんのお計らいにより、ほとんど室内にテントを張...
ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。高卒2年目の3月に会社を退社し自転車日本一周の旅へ。放浪しながらブログを書いています。頻繁にくる腹痛が悩み…。