旅ノウハウ

【青春18きっぷ】電車での長距離移動。足のむくみに注意しましょう

2017.8.12(土)

電車旅ではむくみに注意!

昨日は深夜に大雨が降りました。ネカフェは満員。途方に暮れていましたが、とりあえず屋根付きのバス停で雨宿り。

昨日のブログを書いて、寝ずにそのまま始発を待つことにしました。

 

鈍行大移動2日目

本日の移動は沼津駅から福岡県の赤間駅まで。
そこから家族に車で迎えに来てもらい、帰宅する予定です( `ー´)ノ

まずは沼津駅から静岡駅まで!乗換ミスのないように下調べが大切です。

長旅において、トイレはある意味死活問題。

乗車時間が長くなりそうな場合は、トイレの近くに座っておくことをオススメします。
痛い目に遭いますよー(笑)

昨日は埼玉や東京を通過しましたが、本日も京都や大阪・神戸など大都会を突き抜けるルート。

田舎者のわたしとしては、こちらも楽しみですヽ(´▽`)/

本当は途中下車したい気もするのですが、日数の関係で厳しいんですよねー。
まあ、自転車で行くからいいですけども。てか、今回の旅はそっちがメインか(笑)

帰省ラッシュもピークに差し掛かってきたようで、駅のホームは人ばかり。

当然、電車も満員で座ることが出来ません・・・。

Yahoo!乗換案内というアプリを使って乗換の確認をしていますが、本当に便利なものです。

時間や特急を使うのかの条件を入れると、簡単に最適なルートが表示されます。

Yahoo!乗換案内
Yahoo!乗換案内
無料
posted with アプリーチ

途中、分厚い時刻表を持って旅をされている方を見かけました。時間の兼ね合いを頭の中で考えながらルートを決めていかれるんでしょうがけど・・・。

わたしはそこまで出来ません。脳みそが衰えているな( ̄ー ̄)

親切な駅のホーム

今まで、修学旅行を除いて、JR九州しか利用したことがありませんでした。
ここで違いを発見!

何の変哲ない電光掲示板ですが、「▲4~7」という表記で乗り場の案内をされています。

指示通りに「▲4」で電車を待っていましたが、このように乗り場を表記してくれているのはありがたいですね!

ちなみにJR九州も乗り場の表記はありますが、「特急4~7両」といった感じで何両編成なのかを把握しなければなりません。
要は、直感的に並ぶことが出来ないんですよね。ここは惜しいところ。

ここから先もずーっと電車内で立っていました。

先に並んでいても、なぜか席の取り合い争奪戦に負けてしまうんですよね・・・。

電車内でのあり余った時間は、昨日同様、睡眠・kindleでの読書・ネットサーフィンで過ごします。

九州へ!

そして、夜になり「ただいま!九州!」

車内は輪行されている方が多かったです。
道中、富士からいらっしゃったという男性とも出会いました(*´ω`*)

ただ、足が痛い・・・。

特に右足。歩けない。立てない。

日付が変わる前に、目的地である福岡県の「赤間駅」へ到着。

ザックリしたルートはこちらです!
太平洋側は流石に都会でしたねー!自転車で旅するのが楽しみだ(๑•̀ㅂ•́)و✧

車で迎えに来てもらっていたので、ここから実家へ送ってもらいます。

足が両足ともパンパンにむくんでいました。

おそらく、軽度なエコノミー症候群?わかりませんが。
ずっと立っていたことが原因でしょう。

皆さんもお気をつけください。。

今日のまとめ&データ

乗換駅のみピン表示👆

出発:沼津駅 4:59

到着:赤間駅 23:44

乗換回数:12回

通過駅:195駅

 

帰宅まとめ

出発:青森駅 6:53

到着:赤間駅 23:44

所要時間:40時間51分

乗換回数:20回

経過駅:376駅

 

ちなみに、純粋にお金を支払うと23450円かかる予定。

青春18きっぷの購入価格(11850円)÷5×2日分=5925円

八戸ー盛岡間で3040円支払っているため、帰宅に使った金額は8965円となります。

よって、11485円もお得に移動することが出来ました(๑•̀ㅂ•́)و✧

家計簿

食費:1043円(おにぎり、チョコレート、お茶)

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の23歳。月に7万回以上読まれているブログ『厳風~Genfu~』を運営しています。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立ちましたが、冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中です。その間、ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さんを運営したりしています。緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴はこちら!
管理人オススメのモバイルWi-Fiランキング!
どんなときもWiFi
LTE回線、月のデータ容量無制限。日ごとの通信制限もないのに月額4,000円以内と、文字通りの無制限を実現した、現状、コスパ最強のモバイルルーター!クラウドsimを用い、大手3キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)の電波をどれでも使えるので、電波が入るエリアも広い!悩んだらどんなときもWiFiで決まり!
総合評価
月額(契約金) 契約から24カ月間3,759円・以降4,299円(契3,240円)
プラス面 〇データ容量無制限、通信制限なし、大手3社の電波が利用可能、コスパが良い、端末レンタル式
マイナス面 △2年契約で違約金20,520円~10,260円かかる、2年目以降月額が540円上がる

口コミ公式ページ

FUJIWiFi
25GB、50GB、100GB、200GB、無制限の中から好きなプランを選ぶことができる!いつ解約しても違約金がかからないので、気軽に利用可能。一人で利用するなら25GB・2,700円(税込み)がおすすめ。先払いすることでずっと月額料金が安くなる「おまとめプラン」も魅力的!!
総合評価
月額(契約金) 50GBプラン:3,348円 100GBプラン:4,104円 (契2,160円)
プラス面 〇容量ごとのプランがあるのでライトユーザーでも安く利用できる、解約手数料がかからない、おまとめプランでさらに安くなる、端末レンタル式
マイナス面 △使い放題プランが比較的高い

詳細ページ公式ページ

縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
「縛りなしプラン」だと、初期費用が無料で契約期間の設定もないため解約しても違約金がかからない。データ通信量も無制限で月額3,564円は業界最安値!ただし、どの端末が届くかわからないうえ、端末弁償金が42,984円とかなり高い。安かろう悪かろうなプラン。とにかく、目先の安さを求める方は良いかも。
総合評価
月額(契約金) 縛りなしプラン:3,564円(契0円)
プラス面 〇契約金・違約金のどちらもかからない、業界最安値
マイナス面 △通信制限が1日3GBなので月換算90GB、端末弁償金が高すぎる(42,984円)

口コミ公式ページ