すえぽんの日常

もう少しで、日々の寝床も決まっておらず風呂も毎日入れない生活へ【日記】

停滞終了

こんにちは、末次ゆう(@ysgenfu)です。

2018年、平成最後の夏は暑すぎますよね…。標高400mの地域に住んでいますが、普通に暑いです💦💦

夏バテこそ良くなってきたものの、日中は扇風機の前にいても煮えたぎるような暑さ。もう、思考停止状態でございます。

カメラを買ってテンション上がっているのは間違いないですけど、それをはるかに超える暑さでどうにもなりません。

ブログも毎日更新するとかなんとか豪語していましたが、結局続かずじまい。こういうところなんですよ。続かないんです。

7月に入ってからは、寝不足にも悩まされています。

暑くて早寝ができない→作業が6時からなので早起き必須→昼も暑くて寝れない→睡眠不足が蓄積

といった悪循環…。

近くにイオンでもあったらなー、なんて思っちゃいます。涼めるしね。

わたし、田舎不適合者だったのかも。w

 

でも、すいかは食べ放題!お腹いっぱいになるまで食べられます🍉

 

7月いっぱいの契約でしたが、農家さんの方から延長のお話もありました。本当にありがたいこと。

ただ、こちらも予定がありますし、これ以上ズルズルと停滞していても進めません。(というのも、作業自体は1日3時間程度と暇なんです)

自転車日本一周中盤戦前に少し準備することがあり、電車で大阪と福岡・佐賀へ帰宅します。1週間くらいめどで。

わたし自身もようやく行動する時期がきました。

約9か月間の停滞期間。昨年10月に旅を終え、佐賀・福岡・和歌山・高知・萩・阿武町と思いもがけない出会いから停滞してきました。

それももう終わり。

これからはまた、日々の寝床も決まっておらず、風呂も毎日入れない。食べ物も節約しまくる修行のような生活になります。

誤解しないでください。やりたくないわけではありません。

むしろ、その日々をまた経験できると思うとワクワクしてきます。まあ、ちょっとだけ不満を吐くかもしれませんが…。

それにしても、つい半年前には阿武町って場所でブランドすいかを作っているなんて思ってもいませんでした。

これからも、しばらくは流されていくのもいいのかなって思っています。ずっと依存するのはダメですけど。選択肢を縮めない程度で。

ABOUT ME
すえぽん
会社員を辞めて自転車で旅に出たのち、ブロガーや農業バイト・ライター生活して早5年。大分県佐伯市ではドーナツ屋を開業していました。趣味は写真撮影・文章を書くこと・長距離ドライブ。座右の銘は「明日は我が身」
【初月無料】本が苦手な人におすすめなオーディオブック

Amazon Audibleは初月無料で、登録されている12万冊以上の本を制限なく視聴できます。本を読むのが苦手な人でも、ラジオ感覚で本の内容を聞き流せるのがメリット。

初月以降も1日換算およそ50円(月1,500円)で聴き放題と、読書をする暇がないビジネスパーソンや、運動中に耳が寂しい人におすすめのサービスです。違約金などはかからず、月ベースで気軽に解約できるため、ぜひ気軽に試してみてください!

次のおすすめ記事