自己啓発

自分探しの旅をしても見つからないよ。知らない田舎で「仕事」をしてみよう

自分探しの旅をしても見つからないので、知らない田舎で「仕事」をしてみよう

どうも、末次ゆう(@ysgenfu)です。

思い立ったことツイート、投下!

自分探しの旅

自分探しの旅をする人、結構多いですよね。わたしも日本一周を思い立った一番のきっかけは「やりたいこと探し」でした。

でもね。実体験上、どれだけ旅をしてもそれって見つからないんです。

それこそ、『神様のお導き』とかあれば別ですけど、わたしのような凡人にはいくら待っても来ないでしょう。

もちろん、絶対ないということはありません。ふと、やりたい・やってみたいことが見つかる可能性だってあります。

ただ、それを待って旅をするって、進んでいるようで受け身になってしまっているんですね。それじゃつまらない。

 

「仕事」をしてみる

悩みの内容はそれぞれありますが、とりあえず生きるためには働かなければなりません。

んで、悩むくらいならいっそ働いてしまった方がよかったりします。気に入った場所・土地で。

ヘルパーでしたけど、山口県萩市のゲストハウスrucoでの3ヵ月はとても有意義な時間になりました。

現在、お世話になっている山口県阿武町のプロジェクト(4/1ワークス)もrucoでヘルパーをしていなかったら知りもしなかったでしょう。

「7年越しの夢が叶った」「5年契約を結ぼう」など冗談半分ではあるものの、喜んでもらえています。

すいかの作業はまだまだ、これからが本番といった感じ。しかし、とても有意義で楽しい時間を過ごしています。

当然、ここでわたしの人生が決まったとまでは言えません。現状、阿武町に移住する予定はありませんし。これハッキリ言うと、役場の人に苦笑いされるんですけどね。w

ただ、日本一周後半戦が終わってからも今のように途方に暮れていたとします。

その時に、「実家の次に帰る場所」が萩・阿武町になることは間違いありません。

これがあるとないでは、だいぶ違いますよね?ものすごく心強いです。

 

仮にでも住むと色々なものが見えてくる

3ヵ月半と一時的ではありますが、実際に住んでその地域の人々と触れ合ってみると色々なものが見えてきます。

自然の豊かさなどプラスの面だけでなく、不便なところや田舎独特のしがらみなどマイナスの面も含めて…。

これ、口で言うと簡単ですけど、意外と経験できないですよ。少なくとも、滞在時間最大1日程度の旅では知ることはできません。

 

 

阿武町では、「人手が足りない農家さんが多い」ということを聞いたことで旅人向けのシェアハウスを思いつきました。空家バンクを見てみると、面白そうな物件もあるし。

 

早速、ゆる~くアンケートを取ってみたところ31人もの興味ありが。条件次第では43人の人が『田舎シェアハウス』に興味を持ってくださっています。おお!

こういうことを考えられる環境にいるってとても有意義な時間だなと感じさせられます。

もちろん、行動に移さなければ結果としては出てきません。

でも、単に旅をしているよりは、やりたいこと・やってみたいことを見つけられる可能性は圧倒的に高いです。

「仕事」って、単純に言えば「課題を解決すること」なんですよね。あ、受け売りです💦

課題を見つけることができれば、そこから「仕事」を創り出すことだって可能なわけです。別に、会社にしか仕事がないとは限らないんですよね。

 

リゾバ・派遣は稼げるけどどうだろう?

リゾバや派遣・期間工などで食いつなぐ旅人も良く見かけます。旅のために働くってやつですね。

賛成も反対もありませんけど、その経験が将来のやりたいことに繋がっていくのかと聞かれたら…。わたしはNOと考えます。

いや、そりゃゼロとまでは言いませんよ。接客の経験とか、組立ての経験が生かされるかも。

…って、現実的ですかね~?わたしは単に消耗するだけで終わっちゃいそうです。

 

農業×移住・転住

これから先のことで悩んだら、まずは農業に携わってみてはいかがでしょうか?

それも、収穫だけでなく生産の過程から携われたらベスト!ただ、求人を見つける方法が今はあまりないので、そこがネックですね。

阿武町は来年も『1/4worksプロジェクト』を継続するそうです。興味がある方はぜひ(^o^)

というか、本気で興味があったら各自治体の役場に問い合わせてみてください。いつでも対応してくださるはずです。

旅人が各地の農家さんのお手伝いをして、気に入った土地に移住していく世界。う~ん、考えるとワクワクしてきますね!

 

反応

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。中学生の頃から、「能動的な生き方をしたい」と考え会社に雇われる人生に疑問を持っていた。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴