あくまでブログ

落ち込んだ時こそブログを書いて浄化する

ブログばんざい

なんかもう、昨日のことが悔やまれて悔やまれて「なぜあそこで落としたのか?」と自問自答を繰り返しています。

FacebookやTwitterで対応策を考えてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

  1. オンラインストレージを活用する。
  2. 大量のデータを持ち歩かない。家でバックアップする。

というご意見を数人の方からいただきました。全くその通りです。今すぐにでも実行したい。

ごめんねごめんね

……したいのですが、言い訳コーナーを開設します。

オンラインストレージ

①のオンラインストレージは、Amazonドライブだと画像データであれば「RAW」でも容量無制限で使用することができます。写真のオンラインバックアップにはもってこいのサービス!

わたしは既にAmazonプライムなので既に使えます。気になる会費も月400円とかなり高コスパなことで有名なんですよ!

AmazonプライムAmazonフォト

ただ、情けないことにわたしの実家はインターネット契約しているものの、ADSL回線なのでものすごく遅いんです。YouTubeは見れますが、RAWデータのアップロードとなるとものすごく圧迫しちゃうんですよ…。

一時期、日本一周中の写真をメインにアップロードしていた時期もあったのですが、全部で600GBもあり、一括で上げようとしたらパソコンがフリーズ。

泣く泣く、1日ずつ選択していったものの、30分おきごとに操作しないといけないんです。

単純に、ものすごい手間がかかってしまいました。結局、30日目くらいでダウン……。

 

また、住み込みバイト中などの実家以外ではFUJIWIFIを使用しています。ただし、50GBプランにしているため、RAWデータなど転送していたらあっという間に通信制限です。

実家に光回線を引く(少し前にようやく対応エリアになったらしい)か、ポケットWi-Fiのプランを無制限にするかのどちらかを選択すれば、オンラインストレージ(Amazonフォト)の活用も現実的ですね。

 

家でバックアップ

これは昨日の記事でも触れていました。

当分は、実家にある2TBのHDDをバックアップ用として使い、新しく1TBの外付けHDDを購入することにします。

この方法の欠点は、2つ。

  1. 外出先だと過去の写真データを編集・読みだしできない。
  2. バックアップ用HDDが壊れたら全てが終わる。

特に、②のようなことになったら3日間は寝込むでしょうね。いや、それどころじゃすまないな……。

一番の方法は、「実家にあるバックアップ用HDDのデータをオンラインストレージにアップしていく」ってところでしょう。

二重バックアップは基本のき。わたしが守っていないのが悪いんです。

 

以下、本題。

ブログを書いて浄化

Amazonでサクッと新しい外付けHDDを購入したそのとき、少しだけ救われました(`・ω・´)

ブログをやっていたおかげで、Amazonの売上金(ポイントでもらっている)が貯まっていたんですよね。

ここ数カ月の写真データは失ったものの、直接的な財布へのダメージはカットできました。ブログを書いていなかったらありえないことです。

また、こうやって文字にするだけでも客観的に自分を見つめなおす機会になります。中学生時代から、文字を書くのは好きでしたし!

ブログを書いてストレス発散
中学生時代から「ブログ書いてストレス発散」していた。 こんにちは、末次ゆう(@ysgenfu)です。 そういえば、今でこそワードプレスでブログやっているけど、中学生時代からli...

そんなブログに感謝し、昨日の出来事を浄化すべく、記事にしてみました。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

末次

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。中学生の頃から、「能動的な生き方をしたい」と考え会社に雇われる人生に疑問を持っていた。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴