語り合いから学ぶこと

人生ミスったら旅に出れるしな、くらいの気持ち

人生ミスったら旅に出れるしな

 

北海道のダムで日本一周人が自殺

昨日、バイクで日本一周されていた方が北海道のあるダムで自殺されて旅人界隈が大騒ぎになりました。

詳細などはわたしが発信することではないと思うので、割愛します。

どんな理由があろうとも、自分で命を絶つ行為には賛成できません。

ブログ・YouTube界でも有名だったこともあり、真似される方がでないことを祈ります。

 

旅人のネガティブな面

人生ミスっても許される。旅に出れる。仲間がいる。応援してくれる。

そうあってほしいし、形になってほしい。

旅人も、SNS上では楽しそうでも、実際はたくさんのネガティブなことも抱えています。わたしも何人も会って話してきました。

残念ながら、今は口でしか応援できません。それが悔しいばかり。

 

先の自殺されたライダーさんのことが記事になっていました。コメント欄には追悼の声が並ぶ中、

「社会のゴミが一人消えた」

というものもありました。

これがインターネットだということは理解していますが、やっぱり、このようなことを平気で言える人がいることを知ると悔しい。

何なんでしょうね、ほんと。

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。中学生の頃から、「能動的な生き方をしたい」と考え会社に雇われる人生に疑問を持っていた。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴