萩焼の器が素敵な激安300円ランチ「喫茶場々居茶(ばばいさ)」




どうも、厳風~Genfu~管理人の末次ゆう(@ysgenfu)です。

萩情報を絶賛発信中。カテゴリー【萩を知る

 

萩といえば、『萩焼』が有名です。今回は、その萩焼でご飯を食べられる喫茶店に行ってきました。

するとまさかの300円ランチ…。これは必見ですよ!

 

喫茶場々居茶(ばばいさ)

萩城下町の南を流れる橋本川。その川沿いに今回訪問する喫茶店があります。

倒れそうな松の木。こういうの個人的に好きです( `ー´)

 

看板がありました。「喫茶場々居茶」、初見で「ばばいさ」とは読みづらいですね💦

萩焼屋さんも併設しており、本格的な萩焼で料理を楽しめそうです。楽しみですな。

 

平日の昼間ですが、駐車場はいっぱいになっていました。

この後も2台車が入ってきて、お店の方が「10分ほどお待ちください」と案内をするほどの人気店。

 

徒歩の私はすんなり入れそうなので、店内へ。一人なのでカウンター席へ案内されました。

人が多かったため、店内の写真は撮っていません。

4人掛けの広めな席が5つほど。地元の方と思われる女性らが、優雅にコーヒーを楽しんでいるようです。

 

ばばいさのメニュー

席に着いてメニューを拝見。驚きますよ!

 

うーむ、日替わり定食がまさかの「300円」となっています。大盛でも500円…。安すぎませんかねぇ。

火曜日のお楽しみ定食が気になるところですが、今日は土曜日。さっそく、チキンカツ定食の大盛を注文しました!

 

ドリンクメニューも、喫茶店としてはお安い☆

モーニング(10:00開店)も400円でコーヒー付きと、お手軽です。

 

末次ゆう
大盛の場合、チキンカツを2個にするか、魚を付けるか聞かれました。日によっては、おかずを追加できるようです。



300円日替わり定食(大盛で500円)

日替わり定食一本のためでしょう。料理が出てくる速度は爆速でした( ´∀` )

 

大盛にしていますが、これでも500円。お魚がなければ300円で食べられます…!

何より、器がこだわりの萩焼。これも嬉しいですね!

 

素直に言います。特に見栄えのある料理ではありません。田舎のおばあちゃんが作ってくれる手料理ですね。

でも、この質素な感じと器がマッチしてこれまたいいんです。

 

お味噌汁の椀も、片手で持つとやや重みがあります。普段、こんな器で味噌汁を食べたことがないから新鮮。

こちらも、もちろん手作り。ザ・田舎のおばあちゃんの味です!

 

大盛なので、ご飯はやや盛ってあります。お米も国産と表示されていました。

ご飯茶碗も渋めのテイストで味わい深いです。

周りの様子を見てみると、人によって茶碗の色が異なっていました。手作りなので、形もそれぞれ。周りを見るのも楽しいですね!

店前には、隣接する窯元さんの作品も販売されています。気にいったら、その場ですぐ購入可能ですよ!

 

喫茶ばばいさ【営業時間・駐車場】

駐車場は、店前に4台分ほどあります。川沿いの道路が狭いので、ご注意ください。

 

住所:山口県萩市大字平安古町107

電話番号:0838-25-0666

営業時間:10:00~16:30

定休日:日曜日


ちーだ日本一周広告