末次の脳内note
沖縄地方(離島含)

沖縄本島をレンタカーで一周!車中泊して2日間で行った場所

沖縄本島をレンタカーで一周してきました!

前泊して、翌日朝にレンタカーを借り、翌日夕方に返却という日程。約360kmほど運転しました。

想像以上に那覇市を中心として車が多く、疲れましたね…。その辺も含めて、日記形式で記事にしておきます。

レンタカー一周の注意点

レンタカーを予約していても並ぶことがある。

那覇市内はかなり渋滞・混雑する。

沖縄北部はお店がほとんどない。

10月の沖縄とはいえ、夜は肌寒い。

観光地は周りもほとんどレンタカー。

1泊2日では全く足りない。

那覇市内でレンタカーを借りる!

レンタカーはあらかじめネットで予約しておきました。比較サイトを使うと、公式サイトの半額以上金額を抑えられるので必ず利用しましょう!!

レンタカーを安く予約する方法
レンタカーを安く予約するなら比較サイトを使おう‼ 今回、沖縄でレンタカーを借りることになりました。 九州からも遠く離れた離島ということもあり、フェリーに自家用車を載せるだけ...

前日の昼過ぎに那覇空港へ到着しました。ただ、今からレンタカーを借りても移動できる距離が限られるため、ホテルでゆっくり過ごす予定にしています。

 

View this post on Instagram

 

末次ゆう🦌さん(@tsuguyuusako)がシェアした投稿

那覇市内での移動手段は、画像の「ゆいレール」やバスを使うことになります。

末次ゆう
末次ゆう
普通にJRが走っていると思っていました(笑)
レンタカー

ということで、翌日朝に無事レンタカーを借りました!

9時から予約をしていたのですが、お客さんが多く20分ほど待つことに。海外の方がほとんどだったため、説明にも時間がかかっているようです。(もちろん、スタッフの方は英語ペラペラ)

国際通り夜の国際通り

那覇市街地はどこも車が多かったです。正直、舐めていました…。

特に国際通り付近は渋滞していて、信号が変わっても3台ほどしか進めないということもありました。

普段から運転していない方はもちろん、運転に慣れている方でも知らない土地での運転になります。いつも以上に注意して運転したいところです。

末次ゆう
末次ゆう
右折専用レーンがいきなり現れて焦りました…。

 

古宇利島

真っ先に「古宇利島(こうりじま)」を目指すことに。途中、腹痛でスーパーに飛び込みました(笑)

カーナビがあるのでものすごく助かります。設置されていないレンタカーの方が少ないと思いますが、激安レンタカーだと無い可能性もあります。できれば、カーナビくらいは欲しいですね…。

 

島の北部にある有料駐車場に車を停めて、「ハートロック」の位置まで歩いて移動。周りの車もほとんどレンタカーでした。従業員さんくらいなものです。

 

嵐が出演するテレビのCMにも使われたことで有名になった「ハートロック」。なんと、ある部分から見ると二つが重なってハートに見えるんだとか。

ぜひ、探してみてくださいね!

ハートロック
古宇利島てぃーぬ浜のハートロック「絶景駐車場」は300円古宇利島をレンタカーで一周していると、「ハートのエンジェル絶景駐車場」と書かれた看板が目につきました。 特に下調べ...

 

美らテラス(古宇利島大橋)

その後、古宇利島を一周して古宇利島大橋を眺められる場所探し。

…をしたのですが、とにかく人気スポットだったらしくなかなか駐車場が空きません。ここで1日を終えるわけにはいかないので、古宇利島を脱出しました。

 

そして、無料駐車場のある「美らテラス」に駐車。古宇利島側の混雑が嘘のように、こちらは比較的空いていました。

 

正直、天気はイマイチだったのですがまあまあいい感じ!

 

ご飯もいただきました!セットで1000円。海ぶどうともずく付きでこの値段はお得ですよ~!

ちゅらてらす
古宇利島大橋のビュースポットは「美らテラス」無料駐車場で!沖縄に行ったらぜひ行きたいと思っていた「古宇利島(こうりじま)」にようやく行くことができました! 今回は、那覇市内でレンタカーを借...

 

辺戸岬(沖縄最北端)

古宇利島を後にして、沖縄最北端を目指します。この時点で時刻は15時過ぎ。日暮れまでの勝負です。

渋滞しているわけではありませんが、車でも約1時間かかります。

沖縄北部は道中、あまりコンビニ等もないので飲み物や軽食は準備しておくといいでしょう。

 

道中、「道の駅ゆいゆい国頭」で飲み物と食べ物を購入。この先、自動販売機くらいしかないのでご注意を!

 

辺戸岬

夕暮れギリギリに辺戸岬へ到着しました。ちょっと雨がパラパラ。

 

辺戸岬の石碑

日本祖国復帰闘争碑」と書かれた石碑がありました。詳しく調べてみると……

岬の中心に建てられている「日本祖国復帰闘争碑」は、1972年、アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県になった時に建立されたものです。幾度となく祖国復帰の闘争が繰り返されていたことを忘れまいと、沖縄本島最北端であるこの地に碑が建てられています。当時は日本への復帰を願う県民たちによって、国境の向こう側にあった鹿児島県の与論島に向けてのろしをあげていました。

たびらい「「辺戸岬」奄美群島を望む本島最北端の絶景」より引用

沖縄の歴史を感じられる場所のひとつでした。

 

道の駅で車中泊

 

View this post on Instagram

 

沖縄の最北端 #沖縄の最北端 #沖縄 #沖縄一周 #沖縄レンタカー #辺戸岬 #へどみさき

末次ゆう🦌さん(@tsuguyuusako)がシェアした投稿 –

1日目の予定はこれでおしまい。とりあえず近くに車を停められる場所がないので、ひたすら南下しました。

島の東側を南下しましたが、60kmほど進んでもコンビニ一つ見つかりません。とにかくお腹が空いてたまりません……。

予めGoogleマップで検索して覚悟していたとはいえ、舐めていましたね。

沖縄県の北部を進む場合は、飲み物と食べ物を軽食とは言わず一食分持っていた方が良いな、と感じました。

結局、100kmほど南下して名護市の「道の駅許田」で休憩することに。道中食べたファミリーマートのおでんが沁みます…(笑)

 

道の駅翌日の朝「道の駅許田」

無事に朝を迎えられました。

10月ですが、夜は沖縄とはいえ冷え込みました。車中泊を考えているなら、薄手のダウンが欲しいです。

末次ゆう
末次ゆう
なんとなくで持ってきていてよかったです。寒いと寝れませんからね…。

 

海中道路・伊計島・浜比嘉島

2日目は、朝一で伊計島と浜比嘉島を目指すことに。名護市は朝から車が多かったです。(7時ごろ)

 

海中道路

1時間ほどかけて「海中道路」を通過します。車がほとんどいないうえ、直線なのでついついスピードが出すぎそう…。安全運転ですね。

 

伊計島

伊計島まで来てみました。特になにもなさそうなので「仲原遺跡」をチラッと見て移動。これ、台風で飛んでいかないのか心配ですな💦

 

 

View this post on Instagram

 

末次ゆう🦌さん(@tsuguyuusako)がシェアした投稿

浜比嘉大橋を眺めて、更に南下することにしました。夕方は混むだろうと思い、早めに切り上げることに決定。

 

沖縄県平和祈念資料館・平和記念公園

沖縄へ来たら、絶対行きたいと思っていた場所。それが「平和記念公園」と「沖縄県平和祈念資料館」。

 

沖縄県平和祈念資料館沖縄県平和祈念資料館

観覧料300円(子供150円)を支払い、常設展示室も観覧。海外の方も多かったです。

沖縄と戦争について教科書に載っていないことまで知りました。特に、実際戦争を体験された方々の「証言」は目を通して欲しいところです。

 

 

View this post on Instagram

 

末次ゆう🦌さん(@tsuguyuusako)がシェアした投稿

無料で入ることができる展望台からパシャリ。1時間超かけて、戦争の事実を少し知ることができました。

海沿いには戦没者の名前が掘られた黒い石碑があります。この日も、富山県から団体で慰霊に来られていました。

 

ひめゆりの塔

最後は、「ひめゆりの塔」へ。ここでは、あえて写真を撮りませんでした。

200円でお花を購入でき、塔の前にある献花台にお供えすることができます。わたしも迷わず購入して献花しました。

 

さーたあんだぎー

近くのお土産屋さんでサータアンダギーをいただきました。本場のものは初めて!

ほどよく甘く、サクサクしていてとても美味しかったです。中学生のときにいただいた記憶があるのですが、脂っこくて美味しくない印象があったんですよね…。

やはり、本物を食べないとわからないんですね!学ばされました。

 

早めにレンタカー返却

時刻は15時過ぎ。レンタカーは18時まで借りていたのですが、前述したように夕方になると大混雑しそうで運転も不安だったので早めに切り上げることにしました。

特に、国際通り付近は前日大混雑でした。路上駐車も多いので、運転に慣れていないと余計に神経を使って疲れます…。

正直、那覇市内はレンタカーで周るのではなく、ゆいレールやバス・タクシーなどを使って周った方が良いと感じました。駐車場がない場所も多いですし。

末次ゆう
末次ゆう
ちなみに、ガソリン代は1800円ほどでした。ハイブリッドカーだったのでこの燃費です。

 

沖縄一周を満足に終えるには

形としてはちょっと不満ですが、沖縄一周することができました。

腹痛があったこともあり今回は1日半程度。丸2日かければ形だけだったら一周できるでしょう。

ですが、ほとんど観光できなかったというのが本音です。しっかり一周もできていないですしね。

正直、沖縄を一周することを目的とするよりは、場所を絞って好きな場所を観光した方が満足できるのかな、と。

とはいえ、どのような旅行にしたいのかは人それぞれ。ザックリでもいいので計画を立てて、楽しい旅行にしてくださいね!

レンタカーを安く予約する方法
レンタカーを安く予約するなら比較サイトを使おう‼ 今回、沖縄でレンタカーを借りることになりました。 九州からも遠く離れた離島ということもあり、フェリーに自家用車を載せるだけ...
ハートロック
古宇利島てぃーぬ浜のハートロック「絶景駐車場」は300円古宇利島をレンタカーで一周していると、「ハートのエンジェル絶景駐車場」と書かれた看板が目につきました。 特に下調べ...
ちゅらてらす
古宇利島大橋のビュースポットは「美らテラス」無料駐車場で!沖縄に行ったらぜひ行きたいと思っていた「古宇利島(こうりじま)」にようやく行くことができました! 今回は、那覇市内でレンタカーを借...
川平湾
福岡空港から沖縄本島~石垣島~波照間島を旅行してきた費用まとめ 今回、沖縄本島と石垣島・波照間島へ6泊7日の旅行に行ってきました。 相変わらずの節約旅行ですが、 という感じ...
10月の沖縄旅行に準備しておきたいもの・しておくと良いもの 10月に人生で初めて沖縄に行きました。 特に下調べをせず、「レンタカーを借りておけばいいや」くらいの軽い気持ちで行ったので...
ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。中学生の頃から、「能動的な生き方をしたい」と考え会社に雇われる人生に疑問を持っていた。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴