末次の脳内note
九州地方

旅名人の九州満喫きっぷを使って博多から鹿児島まで九州縦断したよ!

今回、鹿児島で用事を作ったのでお得な切符を探していました。

お得なきっぷの代表例と言えば「青春18きっぷ」ですよね。わたしもよく利用しています。

青春18きっぷの使い方・購入について使ってみた感想まとめ青春18きっぷ 度々、駅のホームなどでチラシを見かける『青春18きっぷ』ですが、みなさんはどのようなものかご存知でしょうか? ...

ただし、18きっぷは期間が決まっています。おおよそ、学生の長期休暇期間といったところ。それ以外の期間はここまでお得なきっぷがないんですよね…。

JR九州JR九州HPより

しかし調べてみると、九州限定で「旅名人の九州満喫きっぷ」というものを見つけました。

これは九州管内のJRはもちろん、他の私鉄も乗り放題!青春18きっぷはJR限定ということで制限がありますが、私鉄OKというのは本当にありがたいばかり!

1日で博多駅から鹿児島中央駅まで移動してきたので備忘録。お得感をお伝えします!

旅名人の九州満喫きっぷ

料金:10,800円(税込み)

1券片につき3回または3人まで利用可能。

九州管内の鉄道、軌道線の普通列車の普通車自由席に乗り降り自由。

その他詳細は公式HPを確認してください。

旅名人の九州満喫きっぷは券売機は窓口で購入

九州満喫切符を券売機で買う

旅名人の九州満喫きっぷは、JRの券売機や窓口で購入することができます。インターネットでの販売は行っていないそうです。

 

旅名人の九州満喫きっぷ

今回は、博多駅の券売機から購入しました。大きな駅は券売機で購入できますが、それ以外の駅では窓口で購入する形になります。

無人駅では当然ながら買えません…。最寄りの窓口のある駅に移動しましょう。(きっぷの使用はできます)

購入してすぐ利用することができるので、当日購入でも問題ありません。わたしは当日購入しました。

発効から3ヵ月有効になっているので、あまり早く買いすぎても損をする可能性が出てきます💦

九州全線乗り放題JR九州HPより

これで九州管内の全鉄道が乗り放題!九州って私鉄が多いので、青春18きっぷだといけない場所が多いんですよね…。

それを考えるとものすごくお得です(^o^)丿

※詳細についてはJR九州のホームページをご覧ください。

 

自動改札ではなく、駅員さんのいる有人改札

博多駅

さっそく、博多駅から移動です。自動改札口ではなく、駅員さんに見せて改札を抜けていきます。

ご覧のように日付印を押され、この日は全区間の鉄道乗り放題になります。日付が変わる午前0時まで有効!

 

博多駅の時刻表

このきっぷで乗り放題になるのは、「普通列車」と「快速」まで。「特急」や「新幹線」に乗るには、別途、乗車券と特急券を購入しなければなりません。

ただし、西鉄電車の「特急」は乗り放題になります。普通に乗るときも、JRの特急は特急券が必要ですが、西鉄の場合は普通列車と特急で新たに切符を買うことはありませんよね。

この辺がちょっと分かりにくいところ。ファンファン福岡というサイトに、「西鉄電車の特急は指定席券も特急料金もいらない!」という記事があるので読んでいただけると理解していただけるかと。

 

電車待ち

サクッと到着する新幹線も良いですが、たまには鈍行列車ののんびり旅も楽しいものです。

 

博多~久留米~八代

久留米駅

久留米駅で乗り換え。途中下車も自由ですよ!

 

乗車

特に、お昼ご飯を食べる時間は確保しておきたいのもです。

大きな駅を除いて、駅構内にコンビニすらない駅が多いため、歩いてご飯処を探す必要があります。少なくとも1時間は必要ですよね。

だいたい、大きな駅で列車2本分。ローカル線では1本見送っても良いくらいの余裕を持ちましょう。

 

まるぼうろ

小腹が空くと辛いですし、人によっては酔うこともあるようです。ちょっとしたお菓子は持っておくのがポイント。飲み物は必須です!

 

八代駅

博多駅を出発して3時間。熊本県南部の八代駅に到着しました。

ここまで来れば、鹿児島県は目と鼻の先です。

 

エキノホーム

お昼時ですが近くにコンビニもないので、電車を1本見送ってご飯を食べることに決定。

 

工場

駅のホームから見る近くの工場が目につきました。始めていく場所は新鮮で楽しいですね♪

 

ローカル情報を手に入れよう

ちゃんぽん

八代駅周辺を歩いて散策していると、「ちゃんぽん」と書かれた旗がある居酒屋さんを見つけました。

大手チェーン店やコンビニでも良いものですが、時間に余裕があればこういうローカル店に行ってみるのも楽しいですよ!

 

ちゃんぽん

中に入ると、普通の田舎のお家。いい感じの威勢が良いおばちゃんが出てきて、

「ちゃんぽん?まあ、その辺に座っといてください」

といった感じ。値段はおろか、メニュー表すらない感じでしたがこれはこれでおもしろいので美味しくいただきました!

 

肥薩おれんじ鉄道とくまモン!

肥薩オレンジ鉄道

ちゃんぽんでお腹を満たしたところで、「肥薩おれんじ鉄道」へ乗り換え。八代駅から出水駅(いずみ)を通過し、川内駅(せんだい)までを繋ぐローカル線です。

 

九州に22年間住んでいますが、こんなかわいい電車があるとは知りませんでしたね!

 

椅子

くまモン尽くしで、女性や子供は特に喜びそう!この日は近くの幼稚園児がたくさん乗ってきました。

 

車窓

東シナ海が見える車窓も人気な路線のようで、近くなると車内放送で案内してくださります。

また、「おれんじ食堂」というご飯を食べながら移動できる電車もあります。

観光列車「おれんじ食堂」では、旬の食材を使った逸品メニューをご提供しています。九州西海岸の美しい景色を眺めながら、スローライフな旅をお楽 しみください。
※ご乗車には別途座席指定券が必要です
・運行日:金・土・日・祝日(車両メンテナンス日を除く)

もちろん、別料金(大人1,400円・子ども700円)がかかりますよ!

綺麗な景色を見ながら料理を電車内で食べる機会ってそうそうないと思うので、興味がある方は土日祝日に合わせて行ってみてください(^o^)丿

 

川内駅から鹿児島中央駅

川内駅

車窓を楽しみながらうたた寝していると、川内駅に到着しました。

九州で「せんだい」というと「川内」なんですね。かわうちでもなく、せんないでもありません。

某東北にある都市が有名ですが、こちらは「薩摩川内市」なのでちょっと違います(笑)

 

川内駅

次の電車まで少し時間があるので、駅周辺をぶらぶらしてみました。気軽に途中下車できるのが、乗り放題旅の醍醐味です!

 

電車

帰宅ラッシュの時間と被ってしまい、混雑した車内で鹿児島中央駅まで移動。

快適な旅にしたいなら、通勤ラッシュの時間が終わってから出発し、帰宅ラッシュまでには目的地に着けるようにするなど、予定を工夫してみてください。

 

鹿児島中央駅

目的地の鹿児島中央駅へ到着。本日は移動のためにきっぷを使ったので、ホテルまで移動したら終了です。

博多駅を8:11に出発し、八代駅で昼食。18:33に鹿児島中央駅へ到着しました。

 

九州を列車で旅するなら

九州を列車で3日以上旅するなら、「旅名人の九州満喫きっぷ」の購入を検討してみてください!

単純計算で、1日3,600円を超える区間であれば、確実にお得な料金で移動できます。

逆に、1日3,600円を超えないor3日間でも10,800円を超えないのであれば普通に切符を買って移動した方が良いです。

予定に合わせて、上手く使ってくださいね!!

 

ぐるっと九州きっぷ

乗り放題きっぷの別バージョンとして、「ぐるっと九州きっぷ」というものもあります。

こちらは、JR九州全線の普通・快速列車の普通車自由席に、連続した3日間乗り放題。

かつ、こちらは特急券を購入すれば特急列車や新幹線に乗ることも可能です。

JRしか乗れないですし、値段も14,500円と高くなりますが、特急や新幹線と組み合わせた旅が可能になっています。

お得さに加え、「快適」さも兼ね備えたきっぷ。鹿児島で遊んだ翌日に、新幹線で博多へ行きそのまま特急で長崎へ、みたいな使い方ができますね!

九州内で行きたい場所が離れている場合は、こちらのきっぷを考えてみると良いでしょう。

ぜひ、快適な九州電車旅をお楽しみください( °̀ロ°́)ง

▼長距離旅の注意事項▼

青春18きっぷで長距離移動するなら7つのことに気を付けよ!どうも、管理人の末次ゆう(@ysgenfu)です。 青春18きっぷは5日間日、始発から日付変更までJR全線に乗り放題。他の移動手段...
ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。中学生の頃から、「能動的な生き方をしたい」と考え会社に雇われる人生に疑問を持っていた。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴