九州地方

唐津市にある「恵びす湯」佐賀県で唯一の銭湯だった!

佐賀県唯一の銭湯

どうも、にわか唐津市民の末次ゆう(@ysgenfu)です。(高校は佐賀市内)

佐賀県に18年住んでいて「銭湯」という言葉を使ったことがありません。「銭湯」という言葉を知ったのは、漫画こち亀がきっかけでしたし。w

温泉県といえば大分県ですが、佐賀県も県内の至るところに温泉があります。有名どころでいくと、嬉野温泉武雄温泉古湯温泉といったところでしょうか。

意外と佐賀も「温泉県」なんです。あまり知られていないけどね…💦

今回、初めて佐賀県内の銭湯に行ってきました。

なんと、佐賀県唯一!今回紹介されるまで知りませんでした。貴重な銭湯、守っていきたい場所です。

 

佐賀県唯一の銭湯

えびす湯

こちらが佐賀県唯一の銭湯「恵びす湯」さん。派手な装飾は一切なく、薄暗い雰囲気が良い意味で時代を感じさせます。

この周辺は歴史を感じる住宅街。城下町の面影が今も残されていますよ!

 

佐賀県唯一の銭湯

入浴料は大人280円。洗髪をする場合は+50円。通常は洗髪もするでしょうから、330円がスタンダートです。

ここには書いてありませんが、今回はタオルと石鹸・シャンプーもレンタル。タオルは+20円、石鹸&シャンプーも+20円…。

温泉に入りなれたわたしからすると、デフレなのかと疑いたくなるお値段。

入り口から男女分かれているので、間違えて逆のお湯に入らないようにご注意を!

 

入浴

入浴中※イメージです

この先はプライバシーの関係上、写真はありません。ご了承ください。

扉をくぐって中に入ると、木製の下駄箱が。お金は靴を脱いで中にいらっしゃる番頭さんに支払います。

シャワーがと浴槽が2つありました。浴槽の内、1つは水が抜かれていたため浸かれるのは1つだけ。

今回は閉店間際の20時過ぎだったためか、お客さんはわたしともう一人。(しかも、番頭さんのお子さんでした)

のんびり足を延ばして浸かり、疲れを取ることができましたよ(^o^)丿

 

銭湯の歴史

 

激安銭湯

女性の番頭さんに少しお話を聞いてきました。

末次ゆう
末次ゆう
こちらの銭湯は何年前からあるんですか?

 

50年前に、今の番頭さんのおばあちゃんが先代から引き継がれたとのこと。ただし、その前から同じ場所に銭湯があったらしく、正式な年数はわからないらしいです。

唐津市は空襲を受けたことがありません。もしかすると、100年前からあったかもしれませんね!

 

お客さんの推移

末次ゆう
末次ゆう
お客さんはどういう方が多いですか?

 

「地元の常連さんと、銭湯ファンの人かな」

そのあと、少し暗い声でこう答えられました。

「最近は、外にお風呂行くなら温泉行くっちゃんね・・」

 

・・確かに。わたしの地元にある温泉も、410円。18:00以降なら300円になってしまうんですよね。

【参考】厳木温泉 佐用姫の湯

佐賀県は同じような温泉が多いです。観光地以外の温泉だったら、とにかく安いんです。中には市民割もありますし。

となると、わざわざお金を払って「銭湯」にいく人は少ないでしょう。

 

唐津市のホームページにも救済の呼びかけがありました。

唐津市大石町にある佐賀県唯一の銭湯「恵びす湯」が廃業の危機にあります。わたしは「恵びす湯」にたまたま行った唐津市出身の者です。

(中略)

銭湯は地域のコミュニケーションの場でもあり、外から人を呼び込むツールでもあります。実際に最近は「銭湯ブーム」もあり、インターネットでは激渋銭湯を求めて遠くからわざわざ「恵びす湯」に足を運んでいらっしゃる方も拝見しました。佐賀県唯一の銭湯としてメディア取材も幾度か受けてらっしゃるとお伺いしてます。このまま廃業するのはあまりにももったいないと思い、お力をお貸しいただきたく、ご連絡させていただきました。

佐賀県唯一の銭湯「恵びす湯」廃業の危機です。助けてくださいより引用

現実、ボイラーなどの設備維持のお金がかかります。280円の入浴費ですから、もう一度大きな工事をしなければならなくなると、銭湯の維持も厳しいとのことでした。

銭湯は地域のコミュニケーションの場でもあり、外から人を呼び込むツールでもあります。

銭湯については、こういう役割もあるんですね。これからも、末永く銭湯を維持して欲しいところです。

 

ゲストハウス鳩麦荘も協力中!

「そうそう、最近できたゲストハウスからのお客さんもいたよ!」

 

2017年12月にできた『唐津ゲストハウス鳩麦荘』。こちらから紹介されたゲストさんも多いようです!

ゲストハウスが地元の銭湯を救う。

今後、そんなことがあるかも。これも新しいゲストハウスのあり方でしょう。

佐賀県唯一の銭湯。ただのお風呂というだけでなく、「歴史」も背負っています。今後も末永く営業を続けて欲しいです。

 

恵びす湯の詳細

住所:〒847-0066 佐賀県唐津市大石町2532

電話番号:0955-72-4761

営業時間:17:00~20:30

定休日:毎週日曜日

料金:大人280円 子供130円 (洗髪50円) (貸しタオル20円) (貸し石鹸20円)

 

近くの宿、唐津ゲストハウス鳩麦荘へ泊る

 

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の22歳。 高卒2年目で会社を退職し『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴
都道府県別日本一周記事
日本一周末次悠

日本一周日記を都道府県別に見る

【北海道地方】北海道
【東北地方】青森 | 秋田 | 岩手 | 山形 | 宮城 | 福島
【関東地方】茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川
【中部地方】新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 山梨 | 長野
【東海地方】静岡 | 岐阜 | 愛知 | 三重
【近畿地方】滋賀 | 京都 | 大阪 | 奈良 | 和歌山 | 兵庫
【中国地方】鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口
【四国地方】徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
【九州地方】福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
【沖縄地方】沖縄
日本一周準備

日本一周以外の旅はこちら

北海道地方】【東北地方】【関東地方】【中部地方】【東海地方
近畿地方】【中国地方】【四国地方】【九州地方】【沖縄地方