Wi-Fi

どんなときもWiFiが違約金無料補償を発表。乗り換えなくても必ず申請を!

どんなときもWiFi 解約

2020年2月21日から2月29日までの9日間、大容量モバイルWi-Fiサービス「どんなときもWiFi」に大規模な通信不具合が発生していました。

特に2月28日~29日までの通信不具合はひどく、1日中まったくインターネットが使えない状態。端末の電波は4本(最大)立っているのに、速度が遅すぎて話になりません。

3月1日に入り徐々に復旧したのですが、今回は9日間にも及ぶ大規模な不具合ということで、どんなときもWiFi運営側から「補償」に関するメールが届きました。みなさんのメールボックスにも届いているはずなので、ご確認ください。

違約金免除に関するメール補償に関するメール
補償内容
  1. 契約を継続する場合は、次月の月額料金1ヶ月分を減額
  2. 契約解除をご希望されるお客様の違約金を免除
末次ゆう
末次ゆう
わたしは今回の通信障害をきっかけに、大手企業GMOのモバイルWi-Fi「ギガゴリWi-Fi」へ乗り換えることにしました

この先は、実際に「補償申請」から新しいモバイルWi-Fiを契約するまでの流れをリアルタイムで更新していきます!

継続の場合も補償を受けるには申請が必要なので必ず申請を!

先に重要なこと!!

継続の場合も「次月の月額料金1ヶ月分を減額」の補償を受けるためには、専用フォームから申請しなければなりません。

 

大切なことなので、もう一度言います。

 

継続の場合も、補償を受けるために必ず申請してください!!!

 

初見では、「解約する場合のみ申請すればOK」と思っていましたが、そうではないのでご注意くださいね……!

申請の方法については、この先の方で実際の写真と共に解説いたします〇

乗り換えを考える良い機会

わたしは今回の不具合を、どんなときもWiFiより400円ほど安い、ギガゴリWi-Fiに乗り換えるチャンスだと思っています!!

どんなときもWiFiが出たばかりの頃は、『月のデータ容量無制限』『直近数日間のデータ規制無制限』というプランはありませんでした。完全にどんなときもWiFi一択だったんですよね。

しかし、現在は『月のデータ容量無制限』『直近数日間のデータ規制無制限』をうたっているプランの方が多くなってきましたし、この1年間で25GB・50GBという中容量のモバイルWi-Fiの月額も平均して500円ほど安くなっています。

末次ゆう
末次ゆう
この際に解約して、どんなときもWiFiより安く、どんなときもWiFiと同じく大容量なプランに乗り換えるのもアリかと

こちらの記事の後半でも出てきますが、わたしはGMOグループが運営する「ギガゴリWi-Fi」に乗り換えます。どんなときもWiFiより税抜430円もお得なので、良い機会でした。

どんなときもWiFi 乗り換える
どんなときもWiFiが繋がらないので、おすすめ乗り換えプランを3つご紹介! 容量無制限のモバイルWi-Fiの有名サービス「どんなときもWiFi」に大規模の通信障害が発生しています。CMでもよく見かけるサー...

【全員申請必須!】申請用URLから補償申請しましょう

どんなときもWiFiの契約を継続する場合も、解約する場合も、専用フォームから情報を申請する必要があります。

申請の期限は2020年3月2日(月)〜2020年3月15日(日)となっております。

どうするか迷われてもしばらくは問題ありませんが、申請しなければ補償を受けられないので、忘れないようにカレンダーアプリなどに書き込んでおきましょう!

 

メールに記載されているURLをクリック

どんなときもWiFiサポートセンターから3月2日に届いている「
【どんなときもWiFi】通信不具合に対する補償について」という題名のメールに、補償申請フォームへのURLが記載されていました。

https://lnky.jp/C6G3z1o』をクリックして、補償申請フォームへと進みましょう。

専用フォーム補償申請フォーム

パソコン画面のスクリーンショットを掲載していますが、もちろんスマートフォンからでも気軽に申請できるのでご心配なく!

端末のIMEIの場所

端末のIMEI端末のIMEIを入力する

はじめに端末情報として「端末のIMEI」という数字15桁の番号入力を求められます。

わたしの端末の場合、裏面にSSIDやパスワードと共にIMEIもシール付けされていました。端末によってはカバーをこじ開けないといけないものもあるようです。

端末のIMEI どんなときもWiFi

パスワードよりも更に小さな字で書いてあるため、注意して番号入力してください!

IMEL番号より先の項目は、「契約者名のカナ」「電話番号」「通信不具合の発生期間」を入力するだけだったので、スクリーンショットでの説明は省略します。

補償内容の選択

最後に「補償内容」を入力して、申請完了です。3分もかからない内容だったので、サクッと終わらせておきましょう!

3月20日までに個別メールが届く(追記)

専用フォーム

申請後は、2020年3月20日までに契約時に登録したメールアドレス宛に個別メールが届くようです。この先の流れはまだわからないので、メールを待ちましょう。

メールが届いてからの流れは、順次リアルタイムで追記していきます。
どんファイ解約メール

申請して8日後の3月10日に解約受付のメールが届きました。

要約

【補償内容】

■サービス解約時に本来発生する、契約解除料19,000円(税抜)を免除致します。
└弊社にて下記スケジュールで解約処理を実施致しますのでご認識ください

<解約受付月>  2020年 3月

<回線停止日>  2020年 3月31日(火)

<契約解除料>  0円 (免除)

<端末返却期日> 2020年4月10日(金)までに指定住所へ必着

【返却物】
・端末本体
・外箱(端末の入っていた黒い箱)

末次ゆう
末次ゆう
どんなときもWiFiは3月31日までそのまま使えるようです。4月10日必着なので、4月1日に端末を送ります!

解約時は「3月分の月額」と「送料」は負担

解約時の注意事項

解約時にも注意事項がいくつかあります。

解約時の注意事項
  1. 3月分の月額は発生する
  2. 端末を返送する送料はこちら負担
  3. 端末本体と個装箱を発送
  4. 2020年4月10日必着でないと、税抜18,000円を請求されてしまう

正直、3月分の月額が発生するのは不満を感じます。送料はあるあるなので仕方ないと思いますけども。

アナウンスがあったのは3月2日でしたが、不具合自体は2月の後半から長期間続いていたんです。その間、早めにアナウンスしてくれていたら2月中にも解約するという選択肢もあったわけですからね。

なんか、わざと月初めにアナウンスした感もあって、株式会社グッド・ラックには悪印象です。わたしも実際に予備回線として契約しているNEXTMobileも同じ会社なので不安感があります。

あまり求めすぎるのは良くないかもしれませんが、一つの意見としてここに書かせていただきました。

解約申請後も月末まで「どんなときもWiFi」使えます

3月分の月額が請求されるので、解約申請後も3月末までどんなときもWiFiを通常通り利用することができます。

末次ゆう
末次ゆう
解約申請したからといって、焦って次のプランを契約しないようにしましょう(汗)

新しいプランを契約する際は、「4月1日」から使い始められるようにすると、料金を節約できます!

とはいえ不安な方は、基本的にモバイルWi-Fiの契約初月は日割り計算となっているので、「3月29日~31日」から使い始めるような流れでも、数百円の差額なので保険としてはアリです。

ただし、その場合は次の契約先のモバイルWi-Fiの規約をよく読み、『初月利用料金は日割り計算』となっているか確かめてくださいね!

 

乗り換え先のおすすめモバイルWi-Fi+α

FUJIWIFI「快適!クラウドプラン」(12ヶ月まとめ払いで月額換算3,480円)

ギガゴリWiFi「50GB超プラン」(最初の12ヶ月は3,050円

◎光回線「フレッツ光」(5,200円~・回線の速度と安定性は抜群)

※価格は税抜です。

もちろん、光回線は外出先への持ち出しはできないので、あくまで家のみでの利用に限ります。その代わり、通信不具合はめったに発生しませんし、速度も爆速。

お仕事でインターネットを利用される方は、今回の通信障害をきっかけに『光回線』の導入見直されてみても良いかと思います。

光回線のエリア判定

ただし、光回線は契約できるエリアが限られています。こちらのリンクより、エリア判定ができるので、まずはチェックしてみてください〇

 

末次ゆう
末次ゆう
わたしはエリア対象外だったため、1年契約で月額3,050円と激安の「ギガゴリWi-Fi」を契約します。大手企業GMOグループなので、どんなときもWiFiよりは安心かなと

とはいえ、使い慣れたどんなときもWiFiを信じるという選択肢も大いにあると思います!

乗り換えたほうが絶対に良いというわけでもないので、慎重にご検討くださいませ〇

 

▽ギガゴリWi-Fiを契約しました!

ギガゴリWi-Fiを契約した
GMOのモバイルルーター「ギガゴリWi-Fi」を契約!とくとくBB安心サポートの解約を忘れないように!どんなときもWiFiの通信障害(詳細は記事最後に記載)を経て、東証一部企業のGMOインターネット株式会社が運営している『ギガゴリWi-F...
ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の23歳。自転車で日本中を旅をしたり、ゲストハウスのヘルパーをしたり、山口県ですいか援農したり、大分県でドーナツ屋さんを開いてみました。一人の時間が大好きです。当ブログは累計180万回閲覧されています。
日本一周日記はこちら
日本一周 ミスターバイシクルミスターバイシクルのマスターと(^^)

日本一周日記を都道府県別に見る

【北海道地方】北海道
【東北地方】青森 | 秋田 | 岩手 | 山形 | 宮城 | 福島
【関東地方】茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川
【中部地方】新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 山梨 | 長野
【東海地方】静岡 | 岐阜 | 愛知 | 三重
【近畿地方】滋賀 | 京都 | 大阪 | 奈良 | 和歌山 | 兵庫
【中国地方】鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口
【四国地方】徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
【九州地方】福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
【沖縄地方】沖縄
日本一周準備

日本一周以外の旅行情報はこちら!

北海道地方】【東北地方】【関東地方】【中部地方】【東海地方
近畿地方】【中国地方】【四国地方】【九州地方】【沖縄地方