ガジェット

📱LINEモバイルのプラン変更方法と注意点|手数料は無料です!

LINEモバイルラインモバイルプラン変更

今回、LINEモバイル(ラインモバイル)のプランを変更しました。

元々は「コミュニケーションフリープラン」の3GBで契約していたのですが、無制限のポケットWi-Fiを導入したので、1GBの「LINEフリー」プランに変更!

手数料は無料なので心配ありませんし、プラン変更の手順も簡単でした。手順は記事内で実際のスクリーンショットと共に解説します。

ただし、プラン変更に当たって確認しておきたい注意点も…!

「コミュニケーションフリープラン」はSNS使い放題なんですけど、1GBになると強制的に「LINEプラン」に変更となるので、LINEしか使い放題にならないんですよ。

以下、詳しく解説します。

 

LINEモバイルの1GBプランは「LINEフリープラン」のみ!

LINEモバイルのプランは大きく分けて3つあります。(※2019年6月現在)

LINEフリープラン(500円~)|1GBのみ:LINEのデータは使い放題

コミュニケーションフリープラン(1,110円~)|3GB、5GB、7GB、10GB:LINE、Twitter、Facebook、Instagramのデータ使い放題

MUSIC+プラン(1,810円~)|3GB、5GB、7GB、10GB:LINE、Twitter、Facebook、Instagramに加え、LINE MUSICのデータも使い放題

ここで注意したいのは、1GBに容量をダウンする場合、強制的に「LINEフリープラン」へ変更になるということです。

今回の例で言いますと、わたしは「コミュニケーションフリープラン」の3GBで契約していました。

3GBというとちょっと少ないように思えますが、LINE、Twitter、Facebook、Instagramのデータが使い放題なんですよね。

YouTubeやアプリのダウンロードなどはWi-Fi環境でしか利用しないので、実際に消費するデータ量と言えばインターネットブラウザーくらいなものです。

それが1GBのLINEフリープランになった場合、今までデータ使い放題だったSNSもデータ量を消費するようになるため、3GBから1GBにダウングレードした2GB分以上、データを消費する速度が早まる可能性があります。

SNSを使っている人は注意!

実際のデータ使用量実際のデータ使用量

これがわたしが1カ月間、モバイル通信で消費したデータ通信量。SNSが上位を占めています。

Instagram、Twitter、Facebookの合計通信量は「1.5GB」ほどに。

コミュニケーションフリープランの場合、この通信量は消費したことになりませんが、LINEフリープランになるとSNS使い放題ではなくなるので消費してしまうんです。

私の場合、現状と同じ使い方をしていては、SNSだけでデータ通信量の1GBがなくなって速度制限がかかってしまうんですね。

普段からデータ通信量のほとんどがSNSだという方は、「コミュニケーションフリープラン」または「MUSIC+プラン」から「LINEフリープランに」変更しないように注意しましょう。

 

1GBに変更したほうが良い人

反対に、とりあえず「コミュニケーションフリープラン」にしておいたけど、1GBの「LINEフリープランでもよくね?」という方の例を挙げておきます。

  • 月のモバイル回線の通信量が1GB以内で済んでいる
  • SNS(Instagram、Facebook、Twitter)を全く使っていない
  • コミュニケーションは、通常の電話またはLINEのみ
  • ポケットWi-Fiを持っていて容量に余裕がある

月のデータ使用量が1GB以内、かつSNSを全く使っていない方なら、今すぐにでも「LINEフリープラン」に変更すべきでしょう。

また、SNSを使う方でも、ポケットWi-Fiを常に持ち歩いており、容量に余裕がある場合はポケットWi-Fiを使って通信すれば問題ないので、プランを変更することによって月額料金が安くなります!

残りデータ通信量は、端末の「設定」から確認するか、LINEモバイルのマイページから確認することができます!

 

プラン変更手数料は無料

LINEモバイルのプラン変更手数料は無料となっています。以下、公式サイトのヘルプ引用。

同じサービスタイプであればプランやデータ容量の変更は可能です。

<例>音声通話SIMで「LINEフリープラン」から「コミュニケーションフリープラン」に変更するのは可能。「音声通話SIM」から「データSIM」に変更するのは不可能。

パソコンまたはLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログインし、「プラン⋅オプション」から変更できます。

手続きは無料です。

引用:料金プランを変更したいです。

注意点として、「音声通話SIM」から「データSIM」に変更するのは不可能となっております。

どうしても変更したい場合は、一旦解約をして、再度契約を結びなおす必要があります。

ただし、音声通話SIMを解約する場合、解約時期によっては解約手数料が別途かかるので、要注意!!

データ通信量は引き継がれる!

ちなみに、プラン変更した場合も、先月のデータ通信量は引き継がれます。

【例】3GB「コミュニケーションフリープラン」を1GBの「LINEフリープラン」に変更したが、先月のデータ通信量が2GB余っていた。

翌月のデータ通信量は、1GB+2GB(余った分)で3GB使えることになる。

 

LINEモバイルのプラン変更手順

LINEモバイルのプラン変更手順を解説していきます。

ソフトバンク回線の場合、毎月末日20時-翌月1日はプラン変更ができないようになっているのでご注意ください!

また、何日に変更手続きをしても、適用されるのは翌月1日朝7時~15時頃ですのでご注意ください。

変更が即座に反映されることはありません。

 

以下、パソコンの画面で操作していますが、スマートフォンからでも同様にプラン変更できます。

 

マイページにログイン

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル公式サイトにある「マイページ」からログインしましょう。

(スマートフォンの場合は、左上の三と表示されているタブからメニューを開けます)

 

ログインID

ログインIDならびにパスワードを入力します。

忘れた場合は、「ログインID・パスワードを忘れた場合」をクリックし、登録したメールアドレスと電話番号から再通知することができるのでご安心ください!

 

プラン・オプション

マイページにログインしたら、「プラン・オプション」を選択。

(スマートフォンの場合、「マイページトップ」をタップし、全メニューを開くと「プラン・オプション」が表示されます)

 

プラン変更

プラン情報から「変更する」を選択。

 

変更したいプランにチェック

変更したいプランにチェックを入れ、決定しましょう。

 

変更する

再度、確認画面が表示されるので「変更する」を選択。

前述した通り、変更するを押しても、即日反映されることはありません。

 

プラン変更完了

「プラン変更受付完了」の画面が表示されたら変更手続き完了です!

なお、申し込み後しばらくはキャンセルできますので、万が一、キャンセルしたい方は早めに「プラン・オプション」からキャンセル手続きをしておきましょう。

 

LINEモバイルプラン変更まとめ

LINEモバイルのプラン変更についてまとめていきます。

  1. プラン変更手数料は無料!
  2. 手続きはマイページから1分足らずで完了する
  3. 反映されるのは翌月1日から
  4. 1GBのプランは「LINEフリー」プランのみなので注意!

参考になりましたら幸いです。

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の23歳。月に7万回以上読まれているブログ『厳風~Genfu~』を運営しています。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立ちましたが、冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中です。その間、ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さんを運営したりしています。緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴はこちら!
都道府県別日本一周記事
日本一周 ミスターバイシクルミスターバイシクルのマスターと(^^)

日本一周日記を都道府県別に見る

【北海道地方】北海道
【東北地方】青森 | 秋田 | 岩手 | 山形 | 宮城 | 福島
【関東地方】茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川
【中部地方】新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 山梨 | 長野
【東海地方】静岡 | 岐阜 | 愛知 | 三重
【近畿地方】滋賀 | 京都 | 大阪 | 奈良 | 和歌山 | 兵庫
【中国地方】鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口
【四国地方】徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
【九州地方】福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
【沖縄地方】沖縄
日本一周準備

日本一周以外の旅行情報はこちら!

北海道地方】【東北地方】【関東地方】【中部地方】【東海地方
近畿地方】【中国地方】【四国地方】【九州地方】【沖縄地方