末次の脳内note
北海道

ごめんねハリーくん。思いを背負って室蘭へ移動【日本一周177日目】

2018年9月5日(水)

昨晩はネットカフェに避難していて正解でした。建物内からでもかすかに聞こえる風の音。そして、短い時間でしたが停電も発生

深夜の出来事だったので、「あ、暗くなったな~」くらいの感想で深い眠りにつきました。

やっぱり、安心して寝られる場所はありがたいものです。

 

台風一過

台風一過とはよく言ったもので、快晴です。ただ、風か強い!

 

道を歩いていると、いたるところに台風の爪痕が。昨日の出来事は夢ではなかった模様。

JR北海道は全線運休。線路の点検をするにも、規模が本州とは比べ物にならないので大変でしょう…。

 

わたしも午前中は運休します。どうも漕ぐ気にならない。まずは腹ごしらえといきましょうか。

 

セコマのカツどん

ででーん!

セコマのかつ丼を贅沢にもいただきます!!これ、本当に美味しいんですよ。

ボリュームもあって十分満足。某大手チェーン店も驚きでしょうな。

 

ここでテツオ先輩とはお別れします。今日はもう一泊されるとのこと。

今回は短い時間でしたが、楽しい時間をありがとうございました!昨日とか、マジ安心でしたね。

次は‥。九州のどこかで会いましょう!直感です(笑)

 

波がすごい!

さあ、セコマのかつ丼を食べてしまったので進むしかありません。そういうルールなんです。

(あるわけない)

 

それにしても、風の影響か波がすごい。川と海の境界線がハッキリわかっちゃいます。

 

唯一癒してくれるのは、この快晴の空でしょう。ただ、不穏な雲が右側に…。

気にせず進みましょうかね。

 

白老町に入りました。昨年、アイヌの歴史がわかる「ポロトコタン」に行った記憶が蘇ります。

あの日は、時間ギリギリであまりよく見れなかったんですよね💦💦いつかリベンジしたいところ。

 

とか思っていたら、急に空が暗くなり始めました。ポツポツと申し訳程度の雨。

この付近はコンビニすらないので雨宿りする場所がありません。

こういう時ってものすごく不安になります。まだ車が通ってくれるからマシなんですけどね。山の中だったら半泣きしたくなる。

 

途中の牧場の馬たちが癒してくれます。昨日の台風は、さすがの彼らも大変だったことでしょう…。

 

海を見てみると大荒れ。これはこれできれいではあるんですが、恐怖を感じます。

 

しまった…。動画を撮っておけばよかったですね。存在忘れ。

カメラを買い換えてからというもの、静止画というものにハマっちゃいました(笑)

 

ごめん、ハリーくん

この後、近くの公園でトイレを借りていました。ついでにブレーキの具合が悪かったので自転車整備を。

・・・

・・・

マジか。

 

自転車の前でわたしを励ましてくれていたハリーくんが消えていました。

旭川で野球観戦したときに仲間になった福岡ソフトバンクホークスのマスコットキャラ。

やばい、あまりにも無意識すぎて記憶がない。ここ数日間の写真を見直すと、小樽に入ったときはいました。

それから自転車を撮っておらず、昨日の段階でハリーくんがいません。要は、小樽~札幌~千歳のどこかでいなくなったことになります。

 

情けない。盗まれたのか、落としたのかわからないけどずっと気づかなかったなんて。

ただのぬいぐるみとはいえ、愛着が沸くのは当然。日本一周となると、なおさら強いです。小さな子供の気持ちがわかりました。

‥でも仕方ない。前に進むだけ。ここは大人にならなければ。

今までありがとう、ハリーくん。

 

温泉も諦め室蘭へ

ちょいと落ち込み気味で自転車を漕ぎます。

海沿いは波しぶきがかかってきてメガネが汚れるので内陸へ迂回。海水は自転車にもよくないでしょうしね。

 

コンビニはちょこちょこあるものの、ご飯が入らないので買いだめしているゼリーで補給。

部活していたときからお世話になっていましたが、日本一周をし始めてから本当に効果があると気づきました(笑)

これ一本で5kmは走れます。たったの。w

 

登別市へ入りました。前回もスルーしたので今回は温泉でも入りたいが。

 

登別温泉って少し山の方にあるんですね。今からでも間に合わないことはないけれど、寝床が見つからないし暗くなるのは早くなっています。

夜は雨の予報もあるので寝床なしは本気でまずい。800円が無料は大きいですが、リスクが大きいのでパスすることにしました。

 

何気ない光景。でも幸せを感じた場所。家ってみるだけでも安心してきます。

 

室蘭着。雨と雷。

この後、写真を撮ることもなく室蘭へ。暗くなるのがはやい。

そして室蘭ってアップダウンがそこそこ激しいので、疲れた体にとどめをさしてきます(笑)

 

何とか道の駅近くへ到着。

温泉はまだ良いかなと思っていましたが、午前中まで温泉の脳だったのでもやもや。

むろらん温泉ゆらら」600円だったので温泉に入ることにしました。

 

そしたらまさかのゲリラ豪雨。遠くで雷が鳴り続いて恐怖…。こんななか外に一人でいたら泣きます。

 

こういう時はお腹を一杯にしたらいくらかよくなるので、「山菜うどん」をいただきました!

やっぱ、少しでも栄養のありそうなものが欲しくなりますからね~。ご馳走様です。

食べ終わったら雨がやんできたので、夜景を撮りに展望公園まで移動。

 

したのは良いのですが、ラストスパートが怖すぎる。明かりが一切ついていない坂を上らないといけません。

わたしね、日本一周なんてしていますけど、こういう暗いのは本気で無理です。発狂します。泣きます。

今日は泣きそうになってばかりですが、無理なものは無理。さあ、夜景は諦めて寝床を探しましょう!

 

手持ち撮影ですが、1枚だけ「白鳥大橋」の写真をパシャリ。

工場夜景も有名なようですが、どうも船に乗らないとパンフレットのようには撮れないようです。

いや、船は揺れるから撮れるのかな?高級な明るい望遠レンズじゃないと無理なんじゃ…?

 

【日本一周78日目】ポロトコタン「アイヌ民族博物館」にてアイヌ古式舞踊を拝見【日本一周78日目】ポロトコタン「アイヌ民族博物館」にてアイヌ古式舞踊を拝見

日本一周78日目にも、対岸から昼間に撮っています。まさか、また来るなんてあの頃には思ってもいなかったな(笑)

 

はい、こういう時にトラブるのが旅です。暗いところでパンク修理は自滅するので明日直します。

・・・

自転車手押しで屋根を探しますが見つかりません。道の駅は人が多いので何か直感的に嫌でした。

最終的に、屋根のない公園で本物の野宿。徒歩ダーはこういうの普通にやっているので大丈夫だと。

そしてこの夜、あの災害が起こるのでした。

 

今日のひとこと

ハリーくん。本当にごめんなさい。万が一、奇跡的に拾った人がいたらご連絡ください。

・2日後夜、道の駅みやこにて。

 

今日のデータ

出発:自遊空間苫小牧店(北海道苫小牧市)

到着:道の駅室蘭近くの公園(北海道室蘭市)

走行距離:77.5km(合計8345.2km)

出発&到着時刻:12:00~21:00

家計簿

食費:1200円(カツ丼、飲料)(山菜うどん600円)

入浴費:600円(むろらん温泉ゆらら)

宿泊費:1960円(自遊空間苫小牧店)

合計:3760円

1日1回タップorクリックで応援!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

厳風~Genfu~のブログランキングです。1日1回タップorクリックしていただけると、ブログの順位が上がります。他の旅人さんのブログもこちらから!

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。高卒2年目の3月に会社を退社し自転車日本一周の旅へ。放浪しながらブログを書いています。頻繁にくる腹痛が悩み…。