福井県

【日本一周26日目】道の駅禅の里でしばし休養~永平寺温泉とうどん~

⏱この記事は約 4 分 7 秒ほどで読めます。

26日目の朝は、奇跡的に見つかった東屋にて起床。

やはり、とにかく進むことが大切なんですね。

そしたら解決策が見えてくる。
学びました。

 

魔の8号線

この場所は国道からも隠れているため、人が来る気配もなくゆっくりできました!

難点と言えば・・・

蜘蛛が多い!!
油断すると、自転車にも巣を作り出しますので。
巣を作るの、早いんです(`・ω・´)

道の駅河野から見た景色。

昨晩は夕日を見に来た、部活?の親子連れでにぎやかでしたね~!

さて、噂の『魔の8号線』後半戦です。

迂回できないこともありませんが、かなり遠回りになりますし、そこも結局峠なんですよね。

で、地図を見たところ危険なトンネルは、昨日知らない間に越えていたみたいで・・・。

とは言っても、危険なトンネルは押し歩きます。

安全第一です!

登り&長いトンネルが続き、なかなか危険ですね💦

トンネルは精神的に消耗するので、いくつか続いたらドッと疲れが見えてきます。

おっと・・・!

トラップがありましたね。。

急ブレーキかけて、間一髪セーフでした。

・・・

その後も下りが多いとはいえ、なかなかのスリルのある道路が続きます。

確かに避けられたら避けたい道路ではありますね。トラックが多く、運転の迷惑にもなります。
とても、自転車が通ることを考えた道路には見えません。

福井県庁

それにしても、暑い。

徐々に体がだるくなってきます。
ドラックストアに寄り、2Lのペットボトル飲料と食料を買いだめ。

越前市から福井市まで、約27km
道は平坦だし、大した距離ではないのですが進まない・・・。

ペダルを漕ぐ足が重いんですよね。
熱中症かな?と思い、日陰で休憩し昨日のライダーさんから頂いていたポカリスエットを。

それでもあまり変わらず、ゆっくりではありますが前に進みます。

県庁に着いたのが、ちょうど12時頃。
たった27kmの道のりを、3時間かけてしまいました。

福岡⇒島根⇒鳥取⇒京都⇒滋賀⇒福井と制覇!

お昼ご飯時ですからね。
ゾロゾロ人が出てくるわ。

結城 秀康(ゆうき ひでやす)公

徳川家康の次男坊らしいです。
なんでも、現在の福井の街の原型を作った方だとか。

この時代の武将って、行動力と決断力が半端ないような気がするんですよね。

今の時代に一人くらいタイムスリップしてくれたら、総理大臣になって日本を導いてくれそうな予感・・・?
それとも独裁政治になるのかな?

なんて、どうでもいい妄想をしながら次の場所へ。

パンクしにくい自転車チューブ

福井駅に恐竜がいました!

これは見ごたえありですな!

・・・

この後も、体がだるくスーパーで一休みします。
昨日、道の駅河野でわたしを見かけたという店員さんとお話しし、タイヤのチューブを買いたいので『アサヒ』へ向かうことに。

たまに、~で見かけたよ!なんてお声がけされることがあって。
「迂闊に変な行動出来ないな」なんて思いますね(; ・`д・´)

通勤用の自転車をアサヒで買っていたため、サイクルメイトのカードを持っているんです。

10%引きでチューブを2つ購入。

100円増で、パンクに強いチューブが置いてあったため、こちらに決定!

乗り心地も変わるらしく、早速試してみたい気も…。

でも、パンクして欲しくないな(笑)

本当は、ネットで買った方が安いんですけど、届くまでに2日かかりそうで。
「その間にパンクしたら・・・」と、いつもの不安症が。

そして、決めました。

これ、本当なんです。
予定では、『福井県立恐竜博物館』にいくつもりでしたが、今日は休むことをメインに変更。

今度は急激に眠くなり、橋の下で休みます。

最近、「しっかり食べなさい」というコメントをいただきました。
それ以降、食事には気を遣っているつもりなんですが・・・。

夏の本格的な暑さに負けないようにしないと、旅を続けられないな。

反省します。

綺麗な景色に囲まれて進んでいくのですが。

正直、体がきつい方が勝ってしまい楽しむ余裕もなく。

雲一つない快晴は嬉しいはずなのですが、今回ばかりは雲が欲しい感情。

徐々に日差しは弱くなってきていますが、それでも暑いことに変わりはありません。

水分を摂りながら、休み休み漕いでいきます。
ここまでペースが遅いのは初めてかも。

道の駅禅の里

そして、『道の駅禅の里』へ到着!

500円で入れる温泉が隣にあり、休憩所も24時間開放されていました。

早速、温泉へ向かいます。

そこで、愛知県から車で数日間旅をされている方とお話を。

食事処でもいっしょになり、1時間ほどおしゃべりしていました。

コレクターの方で、各国の昔の電話機を集められている方でして。
も昔のもので、自分で改造しているらしいです。
他にもバイク改造白黒テレビを直してDVDプレイヤーとして使っているなど、趣味が豊富!

お仕事とは関係なく趣味でされているから、なお驚くばかり。

写真を見せていただきましたが、電話機がピカピカ輝いておりました。

黒電話なんてなかなか見る機会ないし、テンション上がる( `ー´)

温泉の食堂で『きつねうどん』をいただきす。

これで380円なんです!

素うどんなら160円で食べられるんですよ!

ちょっと濃いめのだしで、疲れた体にはちょうど良い味でした。

夜は、24時間開放の休憩室で就寝します。

今日のまとめ

恐ろしいほどに何もしていないですね。

そういえば、途中のスーパーで20円コロッケを発見しました!

味も、普通のコロッケで美味しかった!

地域のスーパーなんかで、こういう感じの掘り出し物を見つけるのも楽しいです( ^ω^ )

明日は今日の分を取り戻します。

・翌日朝、道の駅禅の里にて。

今日のデータ

出発:東屋、敦賀街道(福井県南条郡)

到着:道の駅禅の里(福井県吉田郡)

走行距離:55.6km(合計1551.2km)

出発&到着時刻:7:30~16:00
家計簿
食費:1389円(きつねうどん380円)

日用品:1944円(タイヤチューブ×2本)

入浴費:500円(永平寺温泉)
合計:3833円

翌日の記事はこちら!

【日本一周27日目】生命の神秘を学べる恐竜博物館と、大自然の白山神社 快晴の27日目は、24時間開放の休憩室がある『道の駅禅の里』にて起床しました! 車中泊の方も多く、にぎやかな朝。 道...
ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の22歳。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さん開いたり。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴

POSTED COMMENT

  1. ヤマメ より:

    今、腰を悪くして入院してます。同じ時に希望いっぱい、旅をされていて励ましてもらってます!いつの日か、お会い出来るかな?今後とも愉しんで旅をされて下さい!

    • ysgen より:

      そうなんですか…。私なんかの旅で、そう言っていただけると素直に嬉しいです!
      全都道府県周るので、どこがでお会いしたいです。
      健康、事故に気をつけて行ってきます!

  2. のんたん より:

    今日の朝、お水を差し入れた者です。
    連日暑い日が続いているのでぼちぼち行きましょうね♪
    道中お気を付けて\(^o^)/

    • ysgen より:

      お水ありがとうございました!
      早速、日中に飲ませていただきました(^^)
      ライダーハウスを開かれたときは、ぜひ泊まりに行きます!