帯広でカレー食べてスイーツ巡って…ばんえい競馬!【日本一周149日目】

2017.9.30(土)

大正カニの家で大爆睡していました(笑)

いやー、ここが無料とは凄い( `ー´)ノ

朝は10時ごろまでパソコンを触っていました。常時電源があれば難なく使えるのにな(;´・ω・)

大正神社

今日はふぉれすとさんと同行します!!

安全祈願に、カニの家裏手にあった神社を参拝しましょう。

今日も快晴。気持ちがいいですね♫

こんな日も朝から晩まで自由に動けるのは、本当に幸せなことだなと思います。

立派な神社。おみくじもありました!

ここまで来られたことのお礼。そして、これからの安全祈願を。

1987年に廃止となった「大正駅

昔、北海道をバックパック一つを背負って旅する集団のことを「カニ族」と呼んでいたんだとか。

そのカニ族は、主に駅で寝泊まりしていたそうで、大正カニの家の原点は、大正駅に寝泊まりしていた文化にあるようです。

大正カニの家については、詳しく纏めたいので、後日写真付きの記事にまとめます。出来あがりましたら、記事の最後にもリンクを貼りますので、ご確認ください(^^ゞ

ふぉれすとさんの後ろに付いて出発!!

日本一周中ッス」のTシャツはデザインからフルオーダーで作られています!このアイデアはありませんでしたし、デザインが素敵で羨ましいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

インデアンカレー

帯広名物はたくさんあるのですが、そのうちの一つ「インデアンカレー」へ!

帯広のソウルフードとして親しまれてるカレー屋さん。気になりますね。

大盛をチョイス!なんと、大盛でも550円とかなり破格なお値段です\(^o^)/

通常サイズで430円。ワンコインでカレーを食べられるというお値段だけで満足しそう(笑)

味もグット!辛さを選べるので、「辛口」をチョイスしましたが、私にはちょうどよかったです。

ルーは濃厚で、お肉も柔らかく美味しかった!!これは何度も行きたくなります( `ー´)ノ

帯広のサラリーマンが羨ましいです・・・!

帯広スイーツ巡り♪

カレーで満足した後は、帯広駅まで移動。もうお腹が減りましたねぇ。

しかし、作戦通り。

500円でスイーツ券を購入できるのですが、これがお得なんです!

対象店舗の対象のお菓子を4か所購入可能。プラス、ばんえい競馬の入場料100円が無料になります。

お店によっては250円のものが、実質100円で購入できます。

しかーし、ここでミスが。よくチケットを見てもらうとわかるように、期限が今日までなんです(笑)

もう、一気に食べるっきゃないな( `ー´)ノ

・・・

一軒目は、ワッフルをいただきました。なんと、250円のものが対象商品。いきなりお得すぎぃ☆

甘さ控えめで美味しかったです!

その後も、気になったお菓子を求めてスイーツを巡ります。

本店が帯広にある「柳月」へ。

対象商品は一番右の「COCOこの実」真ん中のシュークリームは85円と破格だったのでついつい購入してしまいました(^^ゞ

左のまんじゅうはサービス商品。実質85円しか払っていないのに、申し訳ないです(^▽^;)

後から気づいたのですが、コーヒーもセルフサービスで無料!お得ですねぇ!

本格派タルトもいただきます!

かじりつくふぉれすとさんΣ(゚Д゚)

男二人でスイーツ巡りも楽しいものです!!

帯広ばんえい競馬

さてさて、スイーツと同じくらい楽しみにしていた「帯広ばんえい競馬」へ!

totoはやっていますが、競馬は行ったことありません。しかも、ここは通常の競馬とちょっと違いまして・・・

なんと、世界で唯一の「ばんえい競馬なんです!

通常、騎手は馬に跨って指示を出します。ばんえい競馬の場合、騎手がばんえいと呼ばれるソリのようなものに乗って、馬がそれを引く仕組み。

百聞は一見にしかず!とにかく見てみましょう( `ー´)ノ

こちらが会場。距離は200mと短いのですが、障害となる坂が2つあります。

これを重さ500キロ~1トンにもなるソリを引いて競争するわけですから・・・。

人間一人で引ける重さじゃありません。

会場には、初心者説明コーナーも設けてあり、馬券の仕組みを丁寧に教えてくださりました( ^ω^ )

最初は直感で(笑)

スタートしました!迫力満点です!!

鞭で叩いている場面は、ちょっとかわいそうかも・・・。

でも頑張ってもらわないといけないのは事実。愛の鞭ですね。

記念すべき初レースは、まあ惨敗。

その後も、馬券を買ってはレースを見ていました。

動画の方が伝わりやすいかと。ぜひ、この迫力をご覧くださいませ(๑•̀ㅂ•́)و✧

完全にソリがゴールゾーンに入らないとゴールとはなりません。一歩手前で止まる馬も多く、最後まで見逃せないのが特徴です。

・・・ゴール手前で止まった馬がゴールしていれば、4000円近くゲット出来たハズの私が言うんだから間違いありません。。

ふぉれすとさんも見守ります。そして、なんと・・・

大勝利!!!

馬を見るだけでも、入場料100円支払う価値があります。大きくて、迫力満点です!

・・・ということで、熱中してしまいまいた。結果のほどは記事の最後で。

スイーツ券最後は、ばんえい競馬場に隣接しているおしゃれなお店で。

マシュマロがサクサク?不思議な感覚でした☆

北海道で博多もつ鍋

夜は自炊することに!

安定のイオンで買い出しします(”ω”)ノ

夜はまさかの小雨に降られ、寒すぎました。この時期の雨天ランは、寒さも付いてきます。危険です。

私の希望で、博多もつ鍋に決定!

いや、もうすぐ帰るんだから我慢しなよって話ですよね(笑)

でも食べたいっす(`・ω・´)

ふぉれすとさんは、パティシエなんです。手際が良すぎます。

サクッと食材の下ごしらえを。私は盛大に米をぶちまけました。(床に)

そして完成!!

もつ鍋とジンギスカンと白米っ!ご馳走\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

もつ鍋は食べ終わった後、ちゃんぽんを入れて食べます。

それで〆ずに、最後はお米を入れて雑炊に。ここはようやく私の出番がありました(笑)

お腹もいっぱいになったところで、シャワーを浴びておやすみなさい。

最近、夜になると猛烈に眠くなります(´・ω・`)

今日のまとめ

ではでは、今日の競馬収支を発表しましょう!

購入:1500円

当選:0円

収支:-1500円

みなさまの予想通りです( ̄ー ̄)

明日こそは・・・!←危険なパターン

・翌日朝、大正カニの家にて。

今日のデータ

出発:大正カニの家(北海道帯広市)
到着:大正カニの家(北海道帯広市)
走行距離:37.3km(合計7069.7km
出発&到着時刻:10:00~19:00

家計簿

食費:2735円(インデアンカレー大盛550円)(スイーツ券500円)(もつ鍋材料)

観光費?:1500円(ばんえい競馬掛け金)

合計3875円

※ブログランキングは、終了します。これまで、毎日投票してくださった皆様、本当ににありがとうございました。励みになりました。

来年、再スタートしてから再開しますので、その時は変わらず応援していただけると嬉しいです!

何度何度も言いますが、冬場もブログは書きます!!

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧