ミスターバイシクル(Mr.Bicycle)~自転車日本一周人、伝説の聖地~【日本一周79日目】

2017.7.14(金)

自業自得なのです。

自遊空間高くない?!

昨晩は自遊空間で過ごしました。「過ごした」んです。察っしてくれ。

快活CLUBの場合、ソフトクリームは深夜1時から6時までメンテナンスになりますが、こちらの自遊空間の場合、深夜3時から11時までがメンテナンスとなっていました。

要は食べすぎました(笑)

オニオンスープと交互に飲むと、これまた極上の味わいに仕上がります(`・ω・´)

どうでもいいですね。はい。

会計を済ませると、1950円。快活CLUBなら高くても1500円程度。
ぶっちゃけ、満足度も快活CLUBの方が上ですし。
まあ、快活ないから選んだんですけど・・・。

他の旅人さんのブログにも、快活&時空を使われる方が多いです。
どちらかというと、評価も快活CLUBの方が上な印象ですね!

目覚めの一台

朝日がいつもの倍はまぶしく感じます。
時刻は4時過ぎ。たまにご年配の方が散歩をされている程度なもの。

途中でカラス2羽に襲撃され、頭を突かれそうになりました。
奴らの執念、見習うものもあるな( ̄ー ̄)

道の駅ウトナイ湖で一息つきます。

ウトナイ湖が見えるのですが、朝は虫がすごすぎる!!

琵琶湖ほどではありませんが、息をするだけで口に入ってきそうです。
これはある意味恐怖。写真を撮って、すぐに離れました。

朝はご定番、セイコーマートのスパゲティをいただくことに(笑)

何といっても、このお値段で美味しいんですからね!
北海道へ観光されるみなさま。
ご当地グルメも良いですが、一食はセコマで済ませてみるのも良いですよぉ(๑•̀ㅂ•́)و✧

・・・ご飯食べたら眠くなってきたな。大丈夫か??

危ういと思ったら休むことを条件に、R36経由で千歳方面へ向かいます。

北海道の運転が荒いことは薄々感じていましたが、今日で明確になりました。

トラックがやばい!
全然避けてくれないし、下手すると乗用車よりもスピードが速いんです。

おかげさまで目が覚めましたよ。。
まさに、目覚めの一台(笑)

少年よ、大志を抱け

千歳といえば、新千歳空港でしょう!

北海道、空の玄関口。私も数年後、北海道へ来るときには利用するでしょうね(えっ?)

更に進むと、有名なあの方の記念碑を発見!

そう、クラーク博士。
ボーイズ・ビー・アンビシャス(少年よ大志をいだけ)」という名言は、日本人誰でも知っているかと思われます。

実はこの言葉、明治10年4月16日、北広島市にある島松駅逓所まで見送りにきた学生たちへ発したもの。
札幌市内にある「羊ケ丘展望台」の像が有名すぎて、勘違いされている方も多いようです。

こんなかっこいい別れ台詞、私も言える人間になりたいものです。

これが国指定史跡にもなっている「旧島松駅逓所

明治14年には、明治天皇もご巡幸された場所なのです。

200円で中へ入れますが、なぜか係員不在(笑)
外からチラッと覗いてみましたが、写真が数点展示されているようでした。

駐車場で、男性の方に話しかけられました。

なんでも「北広島市」という名前は、広島県出身者が集団移住してきたことから付いた名前なんだそうです。
どちらが先かわかりませんが、広島県には「北広島市」という市はないんだそう(笑)

さすが開拓地!って感じがしますよね!
佐賀県民が移住していたら、北佐賀市になっていたのかな?!

それにしても今日はよく自転車が倒れるな・・・。
荷物の積み方がおかしかったのか、何度積みなおしても左に偏るんです。

寝不足も絡んでいる予感( ̄ー ̄)

どんな理由があるにしろ、壊れるリスクは最小限にしなければ!
カメラを始め、テントのカビやブレーキの破損など、全て自業自得。
本当に情けないことです。

札幌八幡宮

それにしても、昨日に続いて今日も暑すぎる。

北海道=涼しいという補正も重なり、余計に暑く感じるのです。

札幌八幡宮を参拝します。

道路から見てみるとよく分かるのですが、手入れがしっかりしてある綺麗な神社だなという印象をうけたんですよねー!
下り坂の途中でしたが、急ブレーキ&Uターン!!

まさかの自動蛇口とは(笑)

手をかざしても、水が出ないのはご愛敬。

調べてみると、1977年(昭和52年)に創建された比較的新しい神社のようです。

巨大絵馬の裏には、みなさんのお願い事が記入されていました。こういうのを読んでいるだけでも楽しいですよね!

お願い事もありますが、「感謝します」という言葉も多いですね。
ついつい、神社ではお願い事をしてしまいますが、本当は感謝を表す場所なのかも。
その辺りも勉強すると面白いだろう。

感謝一割に不満九割
感謝九割に不満一割
さてあなたは・・・

グサリと心に刺さる言葉。不満なんて、自分の心が決めるものでしょうしね。

でも、一割はあっても良いとのこと。人間の弱さを認めろということでしょうか。

なお、本日は札幌にある日本一周チャリダーの聖地へ向かいます(๑•̀ㅂ•́)و✧

お昼はイオン内で簡単に済ませ、パソコンを触るも睡魔でダウン。
寝るわけにはいかないので、しばらくボーっとしていました。

自転車日本一周人の聖地、ミスターバイシクル(Mr.Bicycle)

それにしても、札幌市は都会だなと思わされます。
駅まで16km近く離れているにもかかわらず、アウトレットや大手専門店がズラリと立ち並んでしました。

函館・苫小牧や千歳も大きい街の印象はありましたが、さすが県庁所在地といったところでしょうか。

そして、日本一周チャリダーの聖地となっている「ミスターバイシクル」さんへやってきました!!

なぜ聖地となっているのか?

ここは日本一周中のチャリダー限定で、無料にて散髪をしていただける場所となっているのです。

私も旅を開始する以前から、お店のことはブログ等で知っていたのですが・・・。
事前に電話予約が必要なのは今朝知りました(笑)

急いで9時ごろに電話しましたが繋がらず、5回目でやっと予約することが出来たんです💦

・・・

髪型はおまかせで散髪していただきます。蒸れないようにと、椅子の下には送風機が入っています。
そういう気づかいも大切だなと実感します。

本当、丁寧に散髪していただきました。無料というのが申し訳ないです。

日本一周チャリダー限定のTシャツ

そして、日本一周チャリダー限定Tシャツもいただきました!!

これはマスターが4年前から始められたもので、上の数字は訪れた日付・下の数字はこれまでの日本一周チャリダーの数なのです!!

ちなみに、マスターは何十年もチャリダーの髪を切っておられ、この数字はその時代から続いています。

近年はSNSやブログ・取材された影響もあってか、毎年60人近くになるんだとか!

・・・そしてなんと、今晩泊めていただけることに。
お客さんの予約があるとのことで、20時くらいまで外でゆっくりしてきてと言われました。

ぶらぶらしていましたが、自転車を漕ぐ気にはならず、徒歩30秒のマクドナルドでブログ更新(笑)

マックのお水って、なぜか甘いのね。ふ、普段はちゃんとコーヒー頼んでいるのよ!!
コンセントがない店舗には厳しいんです、わたし。

すっかり暗くなったところで、帰宅します。

日本一周の歴史

実は無料散髪にも条件があるんです。

  • 自転車で日本一周中であること
  • マスターに最北端・最南端・旅終了後に手紙を出すこと(はがきはいただけました)
  • 旅人ファイルに記入すること

私も記入しました。2017年32人目、全体407人目です!!

いやー、このファイルは読みだすと止まりません(笑)

何といっても、有名人の宝庫ですからね!!
日本一周」と検索すると一番上に表示される有名ブロガーさんを始め、毎日SNSを賑わすチャリダーさん。
日本一周人の選手名鑑といえるでしょう!

日本一周しようと思たばかりの頃、ただの憧れでしかなかった存在。
そんな方も、このミスターバイシクルさんを訪れているんです。

マスターにお話をお伺いすると、一人一人のことを鮮明に覚えてらっしゃいました。
「この人はこんな人だったよ」なんて感じで、裏話もお聞きしました(笑)

2017年組のチャリダーさんも、知らない方が多くまだまだ出会いは続きそうだ( ^ω^ )

最後のお客さんも帰宅されました。

何でも、日によっては、深夜0時まで開けているそうです。
お客様第一に考えられているからこそ出来ること。

マスターの壮大な計画

マスターの夢・今後の計画についても教えていただきました。

なんでも、このTシャツを世界へ旅立つ旅人に持たせ、「いつかどこかで」という言葉を標準語にしたいということ。
そして、Tシャツを貰った方の位置情報を共有して、旅をしている間誰がどこにいるのかお互い分かるようにする。
そこから、新しい出会いが生まれて欲しい!

そんな、壮大な計画を持たれています。

Tシャツは明日の記事で公開しますが、ロゴマークが本当にお洒落なんです!!

商標登録はしているので、このマークを一種のブランドにする。
Tシャツだけでなく、レインコートなどの自転車グッズも売り出したいとのこと。

チャリダーに配っているTシャツとは違うデザインにする。そこは譲らない。
その利益を使って、チャリダーへ配るTシャツの質もレベルアップさせたいんだとか。

現在は休止されていますが、社会人を中心にご自身の自転車とアウトドアグッズを貸し出して、日本一周する方を募集されていたんだそうです!

言い忘れていましたが、マスターも元チャリダー。
当時の旅に使った自転車を修理しながら、5回以上色々な旅人さんに貸し出して旅をして回ったそうです。
流石にそこまでいくとフレームも危うくなり、今はペダルだけ取っているんだとか。

私のEigerさんも、「誰かに使って貰うというのもアリかもしれない」なんてふと思う。
おそらくしないでしょうけど、断言するのはやめておきます。

その後、マスターがコーヒーを淹れてくださりました!!

なんと、31年前にミスターバイシクルを訪れた元チャリダーさんのお土産があるということで、いただくことに。

当時22歳で来られたそうですが、今は53歳・・・。
そんな方のファイルや写真も残っている。感慨深いものがあります。

福岡出身とのこと。うん?福岡のお土産といえば・・・?

はい、出ました「とおりもん」ですよねー!!「こすかー」

とおりもんのCMは、私が弟宅で停滞した時に行った「櫛田神社」となんですよね。
まさか、札幌に来て福岡名物を食べられるとは(笑)

福岡の由緒ある住吉神社・櫛田神社で日本一周成功祈願【弟宅停滞】

2017.04.28

てか、何だこの記事。テキトー感がにじみ出ている(笑)

夜は簡易ベットでおやすみなさい。
ずっとテント暮らしだったことと、寝不足も重なり爆睡できそうです。

ミスターバイシクルの住所と電話番号

電話番号:011-886-2331

お客さんが多いので、早めの予約が良いそうです!
それと、業務に支障が出ることもあるため、日本一周人は原則1日1人まで!

一人旅でお願いしたいとのことでしたʕ•ٹ•ʔ

今日のまとめ

え?髪型気になるって?!

そりゃー、明日のお楽しみですよ(*´ω`*)

・翌日夜、札幌大通り公園にて。

今日のデータ

出発:自遊空間苫小牧店(北海道苫小牧市)
到着:ミスターバイシクル(北海道札幌市)
走行距離:55.1km(合計4605.2km)
出発&到着時刻:4:30~16:00

家計簿

食費:668円(ミスタードーナツ×2、パン×2、野菜ジュース、パスタ、ナポリタン)

宿泊費:1950円(自遊空間苫小牧店)

合計2618円

1日1回タップ&クリックで応援!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
厳風~Genfu~のブログランキングです。1日1回タップorクリックしていただけると、ブログの順位が上がります。他の旅人さんのブログもこちらから!



力になるコメントお待ちしております!

関連するおすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

一度きりの人生をアクティブに。20歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。人生楽しく迷子っす(*´ڡ`●)