【日本一周30日目】2時間ドラマ定番の断崖絶壁「東尋坊」飛行機の歴史を学びに「航空プラザ」へ!

2017.5/26(金)

30日目の朝は、道の駅さかいにて起床。
2日連続同じ場所だと、何か違和感がありますね(笑)

家にいたころは感じたこともない違和感(`・ω・´)

天候は曇り!
さあ、行ってみよう!!

東尋坊

まずは「福井県といえば?」と聞くと、必ずベスト3には入る『東尋坊』へ向かいます。

2時間ドラマの定番」というネーミングが付いている訳ですが、同時に自殺の名所にもなってしまっているんですよね。

ま、まあ。
ダムや滝だってそういう場所結構ありますし、昼間だから大丈夫!

東尋坊タワー』が見えてきました。

朝早すぎて、どこも開いておりません。

「東尋坊」の標識がいたる所に・・・!

一番正面にあって、一番分かりやすそうなものをパシャリと。

東尋坊の名前の由来ってご存知ですか?

昔『平泉寺』の僧兵に「東尋坊」という者がいたそうな。
その「東尋坊」は極悪非道の振舞いで、近郷の民百姓を大変苦しめていたらしい。
そこである日「東尋坊」に酒を飲ませこの場所に突き落としたということ。

うーむ。
なかなか痛々しい由来でしたね。

この写真だけでは恐ろしさが分からないので、前へ行きます。

高所恐怖症なんですよ・・・。マジ・・・。

よくここまで来たなと自分でも褒めてあげたいです。

高いところで「25m」にもなるそう。
ビル8階分だぞ!

まあ、このブログを書いているということは生きているのでご心配なく(`・ω・´)

 

ここから飛び降りようなんて、考えただけで気絶しそうなのですが・・・。

これぞまさに断崖絶壁

遊覧船も出ているようで、下からこの絶壁を見るのもいいかなと思いますね!

一歩間違えたら、別の意味で飛んでいきますから。

さて、撮影会はこの辺にしましょう。
朝から冷や汗かきまくりです。

高所恐怖症でないなら、そこまで感じないんでしょうけど・・・。
高いところは足がくすみます(; ・`д・´)

さて、次で行きましょ♫

と、東尋坊を後にしました。

しかし!!
後で見落としていたものがあったことに気づく!

電話ボックスやら、自殺者への手紙やら・・・。

みなさん、心と体には余裕を持って旅をしましょうね( `ー´)

石川県突入

北潟湖という湖だそうで。

サイクリングロードが整備されていました。
・・・ところどころけもの道だったけど。

石川県」突入でございます!

温泉しか紹介しないスタイルの標識発見!

しかし、惑わされるわけにはいかない!

空には怪しげな雲があるからです。

予報では夜に雨だったけど、この様子だとひと雨降りそうだ。

近くのイオンへ駆け込みます。

突然「どこから来た?」と話しかけられまして・・・。

「佐賀県です!」と答えると、「ふ~ん」といったご様子。

しかも、「佐賀ってどこにあるの?」ってひそひそ話が。

改めて、がんばろう佐賀県

雨は15時以降との予報に変わったため、もう少し進むことに。

自転車道がここまでしっかりしていると、走りやすい!

途中で道の駅に寄ったのですが、自転車置き場が屋根付きでなく撤退。

近くに合った巨大なイオンモールに向かいます。

ちゃんぽん亭「豚そば」

お昼はどこかでいただこうかと散策。

・・・ここのイオン、本当に大きいんです。

飲食店専用の別館もあるほど。

そして、選んだのが

ちゃんぽん亭なのに、「豚そば」をチョイス!

普通はちゃんぽんでしょ!って言われそうですが。

腹が減ってコッテリ行きたかったんです!!

お味は、サッパリ系のラーメンといった感じ。
うむ、味は満足である。(空腹)

 

旅していると、満腹になることってほとんどないです。

だから、空腹にも耐えないといけない。
倒れない程度で。

・・・

何もしないと空腹だけが目立つので、駅にでも行こうかな?

なんて外に出ると。

「厳風さんですか?」

なんと、Twitterのフォロワーさんわざわざ会いに来てくださりました!!

この方は、「魔の8号線」の恐怖を教えてくださった恩人でして。
なにかと気にかけていただいておりました。

駅に行っても何もないからと「航空プラザ」を紹介していただく。

そのあとも、石川県定番の野宿ポイントを教えていただきました!

いやー、こういう繋がりもあるんだなと実感。嬉しいですね!

本当にありがとうございました!!

雨もしばらく降りそうにないので、航空プラザへ行った後に40km頑張ることに決定。

航空プラザ

航空プラザまでは4kmほど。

いきなりヘリのお出迎えです!

そして、なんと!
入場無料なんですよ!!

そりゃー、行かなきゃな( `ー´)ノ

地球一周が、自転車で92日ですと!

そんなに簡単ではないぞ!

最初に飛行機を作った「ライト兄弟

小学生の時に伝記を読みましたが、「飛ぶ」ということに対する熱意がスゴイなという印象でしたね。

現在の最先端飛行機の模型。

何でも、飛行不能になった時にも飛び続けることができるらしい。

技術は格段と進化しているようです。

フライトシュミレーターなるものも。

これ、難しいんですよね~。

小学生の時に、地元の科学館でやったことがありましたけど、着陸できないんです(笑)

だからこそってわけではありませんが、パイロットさんには尊敬します。

自転車も車もバイクも、「前後左右」しか関係ありません。
それですら、慣れるまでは怖いですよね。
でも、飛行機はそれに「上下」も加わりますよね。

未知の世界すぎて、想像もつきませんけど。

ドラゴンボールに出そう!

ドラゴンレーダーだっけ?

1階には、実際に使われていた戦闘機が展示されています!

写真は『ブルーインパルス

華麗なアクロバット飛行で有名ですよね!

いたる所にスイッチがありますね。

これを操縦するなんて、すごいとしか言いようがない。。

受付近くには『零戦』の模型が。

戦争を経験された方々は、みなさんこの名前を口にされます。

模型とはいえ、見たのはこれが初めてでした。

戦争によって、技術が伸びていくことは事実。
なんとも言えませんが、この戦闘機が日本を支えたのも事実なんですよね。

隣には、『実際の戦闘機パイロットの服装』が展示。

酸素ボンベまで背負って、完全防備です。

金沢市へ

さて、ここから金沢市まで約48km

ぶっ飛ばします!!

念のため、バックに防水カバーを。

徐々に暗くなっていく空を見上げながら、海沿いを走ります。

河川敷ではサッカーの練習が始まるようで。

小学生が可愛らしく感じてきましたね。
・・・老けたな。

途中でパラパラ降りだしては、止んでいくという一番困る天気。

風も強くなってきましたし、本降りになるまで時間がありません。

「もう少しで道の駅だ!」というところで、こんな道路がありまして。

これだけ荷物を背負っていると、こういう階段式の道路を押して歩くのが困難なのです!

なかなか苦戦しながら下りました。

そんなこともあり、無事に『道の駅内灘サンセットパーク』へ到着!

100km以上走った体は限界近く、爆睡しましたとさ。

今日のまとめ

雨の予報になると、なかなか予定通りに進めませんね💦

梅雨までに北海道へ入りたいなと考えております。

それと、写真はありませんが金沢の夜景にも驚きました!!

・翌日夕方、マクドナルド内灘店にて。

今日のデータ

出発:道の駅さかい(福井県坂井市)

到着:道の駅内灘サンセットパーク(石川県河北郡)

走行距離:110.0km(合計1745.0km)

出発&到着時刻:6:30~20:00

家計簿

食費:1537円(豚そば734円)

合計:1537円

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧