末次の脳内note
山形県

【日本一周63日目】なの花温泉田田でごゆっくり。Amazon受け取りくらいな一日

2017.6.28(水)

今朝は道の駅あつみの椅子で、ヨダレを垂らして寝ておりました( ̄ー ̄)

椅子でどんだけ爆睡しとるんや!!

・・・顔洗ってきます。

道の駅あつみ

24時間開放の休憩室があり、マナーさえ守れば宿泊することが出来ます。

 

こういう場所には「ヌシ」がいることもあるので、注意も必要ですが💦

※福井県の道の駅さかいで経験あり。

https://gen-fu.com/archives/3086

過去にチャリダーが館内に自転車を持ち込んだ様子ですね。

後から旅をする方としては、本当に迷惑なこと。
わたしたちも後に悪影響を与えないように、守るべきものはしっかりと守らなければなりません。

 

朝気づいたのですが、コインシャワーもありました!

7分だったら考えますが、5分で済ませられる気がしないのでパス(`・ω・´)

旅人は別れが基本

昨日出会った旅人たちが徐々に支度を始め、旅立つときが来ました。

現在63歳で日本一周3年目という原付ライダーさんは、早朝より旅立たれております。

世界一周を経験した後、日本一周をされている男性。

現在29歳ですが、事故に遭ってしまい、片足が動かない状態になっているとのこと。
義足という選択肢も考えられたそうですが、杖をつきながら旅をされています。

自分だったら?と考えると、旅する元気なんてなくなると思うんですよね。
プラス思考に考え、自分のベストを尽くそうと覚悟を決めなければ、とても旅なんかする気になれません。

世界一周の経験談にも刺激を受け、まだまだ今のままじゃ足元にも及ばないなと実感しました。

ブログも書かれているので、ぜひご覧くださいませ( ^ω^ )

ファーストライフからスローライフへ

てか、バイクかっこよすぎ(笑)

ヒッチハイカーのヒロシマさんも旅立たれ、いよいよチャリダー2人組の出番に。

現在は絵を書いて、休暇の合間に旅をされている小野塚さん旅の経験談やアドバイスをいただきました!

最後にジュースを奢っていただきまして・・・。ありがとうございました!!

Amazon受け取り

本日も、途中までテツオ先輩と同行します!

それにしても素晴らしい景色。感動。

自然の力ってすごい。

昨日とはまた違った海の色に感動します。

この日は何とも言えない濃い青色。

テツオ先輩が頼んでいたAmazonの荷物を、指定していたファミリーマートへ受け取りに!

全てガジェット大好きな末次チョイスです( `ー´)ノ

Bluetooth対応の防水スピーカー。
カラビナ付きで旅に最適なスピーカーなのです(*´ω`*)

USBタイプの高速充電器。コンパクトなサイズに2ポート付いているので、狭いイートインスペースでも邪魔にならず便利です!!
わたしも、同じ出力2.4Aの充電器を使っていますが、満タンまでのスピードが全く違います( ^ω^ )

わたしはサブとして利用しているモバイルバッテリー。
容量の割に軽く、コンパクトなのが特徴です。
そして何より安い!!

ここだけの話、モバイルバッテリーだけはAmazonで買った方がコスパ最強です。
家電量販店だと、たったの5000mAhで同じ値段かそれ以上します。

なの花温泉田田

電源付きイートインファミリーマート、通称神マで充電を。

温泉博士片手に、温泉へGO!

今回お世話になるのは、『なの花温泉田田』さん。

通常430円のところ、温泉手形により無料ですぞヽ(´▽`)/

にごり茶褐色の強食塩泉」という、「1日5分以上は入らないでください」と張り紙がある湯船もありました。
ちょっと怖いけど、温泉パワーを補填。

うん、何かの成分が効いている気がする。

テツオ先輩とはここでお別れ!

どっかで会うでしょうけど(๑•̀ㅂ•́)و✧

最上川を眺める

イオンがあったら入りたくなる病」なわたしにとって最大の誘惑が(笑)

見るだけでも楽しいんだけどなー。夕方じゃなかったら寄りたい・・・。何も買わないけど。

庄内空港の近く。

向こう側に見えるのは、『鳥海山

山頂に雪が積もった状態が富士山に似ていることから、『出羽富士』の名で親しまれているのだとか。
Wikipedia情報ですケド・・・。

最上川からは力強さを感じられますね( ^ω^ )

・・・テツオ先輩っぽいが車道から話しかけてきたけど、気のせいかな(笑)

近くのスーパーで買いだめをして、本日は寝床探しのみ。

結局、何も観光しなかったですね・・・。もっと余裕を持とう。

この風車といい、薄暗い空といい。江津の風車を見ていた時にそっくり。

8日目の出会いを思い出します。

https://gen-fu.com/archives/2333

思えば、あの日が旅の大きな分岐点。
あそこであの3人と出会っていなかったら、自分から旅人さんに話しかけることもしなかったでしょう。
創る家にも行っていない。ということは、停滞もしていない。
松本でお世話になった奥山さんご家族にも出会うことはなかったし、金井さんに見つけてもらうこともなかった。まだまだたくさんの方にお世話になっているのだけれど…。

そして、昨日の出会いもなかったわけです。

旅って、人生って不思議だなと思います。

・・・

道の駅で、化石を掘る仕事をされていた70代の男性とお話を。
若いうちに日本一周なんて小さいこと言わないで、世界に行けと言われました。

寝床が見つからなかったテツオ先輩とも、結局再会。

今夜もお部屋でおやすみなさい。

今日のまとめ

ヒロシマさん、無事に北海道入りされたみたいです( ^ω^ )

てか、早すぎ!!!

・翌日朝、道の駅鳥海ふらっとにて。

今日のデータ

出発:道の駅あつみ(山形県鶴岡市)
到着:道の駅鳥海ふらっと( 山形県飽海郡)
走行距離:78.1km(合計3690.7km)
出発&到着時刻:10:30~19:40

家計簿

食費:1867円(パン、うどん麺、ビスケット、豚肉弁当、牛乳、カップ麺、デカビタドリンク、コールスロー、ドレッシング、菓子パン)

合計1867円

使いすぎました。

ABOUT ME
末次 ゆう
佐賀県出身の22歳。高卒2年目の3月に会社を退社し自転車日本一周の旅へ。放浪しながらブログを書いています。頻繁にくる腹痛が悩み…。