北海道

ヤドカリの家に沈没…今後の予定を考えた【日本一周152日目】

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後のPCから更新です。

2017.10.3(火)

北海道三大沈没スポットな「ヤドカリの家」で起床。寝相が悪かったようで、ふと目覚めると90°動いておりました。

隣にはOBOさんがいたハズ。あれ・・・?

も、申し訳ございません(`・ω・´)ゞ

目次(押すとお好きな場所から読めます)

ヤドカリの家

朝9時になっても数人が大爆睡中なヤドカリの家。

旅をしているライダー・チャリダーのみが宿泊可能なです。

以前は、誰でもOKというスタンスだったようですが、今以上の無法地帯になってしまったことから制限を設けられています。昔のお話をお聞きしましたが・・・想像を絶しますよ(`・ω・´)

ホームをレスしているおじさんの間に旅人が寝たり…天井からはたばこのヤニが落ちてきたり。トイレの便器はずっと洗っていない状態だったりと。。

「昔の状態を見せてあげたい」とおっしゃっていましたが。

とんでもありません(;´・ω・)

今は部屋を綺麗に清掃しなおし、ルールを改正。そのようなオーナーさん方の努力によって清潔感を保たれています。

部屋の中は秘密基地状態。女性部屋もしっかり設けてあるので、安心して利用可能です!!

今日も2名の方が泊ってありました( ^ω^ )

玄関先は談話室になっています。手前のストーブは早朝に使用していました。さすがに日中はいりませんが、そろそろ薪ストーブの出番だとか。寒すぎる!

日中ものんびりくつろげてしまうため、ついつい沈没してしまう人が後を絶ちません。

近所にはスーパー・ホームセンター・パチンコ・人気豚丼のとん田・焼き肉屋・銭湯と、十分すぎるほどの娯楽や生活用品が揃っています。

この日も、数カ月住んでいる人が5人。うち2人は住み込みでバイトに行かれているそうです。ねぶた祭りでお会いした方もいらっしゃいました!

繁忙期には40人以上のライダー&チャリダーが押し寄せてくるため、2階3階も開いているとのこと。

日本で最初に建ったライダーハウス『ヤドカリの家

さすがの人気と貫禄があります( `ー´)ノ

ステッカーも泊るといただけましたよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

・・・

朝から5人ほどお見送り。その後は何もしていません。

今後の予定

「旅を一旦中断する」と言ってから数日が経過していますが・・・。

実は自転車を預かってくれる場所を探して、今後の予定を考えていました。

地図で書くとこんな感じ。赤が今年青が来年になります。

名古屋に住んでいる同級生に、約半年間自転車を預かってもらえないか聞いたところ、快くOKしてくれました( ^ω^ )

今から苫小牧へ向かい、フェリーで名古屋まで移動。それからは、電車を使って九州まで帰ります。JRが3日間乗り放題な「秋の乗り放題パス」を使ってお得に移動します\(^o^)/

寄り道もしてみたいので、少し考えますが・・・。何せパソコンが使えないのでものすごく不便です。

特に、写真をHDDに移せないので撮れる枚数も制限しないといけません。コレが悔しい。SDカードを追加で買えば問題ありませんけど。

上記のパスは、青春18きっぷと違って「連続する3日間」で使用しないといけない仕組みになっています。

前回の青春18きっぷ旅の経験から、名古屋~博多間は1日で移動できます。

となると、西日本エリアで考えればそこそこ遠回りは可能なわけです。ま、苫小牧に着くまでゆっくり考えます。

今日のまとめ

7時起床⇒9時までお見送りタイム⇒ゴロゴロ⇒13時にお昼ご飯買い出し(徒歩1分)⇒昼寝⇒ブログ更新⇒晩御飯

以上、まとめるようなこともしていません。

・ヤドカリの家にて。

今日のデータ

※移動なし

出発:ヤドカリの家(北海道帯広市)
到着:ヤドカリの家(北海道帯広市)
走行距離:0km(合計7089.2km
出発&到着時刻:移動せず

家計簿
食費:364円(カツゲン、だんご)

日用品:20円(コピー代)
合計384円

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の22歳。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立つ。 冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中。ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さん開いたり。 緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴
都道府県別日本一周記事
日本一周 ミスターバイシクルミスターバイシクルのマスターと(^^)

日本一周日記を都道府県別に見る

【北海道地方】北海道
【東北地方】青森 | 秋田 | 岩手 | 山形 | 宮城 | 福島
【関東地方】茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川
【中部地方】新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 山梨 | 長野
【東海地方】静岡 | 岐阜 | 愛知 | 三重
【近畿地方】滋賀 | 京都 | 大阪 | 奈良 | 和歌山 | 兵庫
【中国地方】鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口
【四国地方】徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
【九州地方】福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
【沖縄地方】沖縄
日本一周準備

日本一周以外の旅はこちら

北海道地方】【東北地方】【関東地方】【中部地方】【東海地方
近畿地方】【中国地方】【四国地方】【九州地方】【沖縄地方

 

POSTED COMMENT

  1. より:

    今後のプランが決まったのなら、焦らずのんびり行けますね。

    とは言え…北海道では先月初雪が降ってます(大雪黒岳)。北国の雪は終日気温が低いとなかなか溶けず凍ってしまい、その上にまた新しい雪が降る…道路は車のタイヤで圧縮されてアイスリンクになります。そうなるとチャリでの走行は不可能。

    朝より昼に向けて気温が低くなるようなら要注意です。

    • ゆう より:

      北海道は本州、特に九州と比べたら「あり得ない」世界だなと…。

      冬場に自転車で走る人もいるようで興味はありますが、私は寒さに弱すぎるので断念しそうです(笑)