とほ宿『小さな旅の博物館』道央のゲストハウスならここで決まり!【日本一周112日目】

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

2017.8.24(木)

いやー、昨晩は非常に惜しいことをしました。

お酒をいただき、良い気持ちで寝入ったのですが、ついつい癖なのか部屋の床の上で寝てしまいまして・・・。
せっかくのお布団がぁぁぁ(泣)

小さな旅の博物館

昨晩からお世話になっている「小さな旅の博物館

昨日と少し被りますが、石川県の能登島で出会った三輪さんにご紹介していただきました。

【日本一周38日目】ブログ・SNSでの出会い、そして読者のみなさまに感謝をしたい

2017.06.03

あの時も、お昼ご飯をご馳走になり、大量の差し入れをいただき、カンパまでいただいてしまい、大変お世話になりました。

小さな旅の博物館のオーナー「わんわんさん」とは、若いころユースホステルで出会ったことがきっかけなんだそうです。
旅で出会った仲間と、数十年繋がれる。本当に羨ましいです。

朝ごはんをいただきます!!

どれも美味しすぎる!たまごかけご飯、久しぶりだな(*´ω`*)

いつも食パンだけで済ませることも多いため、朝からご飯を食べられるなんてホント最高!!

列車博物館

ご飯をいただいたあと、小部屋を発見!
わんわんさんに許可をいただいて、中を拝見させていただきました( `ー´)ノ

なんと、廃線になった路線や昔の電車関連グッズがズラリと。

別に列車に関して詳しいわけではありませんが、見ているだけでも時代を感じてワクワクしますね(*’▽’)

私自身、何かをコレクションする趣味はありませんが、こういうのを見ると、とことん集めたくなる気持ちもわかりますね!

わんわんさんの趣味は写真・カメラなんだそう。

立派そうなカメラが展示されてあります。うーむ、味がある!

標識もあります。いったいどこで手に入るのでしょうね💦

いやらしい話ですが、なんでも鑑定団で鑑定してもらうのも面白いかもなんて(笑)

それにしても、別室でこれほどまでお洒落に整理されているのは本当にすごいなと思います。
電車好きの方だったら、興奮して寝られないんじゃないだろうか?

ちい旅の内装

貴重なコレクションを見せていただいた後は、居間でくつろぎました。

昨日出会ったご家族は先に出発!富良野で2泊した後に、また戻ってこられるそうです( ^ω^ )
娘さんが小4、息子さんが4歳。今日の記憶が少しでも残ってくれていたら嬉しいですね!

全員が集まる居間には、常連の旅人さんが置いていった&送ってくれた漫画本やCD、ギターなどがズラリと置いてあります。

最初はわんわんさんのものだと思っていましたが、昨日お話を聞いてみると、常連さんのものだということでビックリ・・・!

どこの家庭も奥さんが強いようです(意味深)

昨年で30周年。ずーっと北海道のこの地で愛されている、何よりの証拠だと思います(*´ڡ`●)

昨日も一部写真をアップしていましたが、このお部屋をご覧いただきたい。

一面この状態。

ぶっちゃけた話、夜中に一回目覚めたときは分かっていても驚きました(笑)

これまで泊まった旅人さんの写真や、有名人の色紙も階段付近に飾ってあります。
家中、どこを見ても飽きません(๑•̀ㅂ•́)و✧

ここは、「とほネットワーク旅人宿の会」の掲載店舗。
通称「とほ宿」と呼ばれており、北海道を中心とした個性的なゲストハウスを厳選して掲載されている雑誌なんです!!

ゲストハウスによっては、この本を持っていくと割引などの特典がある場所もあります。

また、実際に宿へ泊るとスタンプを押してもらえ、10個以上集めると景品もあるようですよ♪

イオンくん

一度旅立とうとしましたが、雨が降ってきたため少し待機。

ちい旅ではニックネームをつけるようになっているらしく、私はなんと旅の途中にイオンモールへ行きすぎているので「イオンくん」という名前になってしまいました(”◇”)ゞ

まあ、イオンに行き過ぎている件に関しては、何の異論もありませぬ。。
昨日も小樽のイオンに行ってたし(笑)

雨が上がったので、このタイミングで旅立ちます!

わんわんさんはとにかくお元気すぎる方。どんなに疲れていても、ここへ帰ってくれば元気になること間違いなしです( `ー´)ノ

・・・

お支払いは、三輪さんがしてくださっているとのことで・・・。
能登島で大変お世話になったにも関わらず、北海道の地でも。。

本当にありがとうございます。また、泊りに行きます!

小樽市街地へも近く、札幌市内へのアクセスも可能です!
徒歩圏内にセイコーマートもあり、何といっても料理が美味しい!

オススメのゲストハウスです( ^ω^ )

雨に降られるイオンくん

さてさてさて、順調に進めるかと思いきや4kmほど進んだところで雨が降ってきまして。。

しかもこれから先へ向かう石狩市にだけ、雷注意報が発令。
何の祟りだ(笑)

近くのイオンへ逃げ込みました。

もう一度言います。イオンへ逃げ込みました。

・・・早速、イオンくんの本領発揮。イオンを見つけるのだけは得意なようです(‘Д’)

お昼は素朴に食パンを頬張ります。
流石に昨日は使いすぎた。というか、最近使いすぎていますよね。

とは言いつつも、割引商品を見つけると買ってしまう系の人間です。

シベリアってなんだろう?と思い購入。もちもちしたパンの間に、ようかんが挟まっていました。

旅中の楽しみ方は当然人それぞれです。
移動中の景色を楽しむ人、自転車を漕いで移動するという行為に達成感を得る人・・・。
中には、旅中でもゲームセンターに行く人だっています!個性豊かです☆

私はどうかな?と考えたところ、ブログを書くことと、美味しいものを食べることが好きなようです!

旅序盤のころは、ブログを書くのが苦痛だと感じる時もありましたが、今となってはコラムを書きながら日々の日記を毎日書いていくスタイルが浸透しつつあります。
(その分、日記の質がダウンしていそうな気もするが)

その、美味しいものの中には、昨日のような高級お寿司から30円の駄菓子まで様々です!
ご当地のものがあったら、積極的に食べていこう!
さっき、そう決心しました( ̄ー ̄)

雨に打たれて札幌市内

昼過ぎになると雨が一旦止んだため、先に進むことにしました。

本当は札幌市内に用がないため向かうつもりはなかったのですが、天気予報は明日の早朝まで降ったり止んだりを繰り返すとのこと。
変に進んでしまうと寝床が見つからないリスクが大きくなるため、本日は札幌市内で過ごすことに変更しました( `ー´)ノ

・・・途中、本降りになりかけましたが、何とか到着!
雨のため、道中の写真はなし。
ぶらぶらして、地下通路を歩きます。

おなじみセイコーマートで「北海道メロン&ミルクアイス」をいただきます。

一般的に、こういう系のアイスって「そこそこ」で終わるじゃないですか?!
でも、セコマのアイスは違います。

普通にアイスクリーム屋さんで買ったような味が楽しめるんですよねー!
セコマは期待を裏切りませぬ(^o^)丿

その後、地下街のベンチでダラダラしていました。

さっぽろラーメン 桑名

夜の時計台も雰囲気がありますねぇ(*’▽’)

札幌観光計画☆札幌時計台や歴史ある旧道庁巡り【日本一周80日目】

2017.07.15

もう1ヶ月以上も前の話かー。時間の流れが早く感じてきた。

夜は、時計台近くの「桑名」さんでいただきます!

選んだ理由はたった3つ。

 

  1. 横浜に進出予定。それなら味は確かなハズ。
  2. せっかくなので、時計台近くで食べたかった。
  3. 味の時計台は全国チェーンなのでパスする。

 

ラーメン屋さんが多々ある中で、直感で決めました。

これが本場の味噌ラーメン!!
972円也!

インスタントを除いては、人生でも2,3度目の味噌ラーメンです!!
思ったよりもピリ辛で、私の好みでしたヽ(´▽`)/

スープまであっという間に飲み干します!
ぜひ、横浜に進出されたら、北海道の思い出を振り返りながら、またいただきたいものです。

・・・

その後は、地下街に戻り24時間営業のマクドナルドへ。
日付が変わりましたが、ここでマクドナルドが一旦閉店するとかなんとか。

仕方ないので、近くの快活CLUBへ入店。またしても出費です(; ・`д・´)

今日のまとめ

嬉しいコメントありがとうございます( ^ω^ )
ブログを書いていて本当に励まされます!

・翌日早朝、快活CLUB札幌狸小路店にて。

今日のデータ

出発:小さな旅の博物館(北海道小樽市)
到着:快活CLUB札幌狸小路店(北海道札幌市)
走行距離:18.3km(合計5574.9km)
出発&到着時刻:10:00~14:00

家計簿

食費:2013円(味噌ラーメン972円)(マクドナルド、シベリア、プリン、飲料水)

合計:2013円

1日1回タップorクリックで応援!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

厳風~Genfu~のブログランキングです。1日1回タップorクリックしていただけると、ブログの順位が上がります。他の旅人さんのブログもこちらから!

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

コメント欄