【日本一周86日目】マッサンの舞台となった余市。ウイスキーに懸けた情熱

2017.7.21(金)

旅86日目はイギリスのロンドンにて起床。

・・・はい、嘘です。小樽ですね( ^ω^ )

ロンドン行ったことないから、似ているのかもわかりませぬ。

小樽はまた来よう

どうも昨晩はしっかり寝れなかったようで、疲れ&眠気が残っています。

公園のベンチにて再度仮眠。・・・暑すぎて眠れません。

パナマまで7740海里か~。一海里は1852メートルらしいので、約14335kmになるようです。
朝からどうでも良い計算お疲れさん( ̄ー ̄)

パナマと言えば、 ゴー☆ジャスのギャグを思い出しますねぇ(笑)

昨日ご説明した「手宮線」の一部。駅舎が近く、ここから分岐しています。

道路にも当時の名残が残っていますね!景観的にはどうなんだろう??

そのままなのは、保存のためなのか?撤去に費用が掛かるからなのか・・・?

小樽市総合博物館」前にありました。

う~む、手が微妙に不気味だな!大間崎にも似たような手がありましたね(`・ω・´)

【日本一周73日目】本州最北端「大間崎」へ到着。タイヤよもう少し耐えてくれ…

あれから13日。早いものですなー。

小樽は見どころがたくさんあることに、昨日気が付きました!
が、今回は雨の予報もあり進まざるを得ません。2度目の北海道渡航の際に、じっくり訪問したいと思います!!
大きめのイオンもあるしね( ̄ー ̄)

余市へ向かう

小樽は非常にお洒落な街でしたが、次に行く「余市」もなかなかお洒落な街のようです。

道路はほとんど平坦コース!よゆーだ(*´ω`*)

道の駅スペースアップルよいち」に到着!
関連するものの名前を詰め込んだ道の駅ですね(笑)

なんでもここ余市は、宇宙飛行士「毛利衛」さんの出身地だとか!

私が小さい時はよくテレビで見かけた気がします。

道の駅内に、無料の錯覚体験コーナーがありました!無料ならば行くしかないでしょう!

無料ならば!!!

えー、見ただけでは当然気持ち悪いだけです。
実際に入ってみると、気持ち悪いです(笑)

後ろから入ってきたスーツのおじさんは、入るなり壁に激突して倒れていました。
私はなんとか歩けましたが、自然と体が左に向かうんです・・・!足場は地面と平行のはずなのに!!

そそくさと外に出ましたが、例のおじさんはなかなか苦戦されていたご様子。
個人差はありますが、確かに錯覚は不思議で怖いなと思います。

マッサンで有名になった「余市蒸留所」

ここ余市と言えば、2014年~2015年に放映されたNHKの朝ドラ「マッサン」が出てくるのでは?

オープニングになった、中島みゆきさんが歌う「麦の唄」には今も励まされております( ^ω^ )

・・・「マッサン」テレビは見たことがないのですが、当時ものすごく有名でしたからね。
特集の番組を見た記憶があります。

テンションが上がってきた?ので、「余市ワインアイス」をいただきます!

確かにワインの味がして、高級感がありましたねぇ。以上!

では、マッサンの撮影にも使われた「余市蒸留所」の見学へ。

なんと、無料とのこと!下調べもせず、1000円くらいの料金を覚悟していたので、非常に嬉しいヽ(´▽`)/

無料ならば!!(2回目)

受付でパンフレットをいただき、中へ入ります。
観光客が多く、ガイドさんも大忙し!

こちらはウイスキー樽の実物です。

こちらは「リタハウス

マッサンこと「竹鶴政孝」の妻「竹鶴リタ」にちなんでつけられた研究室。
現在は閉鎖中とのことでした。

ちなみに、「マッサン」という呼び名は、リタが「まさたかさん」とだけは発音が出来なかったからなんだとか。

こちらがブランド「ニッカウヰスキー」のロゴ。
19世紀に存在したキングオブブレンダーをモチーフにしているとのことでした。

何でも香りだけで何種類ものウイスキーを嗅ぎ分けられるんだとか。恐ろしい・・・!

お酒自体は太古の昔から、人々に愛されてきたようです。

・・・そんな人間が今さら禁酒なんて出来ないんじゃなかろうか(笑)
DNAに刻まれている気がする(`・ω・´)

その後、海外のウイスキーについて学んだあと、竹鶴夫妻についてのビデオが上映されました。

エアコンが効いた薄暗い部屋の中。昨日は寝不足。久しぶりにザックを下ろして座った。
末次、当然ながら爆睡。日本一周中に映画観るなんて、まあ無理でしょう。

必ず寝ます(確信)

竹鶴夫妻の私服や、余市蒸留所での正装が展示されていました。

お客さんのほとんどが、ドラマ「マッサン」を見てから来られているようで、その方がより一層楽しめそうな気がします。

ガイドさんも説明しやすそうですし!!

一通り見学したら、ウイスキーの飲み比べも出来ちゃいます!
なんと、無料とのこと。

受付を済ませれば飲めるそうですが、残念ながら私は自転車を運転するため飲めません。
てか、ウイスキー自体、何回かしか飲んだことないな(笑)

今度、このデザインのウイスキーがあれば飲んでみたいですねぇ。

こうやって、興味のなかった分野の知識が増えるのも旅の魅力( ^ω^ )

ここで紹介した以外にも、ウイスキーの製造過程など細かく見学することが出来ます。
私は雨雲が近づいてきたため、そこはカットしました。

お昼は近くのスーパーで買ったちらし寿司で済ませます。
実は朝から弁当を食べてしまい、食費がすごいことに(笑)

外食がないなら1日1000円を目安にしていますが、変なもの(団子やアイスなど)を買う癖がついているのか、毎日オーバーしているんですよね・・・。

きのこ好きにはたまらないきのこ王国

そうそう、北海道の不思議と言えば、この触れるだけでOKな押しボタン。
とは言っても、全ての信号機についている訳でもないんです。

なにか理由があるんでしょうか??

どちらかというと、全国こちらに統一して欲しいかも!
押しにくいところもありますからね!!

しばらく漕ぐと、「きのこ王国」なる気になるお店を発見!!

日本で一番売れているきのこ汁」が108円ですと!!

これは即買いですな!!きのこ大好きでございますヽ(´▽`)/

108円とは思えない量のきのこが入っておりました(*´ω`*)
みそ汁なのですが、めっちゃ美味しい!

食べた後は思わず寝てしまいましたね(睡眠不足)

きのこ茶の試飲もあり、これまた美味しすぎた。衝動買いするところでしたが、あと一歩のところで踏みとどまりました。。

一峠越えます。きのこパワーは凄まじいぜ!!

トンネル前でしばし休憩。
なんたって札幌でなまりきった身体ですからね。情けないなー。

「Caution Lightning」
英語で書くとかっこよく見えますが、要は「雷注意報」です。

歯ブラシのこだわりは

途中でドラッグストアへ立ち寄り・・・

どうも歯ブラシを落としたみたいで、見つかりませんでした。なかなかお高いものなので朝からショックを受けておりまして。。

私の愛用は「キスユー」という、電池によってイオンを発生させるため歯磨き粉がいらないという優れた?歯ブラシです!!

これにホクエイさまから提供していただいた「シェルピカ」を組み合わせるので、敵なしですな( `ー´)ノ

道の駅いわないとゆるキャラ2位の「たら丸」

ブログの読者さまより教えていただいた情報をもとに、「道の駅いわない」へ到着!!

なんと、北海道内で一番小さな道の駅ということ。確かにトイレは別の場所にあるし、売店も気持ち程度の建物でした。

そんな道の駅になぜ寄ったのかって??

なんと、ゆるキャラ選手権全国2位がここにいるということなんです!!
全国2位ですよ!準優勝ですよ!これは見ものだ( ^ω^ )

そうそうコイツ・・・。

なわけないよな!!

あー、おそらくこの部類ですよねー。

この「たら丸」は、2006年に開催された「ゆるキャラ日本一決定戦」で準優勝したことで全国的に有名なゆるキャラとのこと。

最近では、熊本の「くまモン」や「ふなっしー」も有名になりましたよね!(もう古いのかな?)

何でも、ここ岩内町ではヒーロー的な存在らしく、道の駅にもグッズがたくさんありました。
独特な顔つきにどうも愛着が沸いてしまいますねぇ(*’▽’)

道の駅いわないで野宿も考えましたが、住宅街が近くにあり微妙なところ。
それ以前に、屋根はあるけど壁が一切ないため風で雨が降りこみそうだったため撤退しました。

近くに公園を発見し、大きめの東屋を見つけたためここでお世話になります。

夜はセイコーマートで豪遊してしまいました。外食もしていないのに、食費が半端ないことに・・・。

今日のまとめ

久しぶりに走った感覚。足が非常に疲れました。

・2日後早朝、道の駅みなとまーれ寿都にて。

今日のデータ

出発:色内埠頭公園(北海道小樽市)
到着:岩内運動公園(北海道岩内郡)
走行距離:62.8km(合計4825.1km)
出発&到着時刻:6:00~18:30

家計簿

食費:2424円(きのこ汁108円)(余市ワインアイス300円)

日用品:410円(キスユー歯ブラシ)

合計:2834円

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧