【日本一周23日目】琵琶湖に舐めて掛かると大変な目に逢うぞ

寒くて3時前に目が覚め、そのままトイレに引きこもりました。

トイレの中は寒くないんです。

睡眠時間は2時間ちょっと。

一番の防寒対策は、「レインコート」なんです!
全然風を通さなかった!

琵琶湖と朝日

超絶早起きしたからには、朝日を見ないと!

よく見たら、琵琶湖の周りは野宿ポイントだらけ💦
暗くて見えなかったもんなー。

見えないけど、虫がいっぱいいるんです。

通称「びわこ虫」と呼ばれるらしく、ユスリカ(ハエの仲間)みたい。
蚊がもう少し大きくなったみたいな外見。

刺すわけでもないけど、虫柱が無数にあるわ、羽音はうるさいわで。

大体、気持ち悪い!!

そんな理由で、琵琶湖の淵までは行きませぬ。

遠目から朝日を。

この日の日の出は、4:50ジャスト。

釣り人の方が、めっちゃかっこよく写る。
ナイスポジション。

 

この後は、近くの24時間営業マクドナルドで朝マックを。

記事も2つストック完了!

外国人の男性に話しかけられるも、応えきれず笑顔でごまかす。

琵琶湖サイクリング

市街地を抜け、琵琶湖サイクリングへ向かいます。

どうも、サイクリングロードがあるらしい。

美しい…。

琵琶湖ってただの湖だろうって、つい昨日まで思っていたんです。

今となっては恥ずかしい限り。

こんなにも美しいとは。

公園で、小さなお子さん連れていたお父さんとお話を。

滋賀県の魅力について教えていただきました!

それにしても、公園が多いから遊ぶ場所は困らないだろうな~!

予定は完全に未定。

どこまで行けば良いんだろうか?笑

外来種回収BOX』なるものを発見!

釣りしている人は多いけど、ブラックバス釣りなのかな?

こちらの公園でも、男性の方とお話を。

佐賀県の「天山」に登ったことがある方で、話が弾みました!

天山に登るって、結構マニアックなんじゃ…?

佐賀に観光に行ったことがある人と、あまり会ったことがない。
がんばろう、佐賀県。

滋賀県には、海外からの留学生も多いらしいです。
先ほどの、マクドナルドで会った男性もその一人かな?

サイクリング&ウォーキングロードがしっかり整備されています。

琵琶湖と山。

ここまで綺麗だと、整備前の様子が気になってきますね。

この木とか、持ってきたのかな?

YouTubeに動画を上げてみました。
まあ、何の見どころもないですけど、今後のテストとして(笑)

兵主大社

このまま、琵琶湖レビューしても良かったのですが、滋賀の魅力は琵琶湖だけじゃないはずです!

当てのない旅だからこそ、見つかる何かがあるはず!

それにしても、雲一つない良い天気。

 

兵主大社』という看板を見つけたので、行ってみることにしました。

完全に直感です!

自転車の橋、センスいいなー!

鳥居はこんな感じ。

予想よりも大きな神社みたいで、テンション上がります!

ある程度、滋賀県について調べていましたが、こんな神社見たことなかったぞ・・・?

この渋さがなんとも言えません。

そして、誰もいない。

京都ではガヤガヤしすぎたため、落ち着きますね。
この雰囲気、大好きです( ^ω^ )

休憩室には、お祭りの様子が。

古い写真もあり、歴史を感じさせます。

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)

お次は、日牟禮八幡宮へ向かうことに。

八幡宮と言われたら、行くしかありません!(直感)

八幡宮の総本社は、大分県の「宇佐神宮
ここは何があっても行かなくては。

のどかな田園風景が広がります。

ちょうど田植えが終わったばかりみたい。

ウソップみたいなボタン。

近くには「八幡公園」がありました。
イノシシが出るそうで。

頂上まではロープウェイが出ています。

少し歩いたところで「日牟禮八幡宮」へ到着!

平日にも関わらず、人が多いです。
ツワー客もちらほらと。

誰もいない瞬間を、パシャリと。

安全祈願」をします。

これまで何社してきたのか覚えていませんが、これからのことも考えるとかなりの数になりそうですね(`・ω・´)

神様も大変だ(笑)

お馬さんが。

裏側にも社がありました。

みなさん、見逃していますよ~💦

金婚式に奉納されたもの。

お幸せに。

こちらもそう。

こういう記念品も良いですね。

後世にまで伝わりますし。

この先には、「八幡堀」というお堀があるらしいです。

なんでも、ここは商人の街でこのお堀のおかげで栄えたらしい。

「ケムシ注意」の看板がΣ(゚Д゚)

桜=ケムシのイメージはありますが・・・
注意って言われても、落ちてきたら・・・

勇気を出すしかなさそうです。

これがお堀の一部です。

ベストポジションを探せなかった・・・。無念。

福助湯

19日目】ぶりのお風呂へ行きます。

近くに、安い銭湯を見つけたので( ^ω^ )

あぁ、それにしても腹減ったな。

朝はハンバーガー、昼はアンパンしか食べていませんでした。

何たる不摂生。
よくここまで漕げたものだ。

こういう、地域の歴史を見るのも楽しいです。

この辺りは宿場町だったそうですね。

象も通ったのか!

 

そして、この後異変が起きます。

頭がボーっとして、足が動かない。
いわゆる、低血糖の状態。

倒れるほどではないけど、危険を察知したため近くのドラッグストアでカステラを購入。

5分もすれば回復しました。

やっぱり、しっかり食べておかないと危ないですね…💦

福助湯さんへ到着!

入るなり、そこが更衣室。
ちょっと驚きましたが、地域の銭湯ってこんな感じなんでしょうね。

いや、でも!

のれんをくぐった瞬間、裸の男性見たら驚くわ!
って感じですな( `ー´)

お風呂場で、常連のおじさんとお話を。

何でも、日本一周人がここに来るのは3人目らしいです!

意外!!

安くて良い場所には引き付けられるんです。我々は。

をっちゃんラーメンもそうでしたし!

 

親子で運営されているこの銭湯。

相当歴史があるらしく、いつから始まったのかわからないそうな。

息子さん(30代?)のおじいちゃん世代からあったらしいから…。

相当な老舗。

有名温泉も良いけど、歴史ある銭湯巡りも面白いかもしれませんね!

夜は、福助湯さんで教えてもらった「道の駅 あいとうマーガレットステーション」へ。

すでに空は真っ暗。

実は食料が少なく、明日の朝の分が無いため近くのローソンで買い出しに。

真っ暗で怖いっす。

重いけど、買いだめ大事ですね。

 

今日のまとめ

琵琶湖の美しさに感動した1日でした。

マックで言われたこと、おそらくだけど「パソコンのタイピング、忙しいね!」じゃないかなと。笑

ちなみに、英語は赤点回避が目標でした。

・翌日朝、道の駅 あいとうマーガレットステーションにて。

今日のデータ

出発:運動公園野球場(滋賀県大津市)

到着:道の駅あいとうマーガレットステーション(滋賀県東近江市)

走行距離:66.0km(合計1380.8km)

出発&到着時刻:4:20~20:30

家計簿

食費:1143円(朝マック330円)

日用品:50円(日本一周看板印刷費)

入浴費:430円(福助湯)

 

合計:1623円

4 件のコメント

  • 旅の途中、節約し過ぎて腹痛になりました。安い豆腐とか納豆、ラーメンに卵をいれて、タンパク質をとっていました。命あっての、、、、交通弱者なんですから、命を大事にして下さい!

    • 反省しております…。
      「安全第一」と言いますが、食事もそのひとつだったのを忘れていました。
      これから気をつけます!

  • テスト動画に関する感想。思ったより揺れが多い。ノイズが多い。揺れはカメラの取り付け位置や方法で避ける横ができるかも。ノイズはタイヤの音は仕方ないとしても風切り音はマイクのところに防風用のものを取り付けるとか貼り付けるとか。珍しい動画を期待してます。それよりもっときちんと食べなさいよ。

    • アドバイスありがとうございますm(_ _)m
      自転車用カメラマウント使っていますが、もう少し位置をずらしてみます。あとはハンドルを揺らさないように意識して。
      あまりにも食べなさ過ぎました…。3食はきっちり摂るようにします。

  • よろしかったらコメントお願いします(手動承認)

    関連記事