【日本一周11日目】~日本一の庭園~足立美術館とをっちゃんラーメンの軌跡

日本一周11日目は道の駅湯の川にて無事起床。

トイレ裏にテントを建てたため、扉を開け閉めする音が響きうるさい・・・。

まあ、爆睡するからそこまで気にはしないんですけどね(笑)

2,3回は目が覚めた( ;∀;)

 

休憩室で昨日のブログ更新☆

足湯にでも浸かろうか迷ったけど、早めに出発したかったから諦める。

宍道湖を眺めながら

左手に宍道湖が見える!

湖だけど、風が強いせいか波が高い。
海と同じ光景。

道路の端に砂があり、非常に走りにくい。

最悪、横滑りして倒れてしまうから要注意です・・・!

本日の行先は『足立美術館』1か所だけ。

じっくり見てみたかったし、ゆっくり漕いで汗をかきたくなかったというのが、早く出たかった本音です。

結局、灼熱の太陽に晒されて大汗かきましたが💦💦💦

こんなところに、『長浜ラーメン』が!!

移動していると、すぐに腹が減ります(; ・`д・´)

差し入れを頂きました( ^ω^ )
ありがとうございます。美味しく頂きました!

道中、1台の自転車に抜かれ、「急いでいるな~」なんて思っている瞬間、その人が大転倒。20代前半の男性でした。

駆け寄ってみると、手のひらから出血が・・・。

急いで水とカットバンをお渡ししましたが、なかなか血が止まらないようで。

家に早く帰りたかったらしく、「どっちにしろ帰って消毒するから大丈夫です」と元気におっしゃたので、お別れしましたが・・・。

急ぐと良いことはないですね。何事も。

 

とか言っていると、今度はこっちのチェーンが外れた。。

一旦、荷物を全部降ろして直します。

向かい風が強く、1番低いギアに変えた瞬間でした。
変速機の故障はさすがに焦る。

立っておくのもやっとの、向かい風。風が強すぎて、風に向かってキレる<(`^´)>

ちょっとした坂でも、すぐにペダルが重くなり息が切れます。

う~ん、情けないな。

足立美術館

やっとの思いで、足立美術館に到着。かなり鍛えられました。

入場料、2300円を支払います。

当然のごとく、中は撮影禁止。ただし、庭園のみOKです!

正直なところ、日本庭園を見たのもここが初めて。

綺麗だし、工夫されているのは分かるけど、見ても完全な素人レベル。
私にはもったいない美術館なんです。

足立美術館の庭園は、『14年連続日本一』を維持している実力。

写真と現物は全く印象が違います。

全ての木々に迫力があり、何時間も見てられるほど魅力的。

団体のツアー客の集団がいなかったら、1時間はこの景色だけを見ていたことでしょう。

それほど美しい。

 

他にも、日本画や俳画など全て回るだけで疲れる数の展示物かズラリ。

昔の日本を描いた画や、近代の世界を描いたものまで。

特に、海外の生活を描いた画に興味を持ちました。

写真とはまた違った印象が伝わります。

最初、2300円って高いななんて思っていました。

3日分以上の食費ですし、美術館に行くには早すぎないかと。

でも、行って良かった。

内容なんて全く分からないし、技術面での評価なんて知らない。

しかし、一流のものをこの目で見て感じ取れる場所

それが美術館なんだと。

そして、創設者の足立全康氏の生涯も記してあり、刺激を受けました。
15歳から商売をし、肉親の死を乗り越えて今の美術館を作るまで、本当に波乱万丈。

でも、努力された方なんだなと思います。

また、いくつか年を取ってから行くと、違った印象を受けることでしょう。

一流のものに触れる魅力にも、気づくことができた一日でした。

をっちゃんラーメン

自転車の後ろに乗せているソーラーパネルかを覗くと、充電ケーブルを落としたようで。

歩いて道の右側を探していたら、運よく発見!

行先で落としていたみたい。注意しなくては。

寝床も決めておらず、探しながら松江市に戻ります。

途中、320円のラーメンを発見!!

これは行かなくてはと店内へ。

『すー麺』というのは、チャーシューとネギが少ないという意味だそう。

他は一緒なのでお得!!

ちぢれ麺にスープが絡んで、美味しすぎる!

 

と、ここで付近に寝床がないか大将へお尋ね。

必死に考えていただきましたが、なかなか無いみたい。

また、道の駅湯の川に戻ろうかと考えていたその時!

「後10分で店閉めるから、うちに泊まる?」

マジすか!!!!

是非!!!!!!

と、口には出していないけど、「ご家族が許してくださるなら」とお聞きする。

結果は・・・

OK

1時間30分後に松江市内で待ち合わせし、ご自宅へ。

大将が大家さんと仲が良いらしく、まさかの空いている部屋を一晩貸してくれるって・・・!

いや、家族4人は過ごせる広さですぜ。

感謝しかありませんし、まさか320円のラーメンからこんなことになるなんて思いもしなかった。

やっぱり旅は面白い。

 

その後、奥さんと3人で買い出しに行き、プチ宴会。

シャンパンで乾杯(笑)

写真NGということで、ご紹介できませんが、本当に仲の良いご夫婦。

というか、明るすぎる!!

常にお互い突っ込み合いの関係Σ(゚Д゚)

旅のことや、ご夫婦の馴初め(笑)など、ハイペースな会話になんとか付いていきながら、あったかいお布団で就寝します。

泊めていただけるなんて、本当に貴重な体験です。

本当にありがとうございました。

今日のまとめ

「終わりよければ全てよし」な1日でした。

序盤はテンションガタ落ちでしたし。

足立美術館に行って、心が洗浄される気分になったし、興味も持った。

ラーメン屋のご家族には、本当に感謝。

『をっちゃんラーメン』皆さんも行ってみてください!!

明日はいよいよ鳥取へ向かいます。

・翌日朝、イオン松江店飲食店側ベンチにて

今日のデータ

出発:道の駅湯の川(島根県出雲市)

到着:ラーメン屋大将宅(島根県松江市)

走行距離:76.1km(合計718.5km)

出発&到着時刻:9:30~21:00

家計簿

食費:1591円(飲料水類・パンなど)(をっちゃんラーメン320円)

観光費:2300円(足立美術館)

交際費:1300円(足立美術館お土産)

合計:5191円

食費、落とさないと危ないな・・・。

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧