ねぶた祭跳人生活1日目!~着付けを学んだ日~【日本一周98日目】

2017.8.2(水)

ねぶた祭り期間中に、今までのボリュームでブログを更新するのは諦めます・・・。
ムリっす(`・ω・´)

跳人衣装購入

テントを設営する場所によっては、6時過ぎると日向になってしまい、あっという間にサウナ状態に・・・。

私が設営した場所も、すぐさま太陽の餌食になりました(笑)

跳人の衣装を買っていなかったため、7時から開店しているホームセンターで購入。

男女共用」と「女性用」があるので注意!見た目では分かりにくいです。。

6980円と決して安くはありません。
1日だけだったらレンタルの方が安いようです。

でも、記念になることを考えると、購入して良いと思います( ^ω^ )

サマーキャンプ場の日常

朝は10時から開村式。ざっと見ても100人は超えています。

村長さんの紹介・キャンプ場でのルール・青森市観光課の方からのお話など。

毎朝、このようなミーティングがあります!

チャリダーのテントだけでも写真に納まりません。

ほとんどが日本一周人。過去にブログを拝見した方もいらっしゃいました。

日本二周目は、さすがに驚きましたな(笑)

チャリダー村のミーティング。

お手伝いをはじめとした色々な仕事もあるようです。

あまりの暑さに耐えきれず、チャリダー数人で近くの海へ!!

暴れる気満々のご様子。

泳げない私にとっては、ここが墓場となる可能性もあるわけです( ̄ー ̄)

予想通り暴れる。そして、疲れる。

疲れ切ってみんなで休憩。

何かの儀式かな?

アメフラシです。

海で昼寝をしてキャンプ場へ帰宅。

ここで「日本一周しています」なんて言っても、普通のことですので(笑)

外から見ると異様な世界でしょうね。

チャリダー村で村長さんを中心に、跳人衣装の着付けを教えていただきました!

予想よりも簡単ではありましたが、綺麗に出来るかと聞かれると難しいです。
それと、1人で着付けは無理でしょう。たすきは誰かに頼むしかありません。

跳人だーーー!

※カメラを持って跳ねるのは厳しいので、ここからはスマホで撮影です!

毎日10時と17時に集合がかかり、17時の集合を終え、ライダーもチャリダーも全員で出発するようになっています。

でも、驚いたー。あんな儀式があったとは・・・!
これは感動します。でも、写真は撮れないです。

跳ねる会場付近まで来ました。1時間ほど時間があるので散策タイム。

お客さんが多すぎるー(; ・`д・´)

無料でヨーグリーナを4本もゲット!

持っていると跳ねられないので、その辺の子供たちにあげました( ^ω^ )

スタンバイ!!

跳人も多いぞ( `ー´)ノ

高まってきます。

花火が合図となり、恒例の「ラッセラー」が始まります。

・・・

いやー、楽しかった。写真なんて撮っている場合じゃなかったですね(笑)
2時間丸々跳ね続けましたが、後半は足が動きません。汗もヤバい!

でも、これは一生の思い出になります。間違いない。

ただ、これを文章で伝えるのは難しいです。なんとも言いようがない感動ですし。

また明日も跳ねる予定です。慣れてきたら写真も撮れるかな・・・?

今日のまとめ

ウェアラブルカメラを持っている方がいらっしゃいました。
小さいですし、こういうお祭り中の写真や動画を取るには便利ですよねー!

聞いてみると、8000円程度のものでも十分撮れるそうです。
物欲が・・・(独り言)

・翌日昼、ガーラモールにて。

今日のデータ

※移動なし

出発:サマーキャンプ場(青森県青森市)
到着:サマーキャンプ場(青森県青森市)
走行距離:移動なし(合計5247.9km)
出発&到着時刻:11:00~23:00

家計簿

食費:245円(サラダ、食パン)

観光費:7952円(ねぶた衣装、たび)

合計:8197円

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

力になるコメントをお待ちしております!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。20歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。人生楽しく迷子っす(*´ڡ`●)