【日本一周8日目】圧巻!江津の風車に魅せられて

毎日坂道と格闘しておりますスエツグ(@ysgen)です。

昨日は、道の駅ゆとりパークたまがわのバス停で寝ておりました。
テントを建てずに寝ていたところ、見事顔面を蚊に刺される始末。

油断してた(`・ω・´)

さてさて、本日は出雲市まで近づけるだけ近づかなくてはなりません。

坂道との格闘は続く

昨日の有田出身のご夫婦と再会することができました!

またどこかでお会いしたいです( ^ω^ )

・・・

相変わらず坂道が多いですな・・・。

一番腹が立つのは、アップからのアップ⇒長いダウンというパターン。

独り言で坂道にキレながら進みます<(`^´)

トンネルも多いですね。

棒ないじゃん・・・。

ゴールが見えている短いトンネルはそのまま走りますが、車道が狭かったり長いトンネルはリヤライトを付けて抜けていきます。

トンネル内って本当に怖いんですよね💦
音もそうだけど、壁の圧迫感があって・・・。

間違っても右側に倒れてはいけません。

島根県へ突入!!

ちなみに、山口県庁は折り返してから向かいます。

日本海側の山口県は、大きな都市がなくパソコンの充電が大変でした。

島根県突入後は、穏やかな景色が続きます。

このままコレが続いてくれたら良いのですが、現実はそうも甘くありません。

下関以来、大きな都市を見かけませんでしたが、ここ益田市はマクドナルドやイオンがありやっと都市に出たなという感じ。

まだ8時ですし、どこも開いていないためスルー。

河川敷っていいですよね~。

夕日の中、親子でキャッチボールみたいな(笑)

ガードレールに擦ってしまいました・・・。
発電には問題ない模様。

感覚的に車幅は認識しているつもりですが、カーブは難しいです。

人や車にはぶつけないようにしないと。

 

えーと。

この後も懲りずに坂道を乗り越えます。

休み休みですけどね(笑)

午前中、半袖で走っていたら思いっきり日焼けしました。

痛いこと痛いこと・・・。

道が混んでいるなと思っていたら、ゆめタウン開店セールのようです。

 

この時点で、宿を「道の駅サンピコごうつ」に決定!

本当は100km近く走って、温泉にでも浸かりたかったのですが時間と体力的に厳しくなってきました。

昨日の教訓を生かさなければなりません。

ライトを付けていても、側面が全く見えないんですよね💦

止まるときに、危うく側溝に足を突っ込みそうになって冷や汗かきました。

夜は危ない。やめておこう。

風車がスゴイ!

う~ん、結構進んだけど出雲まであと73kmも・・・。

これはハイペースで行かないとな。

トンネルを抜けると、そこには・・・

風車の列が海岸線に!!

何か非現実的なものを見ているようで感動します。

 

そして、無事に道の駅サンピコごうつへ到着!

駅長さんに宿泊OKをいただいたので、夕暮れまで風車を見に行くことに。

自転車は置いて、歩いて向かいます。

今日も足はパンパンです・・・。

でも、歩きとなると別!

グングン進みますよ!!

夕焼けと風車と言ったところ。

やっぱり幻想的な風景ですね。

この時は風がなく回っていませんでした。

・・・「この5つの風車の羽が揃っている写真を撮れたら奇跡だな」なんて想像しながら道の駅へ戻ります。

奇跡的な4人の出会い

道の駅に着いた時から、テントや寝袋持ったチャリダーさんがいるのは確認しておりました。

「テント建てる前にお話ししたいな」なんて思っていた矢先、逆にご挨拶を頂きました。

というか!!!

日本一周チャリダーが2人も!!

福岡県から出発の、女性チャリダー「えみこ」さん。

そして、沖縄県から出発の日本旅チャリダー「天久(あめく)」さん。(天気の「天」に久しぶりの「久」であめくと呼びます

 

ゴールデンウィークを利用して、遠出されていた50代の男性チャリダーさんと合流し、ご厚意により夜は宴会(笑)

久しぶりにお酒を🍶

 

男性チャリダーさんは、2つの会社を経営されている凄腕社長さん。

社長として上手くいっているし、家族円満な生活も手に入れた。しかし、今の自分がどこまで出来るのか試したい一心で、ゴールデンウィーク中旅に出たということ。

話の内容は、日本一周の動機や旅の話など無難なところからより深く。

天久くんは、まさかの同級生( ^ω^ )
大学を休学し、バイトしたお金で旅をしているそうです。
意気込みを感じられます( `ー´)ノ

えみこさんは、数々のゲストハウスに宿泊し、非日常的な生活を経験されていました。
看護師をされていたそうですが、その時にホームレスの方々と3カ月過ごすという、「なぜそうなった」生活まで。

世の中色々な人がいますが、今日の話は衝撃的すぎる。

でも、ここまで8日間旅していてずっと引っかかるものがありました。
「このまま各県の名所を回っても、ただの観光じゃないのか?」「そんなんで成長できるのか?」

その引っかかりを解く、ヒントをいただけました。

本当に、ためになるというか。
自分の知らなかった世界のお話を聞けて、サラリーマンのままだったら一生知らないことばかりで、本当にショック。

考えさせられます。

宴会終了後、日本一周チャリダー3人で山陰の坂の話したり、旅で学んだことなどを話していると時刻は1時に。

明日も各人の旅が待っているため就寝。

自分も何か行動しないといけないなと心から思いました。

今日のまとめ

今日のショックは大きいです。

私も何か学んでいかなければ。

・翌日道の駅サンピコごうつ休憩室にて

今日のデータ

出発:道の駅 ゆとりパークたまがわ(山口県萩市)

到着:道の駅 サンピコごうつ(島根県江津市)

走行距離:86.1km (合計533.5km)

出発&到着時刻:6:30~17:40

家計簿

食費:1055円(飲料水、食材-ローソン)(唐揚げ-道の駅ごうつ)

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

6 件のコメント

    • ありがとうございます!出雲大社明日行くので、その後行ってきます!おそらく自転車は置いていきますが…。

  • 江津で一緒に宴会しました、57歳の凄腕社長?です。
    楽しくも貴重時間を共有できて嬉しかったです。まだまだ先はながそうですが、しっかり寄り道していろんな人との出会いを楽しんで下さい。時々覗きに来ます(^-^)v

    • ご連絡いただきありがとうございます。先日は大変お世話になりました。
      あの宴会から、旅に対する意識が変わりました。自発的に動くことの大切さ、学ぶことの大切さ、感謝することの大切さを改めて考え直しています。
      こちらこそ、お忙しいところ貴重なお話をしていただきありがとうございました。
      自分に負けることなく、最後まで楽しみたいと思います。

  • 遡って拝見しました。えみこさんたちとの出会いが、今につながり、私たちに新たな希望を与えてもらっている事に感謝します。

    • この日の出会いから、旅人同士・世の中を変えようとする方同士の出会いが増えていっています。
      本当にありがたいことですし、運命を感じますね。。
      これからも進んで挑戦していきたいです!!

  • 関連する人気記事一覧

    ABOUTこの記事をかいたのは?

    一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧