【日本一周5日目】関門トンネルを抜け山口県へ!本州最西端と川棚温泉

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

5日目は、何事もなく朝が来ました。

昨晩は強風でしたが、風を避けられる位置にテントを建てれたので問題なし。

音はすごかったですね( ̄ー ̄)

朝起きて、普段通り道具整理。

どうも、右足の親指と左足の薬指が痛い。
タコかな?

靴が合わないんだろうか?なんて考えながら寝袋をたたむと、犯人が・・・。

その名も

ムカデ

 

 

一晩中踏んずけていたみたいで、昨日荷物を整理いている途中にでも入り込んだんでしょう。

思い出すだけで今でもゾッとします。

こうなったら、何が何でも川棚温泉に入ってリフレッシュしてやる💢

人もいないし、風も止んできたため洗濯しときます。

その間に公園の頂上へGO!

そこまで高くもありませんが、ここら一帯を見渡せました。

夜景の方が綺麗かも。

関門トンネルを目指して

気を取り直して出発!!

今日こそは九州を脱出しなければ。

雲行きが怪しくなり、風も強くなってきました。
降水確率は0%なので大丈夫!

マックスバリューで買いだめ。
栄養補給にはようかんも良いとのこと。

食費を1日300円縛りされている旅人さんも多いようで・・・。
もう少し慣れてきたらチャレンジしたい気もしますが、無理のない程度で。

食べ物だけなら何とかなりますが、問題は水分
公園の水を飲むとは言っても、備蓄できないですし。
最近は水の出ない公園も多いですよね💦

小倉駅からモノレールが走っています。

いつか乗ってみたいなと思いながらも、今回は断念。
北九州はいつでも来れるし!!

 

強風にあおられながら、何とか門司へ到着。

途中まで3号線を通っていましたが、でっかいダンプカーは通るし白線からガードレールまで幅がないしと、危うく事故寸前の状態になったため断念。

海沿いの199号線を通ります。

こちらは関門橋

橋の下にある、めかり神社で「九州最後の安全祈願でもしていこう」と自転車を止めると・・・。

日本一周人が大好き!

??さん
今からどこに向かうの?
末次
山口県に渡って、川棚温泉に向かいます!その前にめかり神社を参拝しようと思いまして。
??さん
昼ごはん食べていないなら、美味しいとこ知っているから行こうか?
末次
ぜひ!お願いします!

途中、名刺をお渡しすると「君のことは知っているよ」との返事が。

「うん?」と思いながらも、神社から少し登ったところにある「若松屋」にて昼食をいただくことに。

 

おすすめだという「おでん定食」です。

好きな具材を4つ選んでおかずにすることができます。

お食事中、お話をしていると驚きの連続・・・。

お名前は「カワサキさん」という方で、日本一周人を毎回ここで待ち歓迎しているとのこと。

他の旅人さんの写真も見せていただきましたが、その枚数がすごすぎる・・・。

総勢280人越えだそうですよ!!

それだけ日本一周する方が多いのは分かりますが、その情報網がすごいです。

家でテレビも見ずに、常に日本一周人のブログチェックをしているらしく、誰がどこにいて何をしているのかもしっかり把握されていました。

当然私の情報も筒抜けでして(笑)
ブログとして公開していても、何かドキッとします(; ・`д・´)

おでん定食は奢っていただきました。

ありがとうございます!!

記念撮影し、めかり神社参拝。

一緒に関門トンネルを渡ってくださるとのこと。

カワサキさんもパシャリと📷

トンネルへ入る前に、「このルートで行くときついからこっちが良いよ」とアドバイスを頂きます。

この知識は、日本一周人評論家と言っても過言ではないと思います。

ここからが県境。本州へ入りました。

中は意外と狭い感じかな?それでも人が多いですね。

カワサキさんに撮って頂きました(^^)

人は無料。自転車とバイクは20円がかかります。

そこも、カワサキさんに「回数券を持っているから」ということで出して頂いてしまいました。

この道のベテランさんです。

トンネルを抜け地上に出て、管理人のおばちゃんとお話しした後ついにお別れ。

本当にありがとうございました。無事に帰ってきます!

毘沙ノ鼻へ

山口県には毘沙ノ鼻(びしゃのはな)という本州最西端の岬があります。

そこまで向かったのが運の尽きでしたけどね・・・( ;∀;)

大砲が北九州に向かって構えてあります。

途中、挨拶したおじいさんから「赤間神宮はいいよ」とおすすめされたので寄り道します。

が目立つ神社ですね!

韓国人が多かったです。

ブラックサンダーでエネルギーを補給します!

値段も30円と良心的。これからも多用しますよ!

途中で、息子さんも大学生時代に、北海道から山口県まで自転車旅したことがあるという主婦の方にも話しかけられました。

結構いらっしゃるものです。

市内の道路を通りますが風が強すぎる。

全く進みません。

この山道を登るころには、足はガクガクでして・・・。

途中で断念しそうでしたが、そこは気合だけで引っ張りました。

本当にきついです。自転車で登るにはおすすめできませんね。

絶望の淵からなんとか脱出。

ここが本州最西端の地。

要は、夕日が最後に見える場所です。

・・・夕日までは見ていきませんよ。温泉に入りたい。

疲れ切った体で川棚温泉へ

これがなんだかわかりますか?

そう。

自動販売機というやつです。

高いから禁止していましたが、炭酸の誘惑に負けました。

ペットボトルのグレープジュースを押したら、何故かこいつが・・・。

この際なんでもいいけど。

炭酸パワーで復活し、川棚温泉へ到着!

もうフラフラです。

2日ぶりのお風呂。体を丹念に洗って入浴します。

もったいないなと欲張って長く浸かっていると、脱水症状になりかけ上がります。

無念。

宿が無いため、店主の方に野宿できそうな場所をお尋ねします。

店主「う~ん、道の駅とか?」

奥さん「いや、遠いよ~」

店主「うちの軒下ならいいよ」

ありがとうございます!

この旅初の交渉でしたが、まさかの成功!

しかも軒下だなんてありがたいです。

これでムカデに刺されなくて済むと思うと、一気に復活!!

真っ暗な中、営業時間終了まで付近を歩いて散策します。

激安スーパーの「コスモス」で備蓄品の買い物をして、再び川棚温泉へ。

旅が終わった後も、また訪れたいと思います。

ちなみに、場所はこちら!

そして、疲れ切った私はブログも書かずに深い眠りにつくのであった・・・。

1日のまとめ

本当に色々な人と出会います。

まさか私のブログを見て、会いに来てくださる方がいらっしゃるとは・・・。

感動します。

インターネットがない時代には考えられないことですが、これが現代の日本一周の姿なのでしょう。

私もSNSやブログ等でアドバイスを頂いています。本当にありがたいです。

LINEでも「困ったことがあったら言って」という心強いお言葉も頂きました。

そこまで思ていただけるなんて、幸せな事です。

今日の坂道みたいに、辛いこともあるかと思いますが、その方々の力を借りて乗り越えていけたらなと思います。

・翌日昼、道の駅豊北休憩室にて。

今日のデータ

出発:都島展望公園(福岡県北九州市戸畑区)

到着:川棚温泉ぴーすふる青竜泉(山口県下関市)

走行距離:64.4km +(徒歩)5.27km (合計302.8km)

走行記録:9:00~12:30 14:00~18:30

家計簿

食費:1014円(備蓄食料購入)(自販機利用)

観光費:420円(温泉入浴料)

合計:1434円

 


当ブログのメインテーマ
自転車日本一周の旅日記

2017年4月24日より、佐賀県から自転車で日本一周!毎日記事を更新しています。




次に読みたいおすすめ記事!


4 件のコメント

    • 角島行ったんですが…
      言い訳させてください笑
      横風酷いし、車は渋滞しているしで今回は橋渡るの諦めました。車道がもう少し広かったら考えましたけれど…。ギリギリ当たりそうなカンジデ。
      いつか車で行ってみたいです!

  • 私も35年前、苅田からDT125で旅に出、渡る世間に鬼は無し。と実感しました。無理はせず、良き出会いを重ねて下さい!思考は現実化する。ので目標達成している人生を常に描き出して下さい!

    • ありがたいお言葉、ありがとうございます。
      元々、ネガティブ思考が強く良い方向に考えることが苦手でした。
      しかし、この旅を通じいろいろな方とお話する中で、自分の考え方も変わってきました。
      これからも、出会いを重ね、目標達成した自分を描き実現していきたいと思います。

  • コメント欄