旅ノウハウ

2018年夏季、青春18きっぷの販売開始!平成最後の夏は電車旅しませんか?

自称放浪ブロガーの末次ゆう(@ysgenfu)です。

放浪に便利でお得な、『青春18きっぷ』の季節がやってきましたね!

 

日本三大車窓「姨捨駅」(長野県)

夏季の青春18きっぷ利用期間が、7月20日(火)より始まります!!

販売期間は7月1日から8月31日まで。

利用期間は7月20日から9月10日まで。期間が決められているので、ご利用は計画的に…!

 



 

 

青春18きっぷとは?

使用済みの青春18きっぷ

 

青春18きっぷについて、軽くおさらいしましょう( `ー´)ノ

 

「青春18きっぷ」という名前で、いかにも学生向けっぽい感じがしますが、年齢制限なくどなたでも利用することが出来ます!もちろん、18歳以下でも可能!

青春18きっぷの値段は一組11580円となっており、一組で5日分または5人分の利用が可能なきっぷとなっています。単純に1日2370円(11580円÷5日)で日本全国のJR普通列車及び快速列車が乗り放題!

例えば、5人グループで使うなら1日分。カップルなど2人ペアなら2日分+1人分(別日も可能)といった感じでシェアすることが可能です。

 

末次
末次
お得さを例えるなら・・・。

東京駅から長野駅まで在来線で移動すると、片道5080円。これを、青春18きっぷだと1日分(2370円)で移動可能!もちろん、日帰りなら往復だってこのお値段☆

 

※特急列車や新幹線はご利用いただけません。ご注意を!

[aside type=”normal”] 一部、JR以外でも利用可能。新幹線もオプション券有り!

  • 青い森鉄道線の「青森~八戸」「青森~野辺地」八戸~野辺地」間については、普通・快速列車の普通車自由席に乗車して通過利用する場合に限って、利用可能となっています。
  • あいの風とやま鉄道線の「高岡~富山」間については、普通列車の普通車自由席に乗車してJR線へ通過利用する場合に限り、利用可能です。
  • 「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」を購入すると、北海道新幹線の「奥津軽いまべつ~木古内間」「道南いさりび鉄道線の木古内~五稜郭間」をそれぞれ片道1回利用できます。

※その他・詳しくは、青春18きっぷJR公式を確認してください。

 

冒頭でも述べましたが、2018年の青春18きっぷの販売日・利用日は以下の通りです。

 

(春季用)発売期間:2018年2月20日(火)~2018年3月31日(土)
利用期間:2018年3月1日(木)~2018年4月10日(火)(終了)

(夏季用)発売期間:2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)
利用期間:2018年7月20日(金)~2018年9月10日(月)

(冬季用)発売期間:2018年12月1日(土)~2018年12月31日(月)
利用期間:2018年12月10日(月)~2019年1月10日(木)

JR東海より引用

 

利用期間が決まっているのでご注意ください!

 

青春18きっぷの購入方法

青春18きっぷの購入方法を、写真付きで解説します。(過去記事のコピペですみません…)

 

青春18きっぷの主な購入方法は、全国の「みどりの窓口」か「券売機」での購入になります。

みどりの窓口の場合、駅員さんに「青春18きっぷをください」と伝えてください。対応してくださります。

 

券売機については機種にもよりますが、主要駅の券売機はクレジット決済も可能です。

 

 

①きっぷの種類から「おトクな(往復/フリー)きっぷ」を選択する。

 

 

②「青春18きっぷ」を選択する。

 

 

③さらに「青春18きっぷ」を選択。画面右側は、「北海道新幹線オプション」をご利用の場合のみ。

 

 

④枚数を確認したら、清算。20秒程度で券が7枚(※)発行されます。

※青春18きっぷ1枚・注意事項4枚・アンケート2枚

 

券売機での購入は以上です( ^ω^ )

他にも、ヤフオク・メルカリなどのオークション・フリマサイトで購入される方もいらっしゃいます。

オークファンというサイトなら、一括で相場を検索できるので使ってみてください!

[btn class=”lightning big”]オークファン

 

青春18きっぷの使い方

青春18きっぷは、自動改札を使うことが出来ません。駅員さんに見せて、有人改札を抜けることになります。

グループで利用する場合も、きっぷは一枚なのでまとまって行動しましょう!

 

青森駅の日付印

 

日付印が押してある日はJR全線乗り放題!

万が一、移動中に日付が変わってしまった場合は、『日付が変わった最初の駅までは乗り放題』となります。

それ以降は、次の日付印を押してもらうか、日付が変わった最初の駅から降りた駅までの運賃を支払わなければなりません。

 

北海道新幹線オプション券

本州から北海道へ向かう場合、または北海道から本州へ渡る場合は「フェリー」「飛行機」「新幹線」しか方法がありません。

青春18きっぷでは利用できず不便ですよね…。

 

そこでお得なのが『北海道新幹線オプション券』というもの。

有効な青春18きっぷを持っている場合のみ、一人2300円で『奥津軽いまべつ~木古内』間の北海道新幹線・『木古内~五稜郭』間の道南いさりび鉄道線を片道一回分利用することが可能です!

 

ムーンライトながら

東京~大垣(岐阜県)を結ぶ夜行列車です。

 

全席予約制となっており、青春18きっぷとは別に『座席指定券』(520円)が必要となります。こちらも、全国のみどりの窓口で発売されています。

青春18きっぷはどうしても鈍行列車の旅となってしまい、地方から東京へのアクセスが厳しい場合があります。他の普通列車が運行していない時間帯にも移動できるため、青春18きっぷとの相性は抜群です!!

売り切れるのが早いため、予定を立てたらすぐに予約しましょう。

時刻表はこちらからどうぞ。(最新情報保持のため、Google検索結果にしています)

 

【青春18きっぷ】博多から京都まで移動!ムーンライトながらは残念ながら満席

2017.08.16

👆この日は残念ながら、満席で乗れず…。お得なのでみんな使いたがります。

 

 

まとめ

そこまで遠くに行かずとも、確実にお得な青春18きっぷ。

長期休暇が取れる、または複数人で旅行する機会があればぜひご利用くださいませ!

 

しつこいようですが、期限が短いです!しっかりと計画を立てて、楽しい旅にしてくださいね(^o^)丿

 

青春18きっぷの使い方・購入について使ってみた感想【2019年】

2018.11.22

【青春18きっぷ】博多から京都まで移動!ムーンライトながらは残念ながら満席

2017.08.16

【青春18切符】青森から東京経由で沼津まで。使い方解説。

2017.08.11

ABOUT ME
末次ゆう
佐賀県出身の23歳。月に7万回以上読まれているブログ『厳風~Genfu~』を運営しています。 2年間会社に勤めた後、『自転車で日本一周』を目指し旅立ちましたが、冬場に旅を中断した際、旅よりも大切なことに気づいてしまい、現在は無期限中断中です。その間、ゲストハウスのヘルパーをしたり、すいか援農したり、ドーナツ屋さんを運営したりしています。緊張するとお腹が痛くなるため、人が多いところは苦手。だけど、好き。 末次悠のプロフィール・経歴はこちら!
管理人オススメのモバイルWi-Fiランキング!
どんなときもWiFi
LTE回線、月のデータ容量無制限。日ごとの通信制限もないのに月額4,000円以内と、文字通りの無制限を実現した、現状、コスパ最強のモバイルルーター!クラウドsimを用い、大手3キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)の電波をどれでも使えるので、電波が入るエリアも広い!悩んだらどんなときもWiFiで決まり!
総合評価
月額(契約金) 契約から24カ月間3,759円・以降4,299円(契3,240円)
プラス面 〇データ容量無制限、通信制限なし、大手3社の電波が利用可能、コスパが良い、端末レンタル式
マイナス面 △2年契約で違約金20,520円~10,260円かかる、2年目以降月額が540円上がる

口コミ公式ページ

FUJIWiFi
25GB、50GB、100GB、200GB、無制限の中から好きなプランを選ぶことができる!いつ解約しても違約金がかからないので、気軽に利用可能。一人で利用するなら25GB・2,700円(税込み)がおすすめ。先払いすることでずっと月額料金が安くなる「おまとめプラン」も魅力的!!
総合評価
月額(契約金) 50GBプラン:3,348円 100GBプラン:4,104円 (契2,160円)
プラス面 〇容量ごとのプランがあるのでライトユーザーでも安く利用できる、解約手数料がかからない、おまとめプランでさらに安くなる、端末レンタル式
マイナス面 △使い放題プランが比較的高い

詳細ページ公式ページ

縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
「縛りなしプラン」だと、初期費用が無料で契約期間の設定もないため解約しても違約金がかからない。データ通信量も無制限で月額3,564円は業界最安値!ただし、どの端末が届くかわからないうえ、端末弁償金が42,984円とかなり高い。安かろう悪かろうなプラン。とにかく、目先の安さを求める方は良いかも。
総合評価
月額(契約金) 縛りなしプラン:3,564円(契0円)
プラス面 〇契約金・違約金のどちらもかからない、業界最安値
マイナス面 △通信制限が1日3GBなので月換算90GB、端末弁償金が高すぎる(42,984円)

口コミ公式ページ