ちょっとしたアイデアからリマインダーまで!【Google keep】

人間は忘れる生き物。メモを取らなければすべてを覚えておくことなんてできません。

おそらく大半の方が勤務中メモ帳を持ち歩かれていることと思いますが、プライベートではどうでしょうか?

ガクッと所持率が下がるはずです。

しかし、プライベートな時間にもメモをしたいことはでてくるはず。

そんな時、私は「Google Keep」を使用しています。

Google Keepとは

Google公式のメモ同期アプリです。

Googleをお使いの方なら、こちらのリンクから登録することができます。

スマートフォンにも対応していますので、パソコンがなくても問題ありません。
というか、ほとんどスマホでメモしています。

便利な「ラベル」機能

 

メモをラベルで管理することができます。

画面はスマホで読んだ記事の中で、いいなと思ったものをすぐにKeepしているラベルです。

スマホにもアプリを入れておくと。「共有」画面からワンタッチでKeepできるので非常に便利!

Google Chromeと相性抜群

現在、6割以上の方がGoogle Chromeをメインブラウザとして使用されています。

Chromeには拡張機能なるものがあり、その中にGoogle Keepも存在しています。

 

 

①左上の「アプリ」をクリック

「ウェブストア」をクリック

 

「Keep」と検索すると、一番上に表示されます。

④あとは、「Chromeに追加」すると完了です。




Chromeでできること

Chromeアプリならではの便利機能があります。

拡張機能からKeep

 

画面右上の「拡張機能」ワンクリックするだけでリンクをKeepできます。

同時にメモを入力することも可能なので、ブックマークした時の感想などを入力するとなお効果的。

リンクを選択して右クリックでKeep

ブックマークしたいからといって、わざわざページを開くのは面倒ですよね。

時間はかかるし、通信量も使います。

Google Keepならそれらも解決できます。

 

Keepしたいリンクにカーソルを合わせ、右クリック。あとはKeepを選ぶだけです。
簡単ですね!

まとめ

リスト作成もできるので、「買い物リスト」を作ってみるのも面白いかもしれません。

 

読書中に「これいいな!!」と思った名言をKeepしたり、電車の中でふと思いついたアイデアをKeepしたりと可能性は無限大にあります。

Google Keepを活用して、「忘れた」をなくしましょう!

Google Keep - メモとリスト

Google Keep – メモとリスト
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧