「ZOZOSUIT」服の採寸に困らない⁈本体無料(送料200円のみ)で注文してみた

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

みなさん、ネットショッピングで洋服を買ったことってありますか?!

私は一度だけあるのですが、サイズが合わず泣く泣くフリマアプリ『メルカリ』で売却したことを覚えています。

(セール品で返品不可だった…💦)

インターネットの商品の方が安かったり、在庫があったりとメリットも多いのですが、こういうこともあって、どうしてもサイズを気にしてしまい購入するのをためらってしまうんですよね…。(特大のため息)

 

しかし!!!

 

それを解決するシステムが現れた模様です。

 

先日、ファッションECサイトの『ZOZOTOWN』より、採寸用ボディースーツを無料配布すると発表されました。

もう一度言います。通常価格3000円の品が無料です。(1着目のみ送料200円で購入可能)

 

私自身、ZOZOTOWNで買い物をしたことはありませんが、ものすごく便利でお得なニオイしかしません( `ー´)ノ

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)とは?

いくら200円で購入可能とはいえ、意味のないものを買うわけにはいきませんよね。

簡単に説明すると…。

 

伸縮センサーが含まれているボディスーツで、スマホアプリをかざすと自動で体のサイズを測ってくれるもの。そのサイズで服をネット購入が出来るので、試着しなくても自分ピッタリのサイズが送られてくる。

 

というスグレモノです。いや、このアイデアには参りました。

なんとスマホをかざすだけで全身1万5000カ所を瞬時に採寸し、自分に合った(逆に言うと自分にしか合わない)服を購入することが出来るんです!!

 

末次
例えば、ジーパンを買うときだって、裾上げしなくていい!

 

服を店舗へ買いに行っても、サイズが合わなくて断念した経験ってありませんか?私はサイズが小さめなので、よくあります。

それすらも防げる予感がしますね(0゜・∀・)

いつ有料になるかわかりませんし、急いで購入しましょう☆

ZOZOSUITを予約注文

それでは、予約してみます。

ZOZOSUITの機能は『ZOZOTOWNスマホアプリ』を使って使用できるとのこと。ZOZOSUITの購入自体はブラウザーからも可能ですが、今回はアプリから行うことにしました。

 

ファッション通販 ZOZOTOWN
ファッション通販 ZOZOTOWN
無料
posted with アプリーチ

 

注文前に、サクッと会員登録を済ませておきましょう!!

 

 

①アプリを開く。ブラウザーの人は②から。

 

 

②ZOZOSUITの商品紹介を下へスクロールし、『ZOZOSUITを予約注文する』をタップ。ブラウザーから購入する方は「http://zozo.jp/shop/zozo/goods/25782997/」のアドレスから。

 

 

③『カートに入れる』を選択し、そのまま購入手続きへ。

 

 

④身長・体重・性別を素直に入力する。

 

 

⑤商品合計が0円になっていることを確認し、『レジへ進む』を選択。この時点で3000円となっている場合は、キャンペーンが終わっている可能性があります。

⑥支払い方法を入力します。利用可能なのは

 

  • 代金引換(別途324円)
  • クレジットカード(デビットカードは非推奨)
  • コンビニ決済(別途324円)
  • クロネコ代金引換(別途324円)

 

の4つです。この商品はツケ払いの利用ができませんでした。

 

 

⑦注文を確定する前に、もう一度料金やお届け先を確認しておく。『注文を確定する』を選択すれば予約完了(^o^)丿

 

 

確定してすぐにメールがきました。

この時点で1月上旬ごろの出荷となっているようです。出荷前にもう一度メールがくるようなので、気長に待ちましょう(`・ω・´)/



ファッションの革命かも…?!

これまでインターネットで服を買うときは、自分の寸法を測り記載されている寸法に合わせるのが常識でした。

要は、「人が服に合わせる」ってこと。

しかし、ZOZOSUITを使うことによって「服が人に合わせてくれる」ことになります。

これはネットファッション業界の革命ではないでしょうか…!

 

 

ネットショッピングの王道と言えば、Amazonや楽天ですが、これから同じようなサービスを出してくるかもしれませんL(・o・)」

どちらにせよ、ユーザーとしてはとても嬉しいサービス!

 

インターネットで服を購入する〉というハードルが一気に低くなることでしょう( °̀ロ°́)ง

 

今まで年に数着しか服は買わないという方も、これが良い機会になってお洒落に目覚めるかもしれませんね(”ω”)ノワタシノコト

次に読みたいおすすめ記事!