道の駅おこっぺ、宿泊可能な『ルゴーサエクスプレス』【日本一周129日目】

2017.9.10(日)

今朝もキャンプ場でゆっくり起床。ここ数日は寝すぎるくらい寝ています。

家に居れば、夜何時まででもスマホは触れますし、他にもテレビを始めとした娯楽が溢れかえっていますよね。旅中も、モバイルバッテリーがあるのでスマホを触れないことはありません。通信容量だって、「DMMモバイル」を別途契約しているので、心配ありません。

ただし、やはり自転車で知らない土地を走り回る、いや、日々知らない場所にいるというのは、非常に負担が掛かるようです。精神的にも肉体的にも。疲れ方が違います。

夜暗くなると、自然とどうしようもなく眠くなるんですよね。朝は日の出の時間に目覚めますが、寒いのでシュラフから出たくありません。

・・・最後のは甘えです( ̄ー ̄)

雨にはモテる

最近の悩みという程でもありませんが、ペグが見事に曲がってしまいました。よほどの強風でない限り、大丈夫だとは思いますが・・・。

純正品は高いですね。本格的な登山をするならまだしも、キャンプ場で晴れた日メインの使用であれば安物で充分でしょう!最近は、百均でも見かけますし。

・・・

テントを乾かして出発!!

本日は、昨日の目的地だった「興部(おこっぺ)」というところまで。約60km、久しぶりに中距離走ります。

今日もオホーツク海が左側に見えます。快晴だったらもっときれいなんだろうな(`・ω・´)

先ほどまでいた場所は雨が降っているようですね。

ツイートの画像を見ていただくとわかるように、そこそこ強めの雨雲に追われています。追いつかれると雨宿りできる場所はバス停くらいなもの。急がなければ(; ・`д・´)

北海道で久しぶりにローソンを見た気がします(”ω”)ノ

セイコーマートの存在感が大きすぎて、セイコマート以外コンビニがないんじゃないかと錯覚するレベルです(笑)

道の駅おうむで様子見しておくことに。それにしても、雨雲レーダーって便利ですよねー!

絶対ではないけれど、注意して行けば通り雨なら躱せます。

偶然奥の方へ行くと、展望台があるようです。簡単な住所(〇市)と年齢を記入して屋上へ。

ここより高い建物はありませんからねぇ。町全体が見渡せます( ^ω^ )

「雄武」と書いて「おうむ」。おたけ?裏をかいておぶ?なんて読んでいましたが、それも大外れ(笑)

地名は、特に北海道の地名は難しすぎますね(”Д”)

今日は何やら調子が良いんですよね!午前中で軽く40km以上進めました。

自称リハビリ成功のようです( `ー´)ノ

順調に興部へ到着!何をどう読んだら「おこっぺ」になるんでしょうね(; ・`д・´)

カントリーサインの花は、「ハマナス」のようです。

道の駅おこっぺ「ルゴーサエクスプレス」

道の駅おこっぺへ到着!目的はこちらの「ルゴーサエクスプレス」という電車。

なんと、宿泊が可能なんです。しかも無料ときた!!

2両編成なのですが、看板向かって左が「SALOON・語らいの舎」右が「HOSTEL・出あいの宿」となっています。

出あいの宿は、道の駅に使用したい旨を伝え、住所と名前を記入するだけでOK!
最大3泊まで可能だそうです\(^o^)/

こちらは、語らいの舎内部。シートがそのままになっており、線路を走っている電車そのものです!

ここで飲食も可能。電車好きな方には堪らない施設でしょうな(^^ゞ

この廃止された「名寄本線

名寄駅から遠軽駅まで138.1kmを結ぶ路線だったそう。旭川に直通する列車もあったようで、1~3時間に1本程度の間隔で運行されていたようです。

1989年、全線廃止され、現在はバス路線となっています。

確かに、北海道でもこの辺りの地区は田舎に部類される方だと思います。鉄道とバスの運営コストは考えるまでもありませんし、駅や線路跡を有効活用出来ることを考えると、廃線の方向に話が進むのはやむなし。

全国各地で廃線が進んでいますよね・・・。電車好きというほどでもありませんが、やはり電車は男のロマン。寂しいものです。

興部散策

出あいの宿は16時からとなっているので、それまで興部の町を散策してみます。

とはいっても、ほとんど住宅街。道の駅近くのスーパーで買い物をする程度でした・・・。

小学校、または中学校で管理しているのでしょうか?花壇が綺麗に整備されています。

子供たちがワイワイ花壇の水やりや草むしりをしている様子が目に浮かんで、何かほのぼのしますね(*´ω`*)

俺も年取ったわ(笑)

ローソンさん、お久しぶりです!!

北海道でセコマ以外のコンビニへ行った記憶がありません。というか、田舎にはセコマ以外ありません!
これホント!!

本州の田舎にはセブンイレブンが頑張っているイメージが強いんですけどね・・・。北海道には勝てないのでしょうか?!

出会いの宿

ぶらぶらしていると、16時になりました。

先客がいらっしゃいましたが、無事に場所を確保!コンセント近くを狙うのは本能です(”ω”)ノ

外見は電車ですが、内部は完全に雑魚寝仕様。通路を空けて畳が敷いてあります。コンセントも3畳ごとに設置してあり、旅人には嬉しい作りに( `ー´)ノ

この季節は必要ありませんが、新品の扇風機も3畳ごとに設置してあります。

まさかの無料洗濯機もあります!!

洗剤はもちろん持参ですが、無料でこんな新品の洗濯機が使えるなんて(๑•̀ㅂ•́)و✧

夕方洗濯しておけば、朝には乾くでしょう。今回は洗濯するものがないので利用しませんでしたが、これは嬉しすぎる!!

ちょっとした漫画も置いてあります。

キンチョールが何ともライダーハウスらしくて笑えますねぇ(`・ω・´)

先着になりますが、布団と毛布が2セットありました。普段、固いコンクリートの上にマットを敷くだけの旅人にとって、これもありがたし!

これが無料ですよ!驚き!通常なら、1000円は取られそうな設備です。

おこっぺ牛乳とナポリンサワー

道の駅で少しでもお金を使おうと、気になっていたおこっぺ有機牛乳を購入。

ナニコレ、美味しすぎ。濃厚なんてものじゃありません。これに慣れちゃうと、安い牛乳は飲めなさそうです。。

次第に暗くなってきました。宴会の準備のため、買い出しに行きますヽ(´▽`)/

宿泊の旅人は6人。そのうち、3人の方と一緒に飲みます。

ずっと気になっていたナポリンサワー。ようやく飲むことが出来ました(”◇”)ゞ

札幌の方に、北海道民のセコマ状況について聞いてみると、評判は最悪なんだとか。高いしATMがない店舗があって利便性が悪いということらしい。

我々旅人はセイコーマートにそこまで求めていませんからね。。道民の方からすると、内地の旅人がセイコーマートを見て喜ぶ理由がわからないんだそう。そこまで言わなくても・・・笑

ということで、寝ます!!

今日のまとめ

今日は完全に宿目的だけの移動日。急ぎすぎました・・・。

もう少しゆっくり、余裕を持って移動時間を楽しみたいです( `ー´)ノ

・翌日朝、出あいの宿にて。

今日のデータ

出発:ハマナス交流広場キャンプ場(北海道枝幸郡)
到着:ルゴーサエクスプレス・出会いの宿(北海道紋別郡)
走行距離:63.9km(合計6298.6km
出発&到着時刻:9:30~14:30

家計簿

食費:2113円(おこっぺ有機牛乳200円)(アイス、パスタ、キャラメル、酒類)

合計2113円

1日1回タップorクリックで応援して欲しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

厳風~Genfu~のブログランキングです。1日1回タップorクリックしていただけると、ポイントが加算され順位が上がります。他の旅人さんのブログも、ぜひご覧ください(๑•̀ㅂ•́)و✧

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

力になるコメントをお待ちしております!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧