【日本一周67日目】充電に困る旅人たち@マクドナルド

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

2017.7.2(日)

最近、移動に疲れました。

雨の予報もあるし、どうせなら休みたい。

そんな日があっても良いではないか。人間だもの。

充電は旅人の悩み

今朝は東屋で起床。ご覧の通り、テントも自転車もすっぽり入る大きさで助かりました。

私はブログを書いている途中で寝落ちしたようで、ベンチで爆睡してましたけど(`・ω・´)

もう風邪はこりごり。あの数日間は二度と味わいたくありません。

えー、本日は小雨でして。

進もうと思えば進めないこともないんですが、ここから先『白神山地』なんです。
要するに、坂道なんです!

やる気なし。

モバイルバッテリーが完全に空のテツオ先輩と一緒に、充電スポットを探す一日に変更します。

私はソーラーパネルで常時モバイルバッテリーを充電していますが、ここ数日曇っていたせいでほとんど充電してくれていません。

モバイルバッテリーも大容量のものを2つ持っていますが、片方は完全に空。この先充電スポットもないので、かなり不安な状態なんです・・・。

【自転車日本一周】準備した物と装備品まとめ!☆随時更新☆

2017.10.29

スマホ世代の私たちにとって、旅中でも充電は欠かせない行為。
SNSで情報発信しますし、地図もスマホの中。

情けないけど、もう手離せない存在なんですよね。

ぼちぼち片付けをして、まずは温泉へ向かうことに!

旅、67日目のスタートです( `ー´)ノ

停滞だけど。

ほっこり能代温泉

能代温泉

430円とかなり良心的なお値段で入ることが出来ます。

正直、あまり綺麗ではないです。まあ、お値段の通りといった感じ。

私はすぐにのぼせる体質なので、とにかくシャワーで体を洗います!
髪は2回、体は3回(笑)

湯船には5分も浸かるとフラフラするので、危険を感じたらもう一度シャワーを浴びるスタイルですね( ̄ー ̄)

こうして、毎回3~6日分の汚れを落としているのです!!

・・・毎日入りたい(超小声)

その後、コインランドリーで洗濯!

私は手洗いがメインですが、テツオさんと一緒に洗って半分ずつ分け合うことにしました(笑)

手洗いじゃ、臭いが取れないんですよね。
え?そこが一番大事って?

大丈夫、気にすんなって(泣目)

神頼みマクドナルド

マクドナルドって、意外とコンセントがない店舗が多くて不安だったんですよね・・・。
特に能代は1店舗しかないですし、この先も青森市内まで充電出来そうにありません。

神頼みしながら店舗内へ入ると、4席だけコンセントを発見!!

お昼時で、10人ほど並んでいたため「絶対そこには座るなよ」オーラ全開で前のお客さんを睨みます(`^´)

そして・・・

無事にコンセントへありつけましたヽ(´▽`)/

ブログ更新と情報収集などを済ませておきます。

普通に無料ブログで書いているだけだと、そんなに迷うこともないのですが、私はWordPressを使って書いています。
カスタマイズし放題(CSSやHTMLの知識があればの話)なのですが、逆にどうすれば良いのか迷うこともあるんです。

もっとブログの勉強もしたい!!
「やりたい」と口に出すのは簡単ですが、いざ行動に移すとなると厳しいでしょうけど・・・。

旅の最中でも、本格的にグルメ記事などを書いて収益を上げているブロガーさんもいますからね。
尊敬するばかりです。。

・・・。

現代の旅人にとって、充電は深刻な問題でしょう。
きっとみんな共感してくれるハズ。

今日は同じ公園で就寝し、明日は天気次第で進みます。

明後日は台風の予報もありますし、非常に心配!!

・・・たまには短い記事もアリではないでしょうか(`・ω・´)

今日のまとめ

たまには過去の記事でも読んであげてください(笑)

・ポンポコ山公園にて。

今日のデータ

出発:ポンポコ山公園(秋田県山本郡)
到着:ポンポコ山公園(秋田県山本郡)
走行距離:24.9km(合計3943.9km)
出発&到着時刻:8:40~22:20

家計簿

食費:1799円(マクドナルド790円)(太巻き、飲料水×2、アイス、即席味噌汁、パン×2、コールスロー、ドレッシング、栄養バー)

入浴費:430円(能代温泉)

日用品:432円(コンセントタップ、2.4A対応USB充電器)

衣服費:200円(コインランドリー)

合計2861円

次に読みたいおすすめ記事!


2 件のコメント

  • 昔、連絡は手紙と公衆電話が頼り、写真はフイルムで現像にも時間とお金がかかりました。現像したら、真っ黒だったり。旅先で出会った方とは実家に手紙を送り、上高地で会った事もありました。制約を愉しんで楽しい記事、配信して下さい!

    • 確かにそれを考えると、電源の悩みなんてどうでも良いことでした(^^ゞ
      いつでも電源使えちゃったら、引きこもりそうですし、制約があるからこその旅かもしれませんね!

  • コメント欄