【日本一周34日目】禄剛崎から朝日を眺め能登半島を満喫~倒さ杉の生命力~

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

2017.5.30(火)

朝から負けられない闘いがそこにはあったのだ。

相手は・・・そう。

睡魔。

目覚まし時計を4時にセットし眠りについたものの、テントを片付け終わったのは34分後の話だった。

禄剛崎の朝日

日の出の時刻は4:32だったのですが、間に合わずといった状況でして。笑

いや~、日の出の写真を撮ることの大変さを学びました。。

ここ『禄剛崎』は、朝日と夕日が同じ場所で見られることで有名なんです!

それで、明日はチャレンジだ!と意気込んでいたんですけどね・・・。

寒さと睡魔に負けてしまったな。

ちょっと遅かったけど、こんな感じで撮れました。

誰かカメラマンの方いるかなと思っていましたが、この日はゼロ。
平日の朝ですし、仕方ありませんね。

最近、一眼レフにも興味を持ち始めている末次でございます。

金剛崎

今日の予定は、移動がメイン。

昨日の疲れもありますが、来週は曇りや雨が多く不安な天気が続きますので。

梅雨に入ったらどうしようか・・・?

金剛崎にも寄り道してみたのですが、どうも入場料がかかるみたい。

・・・展望台500円て高すぎじゃないの?
それに、青の洞窟1500円
高すぎて逆に気になる。

Googleマップの評価を見たら、皆さん思い思いに書かれていて面白かったですね(`・ω・´)

展望台に登らなくても、この景色ならいいんじゃないかな?

・・・カラスに自転車倒された。無念。

食料は無事で何より(+_+)

朝食はカツ丼

コンビニも10km以上離れている田舎道を通り、朝ごはんを求めて突っ走ります( `ー´)ノ

結構きつい坂。。
朝飯前にはきつい・・・。

旧珠洲駅

2005年に能登線が廃止になったものの、駅舎だけは保存されているようです。
周囲は公園など整備されていて、そこまで廃れているイメージもないのですが…。
過疎化が進むのは残念ですね。

そんな貴重な駅でお腹もすいているのも忘れ、昨日のブログ更新。

駅のホームにある椅子ですからね!
なかなか注目されるけど、そんなこと気にしない♫
椅子に座りたいんだ!!

気づいたらもうすぐ10時というところで、朝ごはんを求めて走ります。

近所のスーパーに、美味しそうなお店を発見!

カツ丼(630円)をいただきます!

朝昼兼用ですからね!たまには豪華にいきましょうぜ!!

濃い目の味付けでして、美味しいのなんの!!
キンキンに冷えたお水ですら贅沢なのである( `ー´)

倒さ杉(さかさ杉)

Googleマップを見ていると、気になる場所がありまして。

好奇心に任せて行ってみることに。

一見、難も変哲もない杉ですが・・・?

おぉ!!

枝が地面に落ちているかと思ったら、そこから空に向かって伸びていますよ!
植物の生命力を感じます。

石川県指定天然記念物」になっているようでして、全ての枝が地面に向かって伸びている樹は珍しいとのこと。

樹齢850年にもなるそうですよ!!
どうしてこうなったのかは分かりませんが、これはお見事の一言。

倒れてもそこから這い上がっている様子から、勇気や感動をもらいました。

能登半島を周る

その後は、ゆっくりと能登半島を進みます。

この日の風速は5m/sと強め。
しかも、向かい風なんです。

もう泣きたい。

しかも、アップダウンが多いんですよね~

昨日ほどではありませんが、体力を持っていかれます。

道中、かき氷でアイシング( ̄ー ̄)

長いトンネルは歩道を押して歩いていますが、見事なトラップ!

もー、通りにくいったらありゃしない。

海沿いにいくと、一段と風が強くなる。

一歩間違えたら、海へドボンですからね。
慎重に。

うん、また来ます。
次は文明を使って。

(自転車も文明と言ったらそうだけども)

疲れ切ってちょっと休憩。

こういう時は音楽療法!!

今日の一曲は「九州男(くすお)」で「dear mama

九州男の曲は歌詞がわかりやすいんですよね。
ランダム再生していたら、この曲が流れてきて。

こういう田舎道で聞くと、故郷を思い出します。

音楽を流しながら、後半戦スタート!
宇多田ヒカル多めでいきますぜ!!

ぼら待ちやぐら

山の中を爆走していたかと思いきや、またしても海とご対面。

相変わらず風が強いっす。

ぼら待ちやぐら

江戸時代から伝わる漁法らしく、丸太で組んだやぐらの上に人が待ち、ぼらの群れが来たらロープを日パリ上げるそうな。

ぼらは音に敏感だから、静かに待たないといけないそう。

この上でずっと待つそうな。

泳げないし高所恐怖症な私には、拷問以外の何でもありませぬ(; ・`д・´)

 

ダンディーなおじさまから話しかけられ、能登の魅力をお聞きしました!

魚は日本一美味しいそう!
「ぜひ食べてみたいです」と言うと、「高いぞ」とのご返答が。

まあ、そうなんだろうなと諦めました( ;∀;)

道の駅なかじまロマン坂

ふらふらしながら走っていると、対向車線の車が急に止まりまして。

おばあちゃんから、コーヒーと栄養ドリンクをいただきました!

しかもTASTYじゃないか!缶コーヒーはこれが一番だ!

ありがとうございます!!

・・・

昨日の疲れもあるのか、なかなかきつくなってきた。

しかも、目指している道の駅は「ロマン坂」なんかぬかしていやがる。

坂にロマンを感じる余裕がない今日のこの頃。

やっと道の駅に着きまして、お待ちかねのお食事タイム。

名前負けしない、立派な坂がありましたぜ。

実は、ダンディーなおじさまとお話しした後スーパーに行きまして。
なんと刺身が全品半額ではないか!

迷わず、石川県産のお刺身を購入したわけです!

フクラギ」ってなんだろうと調べてみると、「ブリ」の小さい時の名前だったんですね!笑
そんなことも知らずに買いました!

・・・醤油がないけど、美味しくいただきました。(泣)

ごぼうのサラダも食べて、栄養補給の一日でしたね。
明日からの旅に備えて、今日も就寝。

おやすみなさい。

今日のまとめ

来月から、家計簿をもっと詳しく載せようかと検討中です!

購入したものを具体的にして、節約につなげてみます<(`^´)>

・翌日朝、道の駅なかじまロマン坂にて。

今日のデータ

出発:道の駅狼煙(石川県珠洲市)
到着:道の駅なかじまロマン坂(石川県七尾市)
走行距離:86.0km(合計2021.6km)
※2000km達成!!
出発&到着時刻:4:32~19:00

家計簿

食費:1637円(カツ丼630円)

合計:1637円

次に読みたいおすすめ記事!


コメント欄