【日本一周24日目】日本神話の原点、多賀大社へ!そり橋がなかなか急だった

24日目の朝は5:30に起床。

今日の最高気温が30℃近くなるとの予報に・・・

洗濯物がすぐ乾く」とプラス思考に考えながら、洗濯を開始しました(笑)

道の駅のベンチにてブログを更新!

土曜日だけあって、親子連れが多いですね。

北へ

つばめサン、進入禁止

これ、ニュースになっていましたね!

この看板珍しさに、人間が見上げたり写真を撮ることによって鳥を寄せ付けないらしい。

まあ、男子トイレにはしっかりと巣がありましたけど(`・ω・´)

 

11:30頃、道の駅を出発!!

と思いきや・・・

最寄りのファミマで、パソコンの延命措置を。
コンセント付きコンビニ最高!!

道の駅せせらぎの里こうら』へ寄り道。

いや、暑すぎるから!!

何てダウンしていると・・・。

通りすがりのお兄さんに、ピザをいただいてしまいました!

本場のピザ、なかなか食べたことなかったけど美味しい!

これぞ本場!って味。感動しました。

今日も雲一つない良い天気。

ちょっともやがかかっていますが。

遠くまで見渡せないのが残念です(´・ω・`)

SLパーク跡地

何もない道路を走っていると、いきなりSLが・・・!

Googleマップで確認すると、「SLパーク跡地」らしい。

線路も保存されていました。

線路に下りようと思いましたが、法律的に不安だったのと、崖になっていたので止め。

そういえば、実家の近くに駅があるのですが、そこのSLが走っていた夢を見たことがあるんです。
今は単線なのに、夢の中では複線で。

気になって祖母に聞いてみると、昔(60年前?)は実際にそうだったらしい。

前世の記憶?なのかな??

小さいころのお話です。

運転席に乗れそうだけど、辞めておこう。

多賀大社

お次は『多賀大社』へ向かいましょう!

伊邪那岐命(イザナギ)・伊邪那美命(イザナミ)の2柱を祀る神社。

このお二人から、日本の神話が始まるのだ。

そり橋』という、登るのにも一苦労な橋。

小さな子供たちが「手を使わずに登ろう!」と言っているので、私も挑戦を!

この丸太がないと、まず登れませんね💦

ここに足を乗せれば何とかなります(; ・`д・´)

・・・一回滑った。
恥ずかしい。。

『そり橋』の由来はこちら。

秀吉さんはここにも登場します。

そり橋の上から撮りました。

バランスを取るのが意外と難しいんです!

多賀大社の概略はこちらに。

日本神話もしっかり勉強しておきたいですね・・・!
神社に行くたびに歴史があって面白い。

長寿祈願の神』としても信仰されています。

私も家族全員の長寿祈願を。

彦根城

お次は『彦根城』へ!

と行きたいところですが。

入場料1500円はお財布的にも厳しい!

前にいたご夫婦も、入場料の高さに驚き「この値段なら、美味しいもの食べて帰ろう!」という意見に落ち着いた模様です(笑)

私も同意です( `ー´)

お城ファンのみなさん、申し訳ありません。

もう少し歴史勉強します。。

お城周りに誘惑が・・・(; ・`д・´)

いや、買わないから!ガリガリ君一択だから!!

再び、琵琶湖と再会!

相変わらず綺麗ですな~

ショッパー山本

週末ということもあり、たくさんの方がサイクリングを楽しんでいます。

サイクリングロードも綺麗に整備されています。

道路に出ると、トラックが多くなかなか危険。

』という地名を発見!!
地名だけで口が酸っぱくなる。
唾液が出てきそうだ・・・。

珍しいですよね?

こんな雰囲気も良いですね~。

駅近くだったこともあり、昔は栄えていたんでしょう。

今は、ほとんどのお店のシャッターが閉まっていました。
悲しいばかり。

本日の宿は、『道の駅湖北みずとりステーション』に決定!

 

日本一周、頑張ってください!

道中、地元の中学生に声を掛けられました。

ありがとう!!

 

近くに唯一のスーパー、『ショッパー山本』さんへ!

最初「こんな場所にスーパーなんてあるのかよ?」なんて疑っていましたが、本当にあるとは。

地図でもお分かりになるかと思いますが、この辺りは誰から見ても田舎。
しかも、大通りから外れている場所。

こういう、個人商店の魅力と言えば「お惣菜」なんですよね~。

トンカツを購入し、旅についてお話ししていると・・・。

まさかの、卵&キャベツサービスしていただきました!

こういうお店って、決して商品は安くないし商品も揃っていないことが多い。
だけど、それはそれで魅力もあるんですね。

普通のスーパーで旅についてお話しするなんてありえないけど、お客さんが少ない地元の個人商店なら出来ますし。

昨日の銭湯もそうだけど、今回の旅ではそういう出会いも進んで求めて行こうかと思います。

無事に『道の駅湖北みずとりステーション』へ到着!

 

バイクで静岡県から旅をされている方とお会いし、一緒にお食事をしました!

年齢65歳、今年で会社を引退されるとのことで。

2週間の有給休暇を使って、九州へバイク旅行らしいです。

話が弾んで、3時間みっちりお話をしました。
久しぶりに旅人さんと交流。

この時間が本当に楽しいんですよね!

私の経験してきた旅のお話をすると、驚いたご様子で・・・。
自分ではそこまで凄いこととは思わないし、まだ凄いことしている旅人さんなんて沢山いらっしゃいます。

でも、確かに日常生活では体験しないようなこともありました。
道の駅で知らない3人と宴会したり、ラーメン屋さんの家にお邪魔したり・・・。

改めて、貴重な旅をしているんだという認識をしましたし。
この先、もっともっと良い旅をしたいなと思います。

今までの出来事を人に話す楽しさも分かりましたしね( ^ω^ )

趣味で三重塔を作られているらしく、旅の途中にもう一度お会いする約束を!

今日のまとめ

旅するにあたって、歴史の勉強って大切だなと常々実感します。

勉強していないと何のことか理解できないし、「あーそうなんだー」という薄い感想だけで終わってしまい・・・。

この旅を通じて、興味のあることをしっかり学べたら、より実りある旅になるかなと思います。

・翌日昼、道の駅塩津街道あぢかまの里にて。

今日のデータ

出発:道の駅あいとうマーガレットステーション(滋賀県東近江市)

到着:道の駅湖北みずとりステーション(滋賀県長浜市)

走行距離:51.6km(合計1432.4km)

出発&到着時刻:11:30~19:00

家計簿

食費:1056円(トンカツ200円)

合計:1056円

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

4 件のコメント

  • 彦根城は通常600円の入場料ですが、今年の12月10日までは国宝・彦根城築城410年祭で特別の入場料になっているようですね。あの姫路城でも1000円なのに残念でした。近くの安土城(安土桃山時代の安土)もよかったですよ。何度か行きましたが、その時は無料だったのに今は、700円かかるようです。確かにこの先まだまだ長いので1500円は痛いですよね。

    • お城に詳しいなら払えるんですが…
      ただ単に、すごい!だけで終わるなら別にいいかなと思いました。
      入場無料なら飛び込みます!

  • アマゾンのKindleもっているなら、「古事記現代語訳」読んだらいいよ。青空文庫でも無料で読めるし、雨の日のお勧め。

    • 古事記現代語訳探していたら、『ゆる古事記』なるものを発見しました。
      まずはここから理解を深めて、本格的な古事記も勉強していきたいなと思います。
      神話も繋がってくると面白いですね。

  • 関連する人気記事一覧

    ABOUTこの記事をかいたのは?

    一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧