【日本一周14日目】白兎神社で夫婦を超えてゆけ~日本最古の恋~

昨日は、「ゲストハウスたみ」さんのベットでグッスリ眠れました。

あまりにも気持ち良すぎて、逆に飛び起きる。

チェックアウトが10:00ですが、それすらも越えたか!と。笑

現実は6:50でした(`・ω・´)

たみを出る

朝食は、たみカフェ特製「トーストとゆで卵のモーニング」をいただくことに。
ほぼ毎日、食パン食べていますが、トーストにすると美味しすぎる!!

ホットサンドメーカー、欲しいな(`・ω・´)

何と200円ですらね!これはリーズナブル。

スタッフさんに、おすすめのゲストハウスと神社をお尋ね。

この後も話が弾み、2時間停滞しておりまして。笑

このままじゃいかんということで、たみさんを出発します。

それにしても、居心地が良い場所。

カフェだけでもよいので、行く価値があると思います。

昨日のスナックでもたみさんの話題が多く、老若男女問わず地域に根付いたお店と言えましょう。

朝からたまにおじさん方が飲みに来るそう(笑)

また、「たみ」泊まりたいな~。

白兎神社

たみのスタッフさんからおすすめされたのは、「白兎神社」

神話「因幡の白うさぎ」として、日本書紀古事記にも登場するらしいです。

 

そうそう、昨日お世話になったスナックはここでした。

当て字で「ぴえろ」と読みます。

それにしてもいい雰囲気だったな~。
地域の方が集まってワイワイって。

元々居酒屋だったそうで、その名残かもしれませんね。

さて、今日は鳥取砂丘まで。

しかし、夕方から雨の予報になっています。油断すると痛い目に。

そういえば、スナックで「グランドゴルフの発祥地」というお話されていました。

月末には長崎県の大村から強豪チームが来るそうです。

祖母もグランドゴルフしていて、前は「鯛」なんか商品で貰ってきていましたね。

そんな楽しい大会も、景気が悪くなった影響で無くなっていきました。

寂しい限りです。

『覗岩』と書いてあるなら、覗かないといけませんね(; ・`д・´)

えーと、中には相合傘で恋人同士の名前が書いてありましたね。笑

中学校の黒板なんかにもうっすら跡が・・・。
なんてこと思い出します。

なんてぶらぶらしていると、『白兎神社』に到着しました。

隣には『道の駅神話の里 白うさぎ』があり、駐車場もたっぷりと用意されています。

おぉ!!!

ここにラブレターなんか入れるんでしょうか?

白兎神社の由来が書いてありました。

大国主と八上姫の縁結びの神様といわれている「白うさぎ」が祭られております。

「日本で初めてのラブストーリーの発祥地白兎」

神話にちなみ、「皮膚病ややけど」に効く神社としても信仰されているそうです。

神話の概要ですが・・・。

ワニザメに毛をむしり取られたウサギに、大国主神が「御身洗池」で体を洗って「ガマの穂に包まって休めば治るよー」って教えたんだそうな。
そうしたら、本当にふかふかの毛皮が戻ったんだと。
その後、このウサギ大国主神八上姫の仲を取り持ち、ラブラブになりましたとさ。
めでたしめでたし。

末次流解釈ですので、鵜呑みにせず。

ウサギさんがお出迎え。

今にも飛びついてきそうな勢いを感じる。。

手水舎に入った瞬間、音楽が流れます。

いやね、びっくりするね!

しかも、1曲が長いんです。ずーっと歌っていました。

内容を聴いていると、神話の内容を歌にしたものみたい。
この地域では、歌い継がれているのかな?

御身洗池』は、手水舎の向かい側にあました。

どんな季節でも、水の水位が変わらないそうです。

・・・そりゃまあ、神話から何千年と経っているんだから汚くもなるわな。

 

えーと、ここで大チョンボです。

神社の写真撮り忘れました。

バカ野郎!!!!!!!!

現地にてお確かめくださいませ。(ヤケクソ)

このシーンのウサギさん、かっこいい。

「永遠に幸せにな!」なんて言ってそうだな。

恋人の聖地』となっております。

ぜひ、恋人とご一緒に参拝されてみてはいかがでしょうか?

神社がどんなものか気になる方もぜひ!(ヤケクソ)

雨砂丘

雲行きが怪しくなり、ペースを上げて鳥取市街地へ向かいま・・・

雨が降ってきたため、近くのイオンにて退避。

ブログ更新しようかなと思いましたが、いつの間にかベンチで爆睡でした。

昨日お風呂には入っていますし、臭いは…大丈夫でしょう!

本日の寝床は『柳茶屋キャンプ場』と決めておりました。

雨が穏やかになったところで向かいます。

先に砂丘に行こうかとも思いましたが、雨雲レーダーを見ると大きな雨雲が近づいています。

こうなったら、今日は砂丘を諦めよう。

柳茶屋キャンプ場は、鳥取砂丘から1km程離れた場所にあります。

なんと、無料で使用可能!

隣接する『サイクリングターミナル』で名前を書けばOKです。

 

と、ここで雨脚が強くなってきます。

テントを設営するのは後回しにして、トイレのベンチで昨日のブログを。

50代のライダーおじさんも雨宿りに来られて、なんと3時間近く話していました。笑

鳥取市内で会社を経営されているということ。

最近、社長さんと会う率高いな。

真面目な話から、これまでの人生経験などたっぷりとお話をしていただき、午後11時帰宅されました。

明日もお仕事なのに、熱く語っていただきありがとうございました。

「人生はクソゲー」

努力しても報われないし、右にコントロールしても左に動く。
でも、努力しないと報われることはない。

それが人生なんだと。

勉強になります。

濡れた地面になるべく道具を置かないようにして、テント設営。

がっつりザック置いちゃったけど。
明日乾かそう。

今日のまとめ

雨は嫌ですね。

この先2日間も雨の予報が・・・。

どうしたものか?

・翌日夕方、道の駅きなんせ岩美休憩室にて、星野源「恋」を聴きながら。

今日のデータ

出発:ゲストハウスたみ(鳥取県東伯郡湯梨浜町中興寺340-1)

到着:柳茶屋キャンプ場(鳥取県鳥取市)

走行距離:38.2km(合計883.2km)

出発&到着時刻:10:00~17:30

家計簿

食費:1,122円(たみトースト200円)(だんご・パン関係)

日用品:216円(エコバック・石鹸ケース)

合計:1,338円

1日1回クリックで応援!(両方お願いします)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
 
厳風~Genfu~のブログランキングです。1日1回タップしていただけると、順位が上がり私の励みになります。

よろしかったらコメントお願いします(手動承認)

関連記事