【日本一周2日目】約束の太宰府天満宮へ!道中、ハプニング発生・・・

Profileこの記事を書いた人

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!【2017年4月24日出発】定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEiger・カメラはRX100M3から盗難に遭いα6000を使用。WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧

昨晩は疲れもあり、寝袋へ入るとグッスリ眠れました!

目覚ましを5時に設定していましたが、4時に目が覚め…

さ、寒い…!

昨晩は日が暮れても暖かいくらいの気温でしたが、夜の間にガクッと下がっていたようです。

外も真っ暗で起きるのは辛いので、スマホでSNSチェック!

出発おめでとう」メッセージをくださったみなさま、本当にありがとうございました!
途中でめげることなく、自分らしい旅をしてきます!!

6時前になるとだいぶ明るくなり、テントを片付けます。

四阿屋(あずまや)神社

中がグチャグチャですね、見苦しい…。

朝露で濡れているため、しばし乾燥。その間に、四阿屋(あずまや)神社を参拝します。

ボーとして歩いていると、溝にハマります。流れも急なため要注意!!

ここは慎重に。

野宿をさせていただいたお礼と、旅の無事を祈ります。

夏休みには水遊び場も整備されているようで、子供たちにも人気のパワースポットになるようです!

ゆっくり参拝していると、見事な晴れ模様。濡れていたテントも乾きました( ^ω^ )

初日はマットもスタッフバック(青いの)に入れていましたが、長くてバランスを崩しやすかったため外に出すことに。

左右のバランスが安定していないと、本当に危険です。
しっかり舗装された道路ならどうにかなりますが、でこぼこ道で横風が吹いたら倒れそうになります。

それだけはどうしても防がなければ!

安全第一ですよ(`・ω・´)

太宰府天満宮

本日は約束があるため、太宰府天満宮へ出発します!

20km程しか距離がありませんが、かなり余裕を持って出発しました。
・・・これがのちに吉と出ます・・・

順調に自転車を漕ぎます。(途中道に迷いましたが…笑)

スマホで道を確認していますが、現在左側のフロントサイドバックに入れた状態で走行しています。
結構地図を確認する機会が多く、自転車に着けるタイプの「スマホホルダー」の購入検討中です。

途中まで順調だったんです。そう、途中までは…。

 

カランカラン♪と何か鉄製のものが落ちる音がしました。
ブレーキをかけ、歩道に乗ります。

ブレーキ周辺や、両キャリアを確認。

異常なし!

出発して、約1km走行して信号待ち。
なぜかフロントキャリアが揺れています。

・・・あっ!

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ブレーキワイヤーの近くに黒い金属がありますよね?
それをネジでダボ穴(ブレーキワイヤのちょうど真後ろにある)に固定してキャリアを支えていました。

これが外れるとキャリアが前に倒れ、当然自転車も倒れます。危険です。

予備でネジを持っていて正解でした。ネジ付けの作業自体はそこまで難しくないものの、外れた原因を探します。

おそらく、振動で緩んでいったとは思いますが…。
今度ホームセンターで、長めのネジと交換することにしましょう。

でも、気づいてよかった…!

旅人との出会い

ネジが外れていたことに気づいていなかったら…なんてことを考えながら冷や汗をかいたところで太宰府駅へ到着。無料の駐輪場に停めます。

盗難が多いということで、自転車カバーも被せます。

うん。これなら盗むにも手間がかかるし、道路も近いのでそうそう簡単には盗まれまい。

「日本一周ですか?」

背後から声がします。

「そうです。昨日出発したばかりですけど(笑)」

声の主はご高齢の笑顔が素敵なおじいさんでした。

埼玉県から輪行で九州入りされ、九州一周されたそうです。
きっかけは、日本一周のブログを読んで自分もやってみたいと思ったことから。

自転車ではないけど、全ての都道府県に行ったことがあるとのこと。

私も、日本一周のきっかけはブログを読んで「自転車で日本一周できるんだ!」と思ったことですからね。

ブログの影響力って大きいし、だからこそ更新する甲斐があるんだと思います。

今から博多へ向かい、昔の仲間と会って明日新幹線で埼玉へ戻るそうです。
そういう旅も落ち着いていて楽しそうですよね。

「ブログ確認するから頑張ってね!」

応援の言葉をいただき、お別れしました。

・・・写真撮り忘れた。一期一会の出会いですからね。ブログOKの許可を頂けなくても、一緒に撮れば良かったと反省します。

でも、初の旅人との出会いに感謝します。

約束の太宰府天満宮

本日のメインはここからです!

14:00に太宰府駅でお会いすることができました。

笹木さんという方で、会社で行われていた「第三種電気主任技術者」という資格試験の勉強会でお会いしたのがきっかけで気にかけていただいております。

他会社の方ですが、私が退職すると聞き送別会に参加して頂いたこともあり、本当にお世話になった方です。

起業するときに読んでおいて欲しい本ということで「金持ち父さん貧乏父さん」の本・太宰府名物、熱々の梅ヶ枝餅を頂いてしまいました。

加えて、私が北九州まで行く際に通って欲しいおすすめルートまで紙に書いて頂きました。

本当に詳しく道順が書いてあり、ぜひこのルートで行ってみようと思います。
※北九州へ出発は28日以降になります。しばらくお待ちください。

天満宮周辺を案内していただきました!(直立不動が我ながら笑えます)

昨年は資格試験の合格祈願に5回ほど行きましたが、九州国立博物館方面は行ったことがなかったため新鮮です。

笹木さんは今から夜勤ということで、最後に大宰府に来たならぜひ行ってほしいという「竈門神社」への行き方をお聞きしてお別れすることに。

当日も朝9時までお仕事されていたということで、こんな私のために睡眠時間を削って会いに来てくださりました。

本当に感謝しています。ありがとうございました。資格試験、頑張ってください!応援しています!

竈門神社(かまど神社)

かまど神社ってどんな字を書くのかな?なんて思っていたら、結構難易度が高い字でしたね💦

太宰府天満宮から、太宰府遊園地の方面へ向かいます。

途中にある日本庭園がこれまた美しい。

平日の昼間ということもあり、お客さんは見当たらなかったです。

小さいころに1回来た記憶があるのですが…。曖昧です。

笹木さんから頂いた梅ヶ枝餅をいただきます。

たっぷりあんこを柔らかいお餅で包んであります。決して、梅の香りや味がするわけではありませんよ!

熱々で柔らかいお餅をいただいたき、元気100倍!!

坂道も元気に歩いていきます。

自転車は、急な坂が続くとお聞きしていたため置いてきて正解でした。

2.4kmほど歩いて到着!

どっしりとした鳥居が出迎えます。

もっと古い神社を想像していたら、全く違いましたね。

桜の模様が綺麗です。

古来より、「縁結び」「方除け」「厄除」の神様として信仰されているそうです。

明日登山予定だった「宝満山」へ上る際も参拝していくのが仕来りだそう。

・・・

時計の針は16時。予報では夜ごろから激しい雨とのことで、宿を探さなければなりません。

有名ラーメン店、一蘭のお土産専門店。
時間帯によって外国人観光客がわんさか並びます。

私はすぐにお腹を下す派で食べきれませんが…。

宿が見つからない件

さてさて、時刻は16:30
明日も1日中雨の予報になっており、どこかで停滞しなければというところ。

まずは公園を探しますが、筑紫野市とはいえ泊まれるような公園はありません。

治安も良くないですし、管理人さんがいるような大きな公園で野宿はできませんからね。
それでも諦めず周囲を散策します。

天拝山歴史自然公園に着きましたが、どうにも治安は悪そうな雰囲気(バイクが数台止まっている)です。しかし、武蔵寺という素敵なお寺を発見!
少しだけならと見て周ることに。

武蔵寺

天拝山の麓にあるお寺です。
神社はよく行きますが、お寺はあまり行く機会がありませんでした。

大きな鐘が!

鐘の音ってなにか言葉でいい表せない音ですよね。
心まで響くっていうか…そんな不思議な音です。

1本30円で線香か蝋燭を購入できます。

私が来たときも、線香が1本と蝋燭が2個添えられていました。

お寺の隅には「一隅を照らそう」というありがたい看板が。

このような素晴らしい心を持った人間になりたいものです。

本格的に真っ暗になってきました。
諦めてネットカフェを探します。

この辺りは野良猫が多かったですが、それらのボスでしょうか?

近づいてもビクともしません。
夕暮れ時だったこともあり、「こいついきなり喋ったりしないよな?」なんてオカルト的な事すら考えます。

最終手段

明日は激しい雨という予報。

こういう日は「ネットカフェ」⇒「温泉」⇒「ショッピングモール等で停滞」という王道パターンがあります。
私も例外なくお店を探しますが、ふと思いつきます。

「どっちにしろ明日停滞するなら、本日中に弟の家に行って停滞したほうが節約にもなるな」と…。

貧乏旅をしていますし、使えるものなら何でも使えるスタンスです。
弟の家も例外なく。

電話したらOKとのことだったため、19km離れた中央区まで走り出します。

すっかり真っ暗に。
知っている道だから問題ありませんが、これからは夜間走行は避けるようにします。
道も迷いやすいですし、障害物なども見えにくくなりますからね。

21:30頃に着き、道具を部屋に詰め込み本日は終了。

2日目にして家に居候してしまいました。これから28日まで3日間ここで弟宅で停滞します。

理由はお知らせしていましたように、「歯医者での最後の治療があるため」です。

停滞中は、これから先の具体的な予定表や必要だと思った道具の買い出し、博多や天神などを散策する予定です。

1日のまとめ

九州一周の旅人さんと出会ったときは興奮しましたね~

自転車で日本一周すると決めてから、自転車置き場に行くたびにどんな自転車があるのか見る癖がついているのですが、それっぽい自転車があったんです。

それの持ち主がまさかの九州一周チャリダーさんだったとは。

これからも色々な方と出会いたいなと思います!

・翌日昼、弟宅にて。

今日のデータ

出発:四阿屋神社駐車場(佐賀県鳥栖市)

到着:弟宅(福岡県福岡市中央区)

走行距離:51.7km+徒歩6.4km (合計115.7km)

走行記録:9:00~11:30 徒歩(13:30~16:30) 17:00~18:30 20:00~21:30

家計簿

食料品:655円

合計655円

次に読みたいおすすめ記事!


2 件のコメント

  • 大宰府駅駐輪場でお会いした埼玉の爺さんです。突然声掛けし失礼しました。日本一周を思いたったきっかけとか拝読しました。将来のためにも一周成功を祈念します。

    • ご連絡いただき、本当にありがとうございます。
      あの日が2日目で初めて旅人の方とお会いできたので、大変興奮しました!駐輪場で「素敵な自転車だな」と思っていたところで持ち主の方からお声がけしていただき嬉しかったです!
      短い時間ではありましたが、旅のことをお話しして、私もいくつになっても旅をし続けたいなと思いました。
      自分らしい後悔のない旅にしていきます。ありがとうございました。

  • コメント欄