自転車で日本一周旅の装備品紹介【アウトドア編】

前回の【ガジェット編】に次いで、日本一周に使うアウトドアグッズを紹介します!

関連:自転車で日本一周旅装備品紹介【ガジェット編】

必要なものは積極的に購入し、なるべく軽くて丈夫なものを選びました。

装備は全て夏用で、冬場近くなったら随時購入予定です!

ザック

自転車の前後にサイドバックを付けますが、荷物が多くてバランスを崩しそうで不安でした。

そこで、登山用のザックも背負います。

楽天市場

Amazon

パソコンも振動で壊れるのが怖いため、背負います。
貴重品や非常食もザックの中に入れておきます。

テント・シュラフ類

一切野宿しない方には必要ありませんが、アウトドア必須のアイテムです。
他の旅人さんを参考に購入しました。

  1. シュラフ(ロゴス丸洗い寝袋ウォーマー)-2℃対応
  2. キャンピングシート (EVAフォームマット
  3. テント(ムーンライトテント 1型
  4. グランドシート(ムーンライト 1 グラウンドシート
  5. 自転車カバー(microrange 自転車カバー
  6. ペグハンマー(モンベル ペグハンマー
  7. 折りたたみ枕(小さくたためるMyまくら

シュラフは選定ミスでした…。夏場は大丈夫だと思いますが、寒くなる前に買い換えます。

自転車カバーは、駐輪場に止める時や野宿の時に被せておきます。

これらはまとめてスタッフバックに入れておきます。

自転車に積むときに便利ですし、急な雨などで濡れた寝袋で寝たくないですしね!

残念ながら、モンベルのサイドバックは完全防水ではありません。

雨が降りそうになったら、黄色い専用のカバーを付けます。

右の青いカバーはザックカバーですね!

元登山部の弟曰く、ザックカバーを付けても背中から水が浸透するそうで、パソコン等の電子機器の防水対策はしっかりしないといけないようです。

衣類

夏用の衣服しか用意していません。寒くなったら追加購入します。
軽くてすぐ乾くものを厳選しました。

CW-Xってなかなか聞かないブランドだと思いますが、メジャーリーガーのイチロー選手が着ているモデルです。

下着メーカーのワコールが手掛けているだけあって、肌触りは他のスポーツメーカーより優れています。

Amazon

楽天市場

靴は2足持っていき、雨などで濡れたら交互に使っていきたいと思います。

ノースフェイスのダウンジャケットを念のため持っていきます!

軽量でありながら、かなり暖かいです。

会社の皆様から、送別会で「ウォッシュバック」を頂きました!

洗濯板+ウォーターバックという感じで、簡単に洗濯をすることができます。

Amazon

楽天市場

日用品

クッカーと箸&フォーク・スプーンです。

クッカーは購入しましたが、箸などは家のものを。

フライパン等欲しくなったら、旅先で購入します。
まずはとにかく慣れることです。

調理用のバーナーとガス類です。左のライトは、シュラフを買ったときに特典としていただきました。

Amazon

楽天市場

点火にはちょっとしたコツが必要です。

自転車関係

以前、自転車の紹介記事を書きましたが、追記になります。

関連:自転車日本一周旅で使用する自転車を大公開!馴初めは…?

事故防止のために、ハンドルミラーを付けました。

あくまで補助用ですが、走行中後方確認するときに活用します。

Amazon

楽天市場

長時間自転車に乗っていると、振動などで手が痛くなります。

サイクリンググローブは、要所にクッションが入っているため痛み防止になります。

左のグローブは、自転車を購入した「カペルミュール」さまの特典で頂きました。

右:モンベル サイクリンググローブ

簡易的な修理道具セットです。

パンク修理やブレーキ交換は自分で行います。

輪行バックです。
初心者の私には少し難しいですね💦

機会があれば輪行も面白いかなと。

万が一の医薬品関係です。
家にちょうど良いコンパクトな救急箱がありました!

体温計も付属されていて便利ですね!助かります。

口内炎はよくできるので必需品です。

歯ブラシは、水だけで磨けるキスユーを使用します。

Amazon

楽天市場

看板&非常食

初日用の食料と飲料水は準備しました。ちょっと体に悪いものばかりなので、これからはしっかり考えて食べなければなりません。

病気になったら大変ですし、そこはケチらずに。

看板も作成しました!!

手作りも検討しましたが、どうも苦手で…。

偉大なるパソコン様にお願いしました。

今はコンビニでも印刷できる時代ですので、仮に濡れてしまっても印刷しなおせます。

お守り

右の2つは、会社に先輩から頂きました。「交通安全」「無病息災」本当にありがたいです。

左の石は、熊本県の「白川水源」で購入したもの。私に合った石を教えてもらいました。

清明神社のありがたい五芒星です。旅の道中、必ず参拝します。

本当に、事故や病気には気を付けなければなりません。

まとめ

ざっくりではありましたが、まとめてみました。

上記の道具を積むと以下のように。

意外とコンパクトになったかなと思います。

前輪より後輪が遥かに重いため、坂道では注意しないと倒れるかもしれません…💦

旅をしていく中で、試行錯誤を重ねて改良していきたいと思います!

 







 

たくさんの方に読んでいただきたいです!

関連する人気記事一覧

ABOUTこの記事をかいたのは?

一度きりの人生をアクティブに。21歳。高卒2年目の3月、会社を退社し自転車で日本一周!定義は、全都道府県県庁制覇。相棒はMIYATAのEigerさん【2017年4月24日出発】WordPressで「厳風〜Genfu〜」というブログ書いています。思ったことは何でも書きます!人生楽しく迷子っす(๑•̀ㅂ•́)و✧